\旅行で使える英会話勉強法を公開/

【シカゴ】人気の格安ホステル!一人旅にオススメのドミトリー宿

アメリカ大陸横断旅行記

ニューヨーク・ロサンゼルスに次ぐ人口を持つシカゴは毎年900万人もの観光客が訪れる観光都市でもあります。シカゴに7つもある博物館や美術館、シカゴが本拠地としたスポーツチーム、ルート66のスタート地点、食でいえばシカゴピザなど有名な観光スポットが盛りだくさんです。

今回はそのシカゴ観光で利用したい人気の格安ドミトリーホステルをご紹介します。一人旅にオススメの格安宿です。

【シカゴ】人気の格安ホステル!一人旅にオススメのドミトリー宿

シカゴにあるおすすめの格安ホステルはこちら▼

  • シカゴ ゲートウェイ ホステル (Chicago Getaway Hostel)
  • シカゴ パルテノン ホステル (Chicago Parthenon Hostel)
  • フリーハンド シカゴ (Freehand Chicago)
  • HI シカゴ ユースホステル (HI Chicago Hostel)

シカゴの宿探しには観光に便利な「ミレニアムパーク」のある南部か、「マグニフィセントマイル」のある北部のどちらかで選ぶと良いでしょう。特に南部エリアは地下鉄の中心地であるので空港からの移動も便利です。料金は3000円~4200円あたりが相場のようです。

ではそれぞれを解説してきます。

シカゴ ゲートウェイ ホステル

シカゴ北部、リンカンパーク付近に位置するシカゴ ゲートウェイ ホステル。駅からは徒歩10分ほどです。館内設備は清潔に保たれており、各ベッドにコンセントと手元ライトが付属しています。無料の朝食付き。北部を中心に観光される方にはオススメのホステル。

▼現在の価格を検索する

シカゴ パルテノン ホステル

シカゴ パルテノン ホステルはシカゴ中心地から西側に位置するホステル。宿泊料金は3600円から。無料の朝食付き。

▼現在の価格を検索する

フリーハンド シカゴ

シカゴのノースエリア「マグニフィセント マイル」と呼ばれる高級店が立ち並ぶストリート付近に位置するホステル。通常のホテル営業と共にドミトリーホステルを運営しています。

清潔に保たれており、各ベッドはカーテンなどで仕切られているので1人の空間が保てます。 口コミ評価が非常に高く、宿泊料金は4200円から。シカゴ観光にオススメのドミトリーホステルです。

▼現在の価格を検索する

【格安ドミトリーホステル】HI シカゴ ユースホステル

HI シカゴ ユースホステルゴはループエリア内にある立地の良いホステルです。有名な観光名所である「シカゴ美術館」や「グラントパーク」もすぐ近くにあります。

ホステル宿泊料金は平日でUS$25.00(2700円)、週末にUS$28.00(3000円)ほど。※HI会員でない方は追加で$3ドルかかるので注意。

▼現在の価格を検索する

【HI ホステル】10人ドミトリー部屋

最安値の10人ドミトリー部屋。広々とした空間に2段ベッドがあり、それぞれが仕切られています。各ベッドにコンセントと手元用ライトが付属され、WIFIも問題なく使えます。大型ロッカー完備。

別部屋のトイレとシャワーは清潔に保たれています。フロアごとにいくつかあるので混みあうことはありませんでした。

【HI ホステル】共有スペース

共有スペースにはソファやテーブル席の数が多く、テレビや卓球台もあり、ゆったりと過ごせそうです。無料の朝食はパンやコーヒー、フルーツなどが食べ放題で比較的豪華でした。

▼現在の価格を検索する

【シカゴ一人旅】ドミトリーホステルランキング

シカゴではこちらの順番で宿探しをすると良さそうです。

  1. HI シカゴ ユースホステル
  2. フリーハンド シカゴ
  3. シカゴ パルテノン ホステル
  4. シカゴ ゲートウェイ ホステル

空港や長距離バスからのアクセスの良い HI シカゴ ホステル がシカゴにあるドミトリーホステルで1番良いでしょう。設備は申し分ないですし、料金もほかに比べてもリーズナブルです。そのほかは高級店が並ぶエリアにある「フリーハンド シカゴ」です。料金と共にクオリティも高いホステルです。

シカゴは全体的に宿泊料金が高いので安いホステルに行きがちですが、それなりに低いクオリティの可能性があるので避けたほうが良いかもしれません。シカゴでの宿探しの参考にしてみてください。

▼そのほか、シカゴの格安ホテルはこちらから検索

\おすすめホテル予約サイト/

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメです。

指定エリアの最安値が簡単に検索できます
同時に車両保険も加入しましょう。

新規登録・初回利用限定の¥5000割引クーポンをGET!

【関連記事】シカゴ観光