【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

電車の通勤・通学時間にできる英語勉強法!隙間時間を有効活用!

英語勉強法

通勤・通学時間にできる英語勉強法を知りたい!
隙間時間を有効活用したい!

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 通勤・通学時間にできる英語勉強方法
  • 隙間時間に英会話を勉強する方法

1日のうちで最も無駄な時間ともいえる通勤・通学時間。ある調査結果によると、通勤時間の平均は、平日・土日ともに往復で1時間を超えているそうです。

何もしなければ無駄な時間ですがこの通勤・通学時間を有効に活用すれば、なにか資格を勉強したり、何かしらのスキルを身につけることだってできますね。

その通勤・通学時間に学べるスキルでオススメしたいのが英会話です。

英会話ができれば仕事や海外旅行で役に立つのは間違いありません。

また、英会話の勉強は日々の積み重ねが大切です。その点で、毎日の通勤・通学時間は英会話の勉強に最適な時間とも言えますね。

本記事前半では、通勤・通学時間に英会話を勉強する方法について、後半では英会話の能力を伸ばす方法について解説しているので是非最後までご覧ください。

電車の通勤・通学時間にできる英語勉強方法

ではここから電車の通勤・通学時間にできる英語勉強方法について解説していきます。

どれも隙間時間を活用して手軽に始められる勉強法なので是非試してみてください。

通勤・通学時間にできる英語勉強方法は下記です。

✅通勤・通学時間にできる英語勉強方法

  • スマホアプリで英語学習
  • 動画を視聴して英語学習
  • 参考書を読んで英語学習
  • 瞬間英作文で英語学習

ではそれぞれを解説していきます。

通勤・通学時間にスマホアプリで英語学習

通勤・通学時間に英語学習をするならスマホアプリが一番お手軽な方法です。数多くのスマホアプリがある中でオススメをいくつかご紹介します。

スタディサプリ

「スタディサプリ ENGLISH」はリクルート社提供の英語学習アプリです。テレビCMでご存知の方も多いと思います。

スタディサプリENGLISHの特徴は下記です。

スタサプENGLISHの特徴
  • 最短2分のレッスンは通勤・通学時間にも最適
  • 飽きさせないストーリー仕立てのレッスン
  • 単語、リーディング、リスニングなど充実のレッスン内容
  • 中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで対応

月額1,980円(税別)の有料アプリですが、中途半端な無料アプリを使うよりも効率的に英語学習ができます。

平日に毎日使っても1日あたり100円程度。継続学習として試してみることをオススメします。

今なら7日間無料トライアルでお試し可能。
7日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

お試し期間があるので安心ですね。解約手続きも簡単です。

また、スタディサプリENGLISHは目的に応じてさまざまなコースが用意されているのでチェックしてみてください。(コースによって料金変動あり)

スタサプENGLISH目的別コース

ビジネス英会話コース:月額2,980円(税別)

新日常英会話コース:月額1,980円(税別)

高校・大学 受験講座:月額1,980円(税別)

TOEIC対策コース:月額2,980円(税別)

Duolingo

Duolingoは、世界一ダウンロードされている英語アプリです。

リーディング、リスニング、スピーキングがカバーされており、ゲーム感覚で楽しみながら英語学習ができます。

英語初心者〜上級者まで幅広いレベルに対応。ひとつの問題も短いので通勤・通学時間にも最適です。

基本的に無料で使えるアプリなのでお試しにダウンロードしてみましょう。

Duolingo公式

Duolingo: The Best Way to Learn a Language (2018)

POLYGROTS(ポリグロッツ)

POLYGROTS(ポリグロッツ)は、ビジネス・スポーツなど、約20カテゴリーの英語ニュースを網羅している長文読解に特化したアプリです。

日本語訳付きの記事がたくさん用意されており、わからない単語もすぐ調べられるのでとても便利です。

無料で利用できるアプリなので、とりあえずスマホにダウンロードしておきたいですね。

POLYGROTS公式

また、有料サービスでオンラインレッスンが受講できます。

【予約から受講までアプリで完結!】大人気のPOLYGLOTSのオンラインレッスン受講方法

mikan

「mikan」は、短時間に多くの単語を勉強でき、通勤・通学時間に効率よく語彙力を高められるアプリです。

単語の意味を選択肢から選ぶシンプルなクイズ形式で、短時間でもたくさんの英単語学習が可能です。

無料アプリで、課金をすればさらにレベルの高い英単語学習ができます。

まずは無料版から試してみましょう。

mikan App(iOS)
mikan App(Android)

出版社公式の単語帳も搭載(一部有料)

「TOEFLテスト英単語3800 4訂版」 – 旺文社
「英単語ターゲット1900」 – 旺文社
「単語王2202」 – オー・メソッド出版
「フレーズで覚える英単語1400」- 文英堂

英語学習アプリの注意点

無料で利用できる英語学習アプリはたくさんありますが、中途半端なスマホアプリをいくつも使うよりも良質なアプリを集中的に取り組む方が学習効果は高いです。

無料版はあくまでも、英語学習の補助的な役割と認識しておきましょう。

本気で取り組むなら「スタディサプリ」の利用をオススメします。しっかりと作りこまれた有料アプリの方が費用対効果は高いです。

スタサプEnglish新日常英会話コース

通勤・通学時間に動画を視聴して英語学習

楽しく英語学習したい方にオススメなのが、海外のドラマや映画を英語字幕で視聴する英語勉強方法です。

海外のドラマや映画は、ネイティブの生きた英語が聞けるのでリスニングに最適。楽しみながら英語の学習を続けられます。

動画視聴の際は、英語音声と英語字幕が必須。スマホに保存して、通勤・通学時間に英語学習をしましょう。

動画視聴には動画配信サービスが最適

海外のドラマや映画は、動画配信サービスでの視聴が便利です。

動画配信サービスは数万本のコンテンツから好きな動画が定額見放題。毎日の通勤・通学で飽きることはないはずです。

また、動画はスマホやタブレットに保存できるので、出先でもオフラインで楽しめます

✅【参考】各VODサービスの比較

料金(税込)コンテンツ無料期間
U-NEXT2189円18万本以上31日間
Hulu1026円6万本以上14日間
Netflix880円/1320円/1980円非公開ーー
Amazonプライムビデオ500円非公開30日間

英語字幕付きが豊富なVOD「Hulu」

数ある動画配信サービスの中で英語学習にオススメなのが「Hulu」です。

「Hulu」は、英語字幕コンテンツが多いことが特徴で、作品ジャンルも豊富。10秒巻き戻し機能もあるので同じ場所の聞き取りに便利です。

「Hulu」は最初の2週間はトライアル期間ですべて無料です。
期間内に解約すれば料金は一切かかりません

まずは試しに登録してみて通勤・通学で活用できるか試してみましょう。

\月額1,026円で全ての作品が見放題/
✔コンテンツ6万本以上
✔英語字幕付き映画が豊富

Huluで視聴できる初心者向けアニメ・ドラマは下記記事をご覧ください。

日テレドラマ

また、パソコンでの視聴なら「Amazonプライム・ビデオ」もオススメです。拡張機能でのみ英語字幕で視聴できます。

通勤・通学時間に参考書を読んで英語学習

通勤・通学時間に参考書を読むのも効果的な英語勉強方法です。

ですが、「明確な目標や目的がないと長続きしない」というデメリットもあります。

やってみたけど一冊読み終えずに飽きた」とか「通勤・通学時間は座れないので落ち着いて読めない」などの経験談が多数!

「試験がある」などの理由がない限り、効率の良い勉強方法ではないのも事実です。

英語参考書は「Kindle Unlimited」で購読

そんな中でも英語学習にオススメなのは、「Kindle Unlimited」を用いての参考書の購読です。

「Kindle Unlimited」とは、Amazonが提供している電子書籍サービスです。
月額980円でお持ちのスマホやタブレットで対象書籍が読み放題になります。

また、「Kindle Unlimited」で英語学習をオススメする理由は下記です。

Kindle Unlimitedがオススメな理由
  • 読み放題対象書籍は200万冊以上
  • 英会話・文法・TOEIC・英単語など豊富なジャンル
  • 飛ばし読みで必要箇所だけ購読可能

1冊1,000円以上の参考書は、「読まないといけないプレッシャー」が大きいですが、読み放題なら「飛ばし読み」で次から次へと読み進めることが可能です。

その中で、お気に入りが見つければ精読すれば良いのです。

さらに、初月30日間は無料で利用でき、期間内の解約すれば料金は一切かかりません。

英語の参考書以外にも雑誌やビジネス本、漫画なども対象なのでなにかと役に立つサービスです。

▶Kindle Unlimited読み放題の英語参考書を見る

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

通勤・通学時間に瞬間英作文で英語学習

通勤・通学時間や隙間時間にできるスピーキング勉強方法が「瞬間英作文」です。

瞬間英作文とは、日本語を瞬時に英訳する勉強方法で、繰り返し練習することで反射的に英語を発声できるようになります。

プロの通訳養成でも似たような練習法が用いられており、満員電車や車の運転中にもできる英語勉強方法です。

「瞬間英作文」については、下記参考書が有名です。

また、下記アプリもあるので活用してみてください。

瞬間英作文トレーニングApp (iOS)

隙間時間に英語を勉強する方法

ここまで通勤・通学時間に実践できる英語勉強方法について解説してきました。

どれもスマホひとつあれば試せる勉強方法なので気軽に実践できそうですよね。

そのほか、電車以外の隙間時間に実践できる英語勉強方法があるのでご紹介します。

オンライン英会話

隙間時間に英会話の勉強をするなら「オンライン英会話」がオススメです。

オンライン英会話は、月額料金で1日25分程度の英会話レッスンが受けられらサービスで、ネットさえあればどこにいても利用することができます。

また、オンライン英会話では豊富な英語教材が用意されていて、「教材で予習→英会話レッスン」のサイクルで効果的に英会話を上達させるカリキュラムが組まれているのも特徴です。

英語教材は電車の通勤・通学時に活用し、隙間時間に英会話レッスンを受けるなどすると短期間で英会話が上達していくはずです。

オススメのオンライン英会話

オンライン英会話の王道としては「レアジョブ」「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」です。

これらは老舗のオンライン英会話で、初心者でも安心のサービスやコンテンツ教材が充実しています。

一覧にまとめた表が下記です。

✅オススメのオンライン英会話一覧

 無料体験
レッスン
レッスンの料金
/月
有料レッスン
の回数
25分あたり
の料金
DMM英会話25分×2回6,480円1日1回25分150円
ネイティブキャンプ7日間無制限6,480円無制限
レアジョブ25分×2回6,380円1日1回25分236円
Kimini25分×10回5,480円1日1回25分194円
ベストティーチャー25分×1回12,000円無制限

ほとんどが無料トライアルを設けているので、まずはお試しで受講してみましょう。

また、オンライン英会話についての詳細は下記記事をご覧ください。

【電車の通勤・通学時間にできる英語勉強法】まとめ

ここまで通勤・通学時間にできる英語勉強方法について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

毎日の1時間はとても貴重で何もしなければただ消耗するだけの時間になってしまいます。

これらの紹介した勉強方法を通勤・通学時間に実践して有益な時間に変えていきましょう。

また、大事なことは「無理せず」「楽しく」勉強することだと思います。なるべく長続き出来そうな方法を選んで実践してみてください。

今回以上です。英語学習の参考になれば幸いです。

社会人向けの英会話勉強法はこちらの記事もどうぞ。

【関連記事】英語勉強法

自宅で英会話を学びたい方へ!

オンライン英会話は、自宅で自分の好きな時間に英会話レッスンを受けられる超便利なサービスです!
レッスンはいつでも受講可能で、英会話教室よりも断然安い!

費用は月5,500〜12,000円程度で、毎日25分のレッスンが受けられます。無料体験レッスンをうまく活用してお得に英会話レッスンを受けてみましょう!





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅した絶景写真を投稿しています。

英語勉強法
オレンジ日誌