\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

忙しい社会人でも英会話を習得できる?独学で学べる英語勉強法を解説

英語勉強法

毎日忙しい生活を送る社会人でも独学で英会話を習得できる?
社会人でも毎日継続できる英語勉強法を知りたい。オススメの参考書があれば教えて欲しい。

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 社会人でも独学で英会話を勉強できるのか
  • 社会人が独学で英会話を習得できる英語勉強法
  • 実践練習に最適なオンライン英会話

今回は、「毎日忙しい社会人でも独学で英会話を習得できるのか?」についてお答えしつつ、忙しい合間を縫って続けられる英語勉強法をご紹介していきます。

お仕事の関係で、英語が使えたら便利なのに、、、とか出世に繋がるのに、、、と考えている社会人の方は多いと思います。

生活の合間を縫って英語の勉強をしたいけれど、多忙なためになかなかそのような時間を作るのは難しいですよね。

でも大丈夫です。英語の中でも、TOEICのような「リーディング」を主体とした英語は難しいですが、英会話はコミュニケーション能力です。

多くの英語を「聞いて」「話す」ことによって上達していく技術なので、必ずしも机に座って参考書を読んだり、問題を解いたりする必要がありません。

なので、忙しい社会人の方でも、「勉強時間」を確保せずに日常の生活に英会話をしみこませれば上達へと近づいていきます。

コツコツと英会話の勉強を積み重ねて、会社の同僚に差を付けましょう。

本記事前半では、社会人の方が英会話を勉強する上で、よくある悩みと間違えやすい考え方について。記事後半ではオススメの英語勉強法について解説しているので是非最後までご覧ください。

この記事を読み終えると、英会話に対しての難しいイメージがなくなり、楽しみながら英語に触れることができるようになりますよ。

本記事は海外に8年間ほど滞在し、英語を習得。現地で仕事をし、生活してきた筆者の経験をもとに解説していきます。

社会人が英会話を習得するために!よくある質問を解説

社会人が英会話を習得するためにオススメの勉強法を解説する前に、まずはよくある悩みと間違えやすい考え方についてご紹介していきます。

毎日忙しい社会人でも独学で英会話を習得できるのか?

結論から言うと、忙しい社会人の方でも独学で英会話を習得できます。1人で勉強をするために実践的に練習することはできないですが、ある程度のレベルまでなら独学でも十分です。

ですが、闇雲に英会話の参考書を読んでも効果は低いので、正しい手順を踏んで効果的に勉強する必要があります。

どうすれば社会人が英会話を習得できるのか?

まずは明確な目的・目標を設定しましょう。漠然と「日常会話レベル」とか「海外で使えるレベル」を目標にすると自分自身のゴールがあいまいになり、モチベーションが続きません。

目的・目標は具体的に決めましょう。自分がなりたい姿・英語を話している姿を想像することが重要です。

例えば社会人の方なら「外国の顧客と商談または、談笑できる」、「海外出張で1人で行動できる、現地で商談できる」などが良いですね。

社会人の方が英会話に悩むポイントは?

日本人全体に言えることですが、英会話で苦手なポイントは、リスニング能力と自分で言いたいことをうまく表現できないこと(スピーキング)が挙げられます。

日本人は文法は得意で、リーディングの能力に長けていますが、英会話においてはあんまり役に立ちません。

また、社会人の方が英会話を必要とする場面は「自分から話しかける」よりも「相手から話しかけられた」ときが圧倒的に多いと思います。

そうなると必要なスキルはリスニング能力ですね。独学でもそれらの問題点は克服できるので、少しずつ勉強して行きましょう。

社会人はTOEICが重要?英会話との関係性は?

社会人になると、会社からTOEICのスコアを求められるケースがあるようです。また、就職試験でもTOEICのスコアを採点基準に取り入れている会社もあります。

ですが、TOEICのスコアが良くても英語は話せるようにならないです。

「えっ?でもリスニングも完璧だし、文法も英文読解も出来れば、、、」と思うかもしれませんが、明らかに英会話において重要な「スピーキング」学習が欠落しています。

難しい論文が読める大学の学者さんが、芸人さんのように上手におしゃべりできるとは限らないですよね?

英会話を習得したいのであれば、スピーキングとリスニングに特化して勉強する必要があります。

社会人で忙しい、、、英語の勉強時間はどうやって確保すべき?

毎日忙しく生活している社会人の方々。仕事をしているとなかなか勉強の時間が取れずに1日が終わってしまいます。

ある調査によると社会人の7割近くが自主的に勉強をしていないというデータがあります。

また、別の調査では、英語を習得するために、日本人は目安として「3000時間の英語学習時間が必要」だそうです。日本人は高校までに、1000時間ほど英語学習をしているそうなので、残りは2000時間必要です。

忙しい社会人の方は、残りの2000時間をどのように捻出できるでしょうか?

仮に1日4時間x週5日=週20時間ほど勉強した場合、2000時間に到達するには2000÷20=100週=25ヶ月=約2年が必要です。

結構厳しいですよね?ですが、英会話においては必ずしも「机に座って勉強」とか「参考書を読む」などの勉強方法をする必要がありません。

なので「勉強時間を確保!」と意気込まずに日常に溶け込むように英語に触れていきましょう。

英会話は「会話」ですから、たくさんお話したり、英語を聞いたりすれば上達します。なかなか上達しない方はその「量」が圧倒的に足りていないのかもしれません。

まずは「英語のシャワー」を浴びるように英語を聞き、「英語脳」を作っていきましょう。

ではここから具体的な社会人向けの英語勉強方法について解説していきます。

【社会人向け】独学で英会話を習得するオススメの英語勉強法

ここまでは、社会人が英語を勉強する上で、よくある悩みと間違えやすい考え方についてご紹介していきます。

ここから社会人が独学で英会話を習得するオススメの英語勉強法について、具体的に解説していきます。

先ほども述べたように、英会話において必要なスキルは「スピーキング」と「リスニング」です。まずはこのスキルを強化するために全力を注ぎましょう。

社会人が独学で英会話を習得するオススメの勉強法は下記です。

✅社会人が独学で英会話を習得するオススメの勉強法

  • シャドーイング
  • ディクテーション
  • 瞬間英作文
  • スピーチ・ライティング
  • フォニックス

これらを一つずつ解説していきます。

リーディングの勉強や参考書を開くのは後回しで大丈夫です。

自宅で実践したい!シャドーイング

英語のリスニングとスピーキングの強化に効果のある「シャドーイング」。シャドーイングとは英語音声を即座に復唱する英語勉強法で、多くの語学留学生が活用している一般的な手法です。

やり方は、これから聞く英語のスクリプト(台本)を用意して、聞こえてきた英語に続いてそのスクリプトを読み上げていきます。

これによって、正しい発音方法と英語を話すリズムが習得でき、耳と口を使って読み上げることで、英文が記憶に定着しやすくなります。

✅海外ドラマ・映画を活用

忙しい社会人の方は、家に帰ったら少なからずテレビを見る時間があると思います。その時間にお気に入りの海外のドラマや映画を活用して、シャドーイングを実践してみて下さい。

海外の映像作品からは、日常的な会話やネイティブの発音を学ぶことができるので、英会話の学習としては、非常に効果の高い勉強方法です。

視聴する際は、必ず英語字幕付きの作品を選ぶようにしてください。

✅VODを利用すると英語学習に便利

英語字幕付きの海外のドラマや映画を視聴するなら、動画配信サービスの活用をオススメします。

動画配信サービスでは、さまざまなジャンルの海外のドラマや映画を、月額料金のみで制限なく視聴することができます。毎日の作品選びに困ることはないですね。

英語字幕付きのドラマや映画が豊富に揃っているオススメのVODは「Hulu」です。特に海外のシリーズドラマの品ぞろえが豊富で、次回が気になる良い作品ばかりです。

一度、ハマってしまえば自然と英語でドラマを鑑賞することが出来るでしょう。

また、下記の人気ドラマが「Hulu」で使用できます。

  • フレンズ
  • LOST
  • 24
  • ビッグバンセオリー
  • ゴシップガール
  • プリズンブレイク

なかでも、英語学習に最適な作品は「フレンズ」です。日常的な会話の中で起こるコメディードラマでセリフの言い回しも難しくありません。

BD【予告編】「フレンズ<シーズン1-10>全巻Blu-rayプレミアムBOX」9.18リリース

多くの海外留学生も教材として利用する定番作品です。

最初の2週間は「無料トライアル期間」なので、2週間以内に解約すれば無料で視聴できるのでとてもお得です。まずは、お試しで利用してみてください。

Huluを2週間無料で試す

✅社会人向けのオススメの海外ドラマ

ここでもう一作、社会人向けにオススメしたい海外ドラマをご紹介します▼

Fire Drill – The Office US

『The Office』(ジ・オフィス)は、イギリスの製紙会社を舞台に、無神経な上司によって振り回されるオフィスの日常をドキュメンタリー・タッチで描いたシチュエーション・コメディです。

2001年と2002年に放送されて以来、イギリスでは社会現象を巻き起こし、数々の名誉ある賞を獲得しました。

会社が舞台なのでビジネス英語の学習に最適。コメディドラマなので内容もそれほど難しくありません。

こちらも「Hulu」で視聴可能です。2週間の無料お試し期間を有効に活用して英語学習に挑戦してみてください。

【Hulu】無料お試し期間で『The Office』を視聴する

【リスニングの強化に最適な英語勉強法】ディクテーション

リスニングの強化には、ディクテーションが最適な英語勉強法です。

ディクテーションとは、聞き取った英語音声を文字に書き起こす勉強法で、ディクテーションをすることで聞き取れない単語が明確になり、ネイティブが発音する音の強弱やリンキング(2語をつなげて発音する)が理解できます。

また、リスニングの強化だけでなく、発音の矯正にも効果的です。

✅洋楽の聞き取りにチャレンジ

ディクテーションには、先ほどの海外ドラマや映画を活用しても良いですし、洋楽もオススメの教材です。

ビートルズやカーペンターズなどの古い楽曲は、初心者でも理解しやすい文法が使われていてわかりやすいです。

例えばこちら。ビートルズ「ヘルプ!」▼

ザ・ビートルズ – ヘルプ!

長寿番組「なんでも鑑定団」のオープニングテーマであり、「Help!」の歌詞が印象的な楽曲。

誰しもが一度は耳にしたことがあると思いますが、「Help!」以降の歌詞を意識して聞き取ってみたことがありますか?

まずは「Help!」を初級編としてチャレンジしてみてください。

【隙間時間に最適な英語勉強法】瞬間英作文

隙間時間の英会話学習には瞬間英作文が最適です。

瞬間英作文とは、中学生で習うレベルの英語を使って、瞬時に英文を発声する英語スピーキング練習方法です。

例えば、「これからどこに行くの?」とか「明日の天気は晴れるかな?」などのシンプルな日本語を瞬時に英語に訳していきます。

これによって、日本語で伝えたいことを、頭の中で英語に翻訳し、自分の口で発音するというスピーキングにおいて基本的なサイクルを効率よく学習できます。

また、自分のわかる単語、文法のみで文章を構成する能力が鍛えられ、難しい表現でも「様々な切り口で伝える」良いトレーニングになります。

社会人の方は通勤時間などの合間を有効に活用して「瞬間英作文」に取り組んでみましょう。電車の中でつり革広告を翻訳してみても良いですし、景色を見ながら短文を作っても良いですね。

【スピーキングの強化と文法理解に最適】スピーチ・ライティング

英語でのスピーチ練習は、ライティング能力とスピーキング能力の向上に効果を発揮する英語勉強法です。

スピーチの原稿を作成するライティング作業時に、正しい文法や接続詞の使い方、理論的に主張するための文章組み立て構造が理解できます。また、内容によってはビジネスに特化した内容で、そのジャンルの英単語も学習できますね。

そして、なるべく原稿を見ずにスピーチをして、忘れた部分はアドリブで補えるとなお効果的です。

スピーチの内容は、社会人でビジネス英語を学びたい方なら、仕事にまつわる内容、また、会社でのスピーチ経験があればそのとき用いた原稿を英訳しても良いですね。

また、そのスピーチは家族や友人に聴いてもらうと程よい緊張感を持って英語学習に取り組めます。

✅スピーチ練習には「TED」を活用

スピーチの練習には「TED talk」の活用がオススメです。

「TED」はインターネット上の動画配信サービスにて、様々な分野の専門家による講演(スピーチ)が視聴でき、英語で伝える能力はもちろんですが、その分野の内容、主張なども非常に勉強になります。

日本語でのスピーチ練習にもなるので、社会人のビジネススピーチの参考になるはずです。

スピーキングにはフォニックスを意識

フォニックス(Phonics)とはスペルと発音との間にある規則性のことで、英語圏の子供達が正しい読み方を学習するのに広く使われている教育方法です。

いくらスピーキングを練習しても間違った発音で続けても相手に伝わりません。フォニックスは英語発音の基礎的な部分なので、スピーキングを始める前に理解しておくと良いでしょう。

詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

時間のない社会人にオススメの英語勉強法!オンライン英会話

英会話の実践練習として「オンライン英会話」は有効な英語勉強法です。オンライン英会話はネットでのテレビ通話を利用して英会話レッスンを受講できます。

社会人の忙しい方でも隙間時間にレッスンを受けられる手軽さと、英会話教室よりも安価で受講できるところが魅力です。

日常会話や試験対策に特化したオンライン英会話もありますが、社会人に方にはビジネス英語に特化したオンライン英会話を選びましょう。

Eメールの書き方やプレゼン、面接対策など、ビジネスシーンに合わせた、実践的な英会話まで学ぶことができます。海外で働きたい人やキャリアアップを目指す方にも良いですね。

✅ビジネス英語に特化!社会人向けのオンライン英会話

ビジネス英語に特化したビズメイツ「ビジネス経験」と「教えるスキル」の両方を兼ね備えた一流のトレーナー陣からのマンツーマン・レッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。

ビズメイツでは受講生のレベルに応じた実践的なオリジナル教材を無料で利用でき、毎回のレッスン予約時に、4つのレッスンタイプの中から自分で選ぶことができます。

ビズメイツによる独自ラーニングメソッドで英語をほとんど話したことがない「初心者」の方から、ほぼネイティブ並みの英会話スキルをお持ちの方まで、ビジネスで成果をあげるために必要なコミュニケーションスキルが高まります。

ビズメイツは初回は無料で体験レッスン受けられるのでまずは試してみましょう。

\初回の無料体験レッスン/

✔独自ラーニングメソッド
✔一流のトレーナー陣からのマンツーマン・レッスン

✅レッスン回数無制限!オンライン英会話最大手の「ネイティブキャンプ」

「ネイティブキャンプ」は、オンライン英会話最大手で、世界でも累計利用者数500万人を突破し、オンライン英会話アプリダウンロード数もNo.1の実績を誇ります。

最速の英語習得法「カランメソッド」を採用し、キッズや初心者、旅行英会話からビジネス英語、TOEICなど幅広いジャンルをカバーしており、5,000を超える無料の教材も魅力のオンライン英会話です。

「ネイティブキャンプ」の特徴は、プレミアムプランの月額6480円でレッスン回数無制限で受講できることです。海外留学を間近に控えた方は、短期間で集中してレッスンを受けて英会話レベルを上げて行くと良いですね。

✅「ネイティブキャンプ」の特徴まとめ

・レッスン回数無制限
 ▶「反復学習」を気軽に行なえる環境
・世界中から集う講師陣
 ▶世界100ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍
・今すぐレッスン
 ▶思い立った瞬間に英会話レッスンが可能
・5,000を超える豊富なコンテンツ
・日本人スタッフのカウンセリング

体験無料レッスンは7日間無制限です。なので無料トライアルだけでも挑戦してみましょう▼

\7日間無制限の無料体験レッスン/

✔月額6480円でレッスン回数無制限
✔日本人スタッフのカウンセリング

【文法がわからない?】英語の勉強で参考書はいつ開くべき?

英会話においては自分の知っている言葉で表現することが大事です。なので、参考書を開いて勉強することは重要ではありません。

ですが、スピーキングやライティングなどの勉強をしていると不確かな表現を疑問に思い、自然と参考書を開くようになりますね。そうやって調べることで自分に必要な最低限の文法を理解でき、良い循環が生まれます。

そして単語はリスニングの勉強中に出てくる言葉を覚えて行けば語彙力は自然と向上していきます。

また、集中して勉強できる時間があれば、文法の参考書を開いて不明確な部分復習してみましょう。

【社会人向け英語勉強法】まとめ

最初に述べたように英語は基本的に人との対話です。学生時代のような座って勉強する感覚をなくし楽しみながら英会話を学習していきましょう。

重要なことは「自分の口から英語を発すること」であり、黙読したり穴埋め問題をすることではありません。シャドーイングやフォニックスを活用し、正しい英語を聞き、正しい英語の発音で話す練習を繰り返しましょう。

【関連記事】英語勉強法