\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

小学生向け英語勉強法!英語嫌いでも楽しみながら英会話を習得するには?

英語勉強法

小学生のお子さんに早くから英会話を学ばせたい親御さんは増えてきています。現在、小学校では低学年から少しずつ英語の授業が開始され、高学年では本格的に勉強しているようです。

言語能力は小さいうちに始めたほうが吸収が早いとも言われており、小学校入学前、もしくは低学年の期間にどのように英語に触れてきたかによって後々の英語スキルが変わってきます。

現在ではさまざまな英語ツールが発達したために小学生でも独学で勉強しやすい環境にあるといえます。そこで今回は英語嫌いの小学生でも楽しみながら英語を学べる勉強法についてご紹介します。

小学生向け英語勉強法!英語嫌いでも楽しみながら英会話を習得するには?

小学生のうちから英会話教室に通わせる方は年々増加傾向にあるようです。自分も小学校高学年から3年間ほど英会話教室に通いましたが、正直、そこで学んだことは「中学校の英語授業でスタートダッシュが切れた」程度であり、英会話の面では全く向上しませんでした。

実際、小学生は自分の興味があること以外は嫌々習い事をしているのが普通でなので親御さんが望む結果になるケースは珍らしいでしょう。

英会話学校に通わせなくとも独学でできる英語の勉強はたくさんあります。親御さんと「一緒に英語を勉強する」ことでお子さんは楽しく勉強できるので実践してみてください▼

【小学生向け英語勉強法①】映画・海外ドラマ・アニメを鑑賞

子供向けの海外ドラマ・映画・アニメを英語字幕付きで毎日鑑賞して英語に触れさせる勉強法です。小学生でも楽しく取り組めるのでオススメ。

日本語が話せる外国人に聞くと日本のアニメやドラマを見続けていたら話せるようになったという方は非常に多いです。勉強法というよりも好きだからできるようになったという理想的な形ですね。

ですが、ただ見るだけでは効果を発揮しません。重要なことは親御さんと一緒に見て英語のフレーズをできるだけ復唱させるようにすることです。何度も復唱し、セリフ自体を覚えることで英語のリスニングとスピーキング・発音の能力が向上します。

ぼーっと映像を見ていることがないようにお子さんと「一緒に楽しむ」ことを心がけてください。また、いくつもの作品をバラバラに見せるのではなく、同じ作品を繰り返し見せた方が内容とセリフが記憶できるので効果は高いです。

動画配信サービスもオススメ

映像作品はYou tubeなどに投稿されている海外の子供向け番組などで良いですが、英語字幕付きであることが大切です。

最近では動画配信サービスが発達しており、低価格でコンテンツ動画を視聴できるようになりました。英語字幕付きの海外ドラマや映画が豊富なHuluは英語の学習に最適です。

最初の2週間は無料なのでお試しで視聴してみてください▼

▼英語学習に最適な英語字幕付きのHuluオススメ作品紹介です。

【小学生向け英語勉強法②】英語の歌を覚えて歌う

英語の歌を丸暗記して歌うのも小学生が楽しく勉強できる効果的な方法です。歌詞を読み、それを見ながら曲を聴いて出来る限りマネをして歌わせましょう。内容はわからずとも耳から入った情報を正確に口から発信することで正しい英語の発音を学ぶことができます。

こちらも親御さんが一緒になって「歌う」ことを促してあげてください。「ただ歌う」のではなく英語を発音に似せて歌うことが重要です。

海外の子供向け番組で流れる曲でも良いですが、年齢によっては幼稚すぎて嫌うかもしれません。曲選びには本人の興味を優先しましょう。

映画「アナと雪の女王」のようにミュージカル調のディズニー映画もオススメです。映画も楽しめて歌も同時に覚えられて良いでしょう。

【小学生向け英語勉強法③】スマホアプリで文法学習

小学生のお子さんが楽しみながら英語学習をするためにはスマホアプリの英語ゲームが有効です。英語の基礎である文法や英単語はゲームで覚えましょう。

オススメアプリ検索はこちらの記事をどうぞ▼
https://app-liv.jp/lifestyle/housekeeping/0965/

【小学生向け英語勉強法④】英語版の漫画を読み込む

漫画での英語勉強法は勉強嫌いな小学生の子供さんにも効果的で、親御さんがプレゼントとして買い与えるケースも非常に多いです。英語に興味を持ってもらう入口としてとても良いですね。

勉強のポイントとしては好きな漫画を選ぶことと黙読だけでなくきちんと声に出して読むことです。長続きすればその分、英語能力の向上に繋がります。

小学生向けの英語勉強は継続がポイント

子供の時に海外で暮らしていた帰国子女の方が大人になるにつれ、覚えた言語を忘れてしまったケースを聞いたことはありますか?

1~2年ほど現地の学校に現地の言語で通っていたのにも関わらず、その言語を使っていないといつの間にか忘れてしまうようです。

なのである程度話せるようになったとしても日々継続的に英語に触れる生活を送ることが必要です。普段の生活からテレビを見る時間は英語の作品を見せるなどして日常に取り入れると良いですね。

小学生向けオンライン英会話にもチャレンジ!

お子さんが英語に興味を持ち始めたらオンラインで学べる英会話にも挑戦してみましょう。実際に英語でコミュニケーションを取ることで会話が成り立つ達成感を感じさらに英語を好きになっていきます

予算的に厳しいという方は無料トライアルを有効活用しましょう。無料のお試しをいくつか渡り歩いてみて判断してみてください▼

小学生にオススメのオンライン英会話

グローバルクラウン」は対象年齢3歳から小学校高学年までに特化したオンライン英会話です。レッスン内容は子供でも楽しめるカリキュラムが用意され、レッスンのない日でも独自の自習教材で英会話を学ぶことができます。

さらに講師は全員日本語が話せるバイリンガルなので日本語でのサポートができるのが最大の特徴。初めての方でも安心して受講できますね。レッスンが終わった後はフォローメールによってアフターケアが施されます。

  • マンツーマンなので英語力が身につきやすい
  • オンラインのため自宅にいながらレッスンが可能
  • 自宅でのレッスンのためレッスン頻度を増やすことができる

2回まで受講できる無料体験レッスンがあるのでまずは登録してみましょう▼

その他、「ネイティブキャンプ」はレッスン回数無制限プランがあるお得なオンライン英会話です。対象は日常会話から子供向けのレッスンまでさまざま。親子で挑戦しても良いですね。

さらには体験無料レッスンは7日間無制限なのでトライアルだけでも挑戦してみましょう▼

【小学生向け英語勉強法】まとめ

小学生にとって英語は算数や社会科などの教科よりも興味の持ちやすいといえます。それは必ずしも椅子に座って「勉強」をする必要がなく、映像作品を見たり、音楽を聴きながら、体を動かしながら学ぶことができるからです。

日本人が日本語を勉強しなくても話せるようになるのと同じように環境さえ整えば、英語も自然と身につくはずですが、多くの方はそのような環境にないので自分たちで作り出す必要があります。

子供さんが大きくなると「日本語」と「英語」と言語が違うことを認識してしまいます。できればまだその概念がないうちに英語に慣れておくと良いですね。

まずはさまざまな切り口から英語に興味を持たせることから始めてみてください。英語学習の参考になれば幸いです。

【関連記事】英語勉強法