\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

海外留学前の事前準備!やるべき英語学習とは?オススメの英語勉強法も解説!

英語勉強法

数か月後に海外留学を控え、今のうちからやっておくべき英語学習は?
海外留学前にやっておくべきオススメの英語勉強法を知りたい!

このようなお悩みを解決します。

✅本記事の内容

  • 初めての海外留学で出遅れないための事前準備とは?
  • 海外留学前にやるべき英語学習と優先順位
  • 海外留学前にやるべき!オススメの英語勉強法
  • 海外留学前に利用したい!オススメの参考書

今回は、「海外留学へ行く前にやっておくべき英語学習は?」という疑問にお答えしつつ、オススメの英語勉強法についてご紹介します。

初めての海外留学では、日本とは全く違う生活に戸惑い、慣れるまでには時間が必要です。周囲の環境はがらりと変わり、日本人のいない生活と異なる食文化、生活様式に順応しなくてはいけません。

なるべく早く順応するためには、海外留学前の日本滞在中に十分な準備をしておくことが重要です。

「現地に行けばどうにかなるでしょ?」とか「英語は現地で勉強するつもり」という方もいるかと思いますが、十分な準備をしておくことで、現地での生活をより充実させることができ、早いスピードで英語を習得することができます。

この記事を読み終えると、海外留学を控える方が事前にやっておくべき英語学習と、オススメの英語勉強法について知ることができるので、是非最後までご覧ください。

本記事は海外に8年間ほど滞在し、現地で仕事をしながら英語を使って生活してきた筆者の経験をもとに解説していきます。

【初めての海外留学】現地で出遅れないための事前準備とは?

海外留学前には、事前準備がとても大切です。現地での生活を充実させるため、また、トラブルに遭わないようにするために事前に多くの情報を集めておくべきです。

初めての海外留学は不安がつきものです。しっかりと事前準備をしておくことでその不安も少しずつ和らいでいくはずです。

では、ここから海外留学前にやっておきたい事前準備について解説していきます。やるべきことは以下の通り。

  • 海外留学に関しての情報収集
  • 留学先の街について調べておく
  • 日本や世界のことについて調べておく
  • 海外留学の目的を明確にしておく
  • 英語の勉強をしてレベルアップしておく

これらを一つずつ解説していきます。

海外留学に関しての情報収集

海外留学前には必ず多くの情報を集めておきましょう。海外留学の成功例や失敗例、トラブルにあったケースなど、一般的に知られている情報から、個別の体験談まで知っておく必要があります。

特に体験談は重要です。人によって意見は大きく異なるのですべてを鵜呑みにせず、広い視野で情報を集めて行きましょう。

情報収集には、インターネットやSNSが有効です。ツイッターでは現地留学生のローカル情報を発信しているかたもいるので検索してみてください。

留学エージェントに相談してみるのも良いですね。ほとんどは無料サポートなので安心。聞いてみるだけでも良いのでうまく活用してみましょう。

日本最大級の留学総合サイトSchool Withは、日本最大級の口コミ数で留学経験者の口コミが多数掲載しています。また、英語圏の8カ国を中心に一人ひとりにあった留学先を提案し、渡航まで無料サポートしてくれます。

オンラインで相談できるのも嬉しいですね。悩んでいる方は一度相談してみてください。
School With(スクールウィズ)留学相談申込

留学先の街について調べておく

留学先の街についても事前に調べておきましょう。現地での会話のネタにもなりますし、トラブルを防ぐ意味でも大切です。

情報収集には旅行ガイドブックやインターネットで検索して調べると良いでしょう。

日本や世界のことについて調べておく

海外留学前に日本のことや、世界の事についても勉強しておきましょう。現地で会う方は、あなたのことを「日本人」の代表として接してきます。

そのとき、日本の歴史についてや日本の観光名所、日本の経済など日本に関する様々なことを質問されるのである程度、答えられるような知識はつけておくべきです。

「あれ?日本人なのに何も知らないね」と言われては悲しいですよね。そうならないようにそちらも勉強しておきましょう。

また、世界史や宗教の歴史についての知識も海外で生活する上では重要です。現地であう国際留学生に質問しても良いですが、「君の国ってどこにあるの?」などとあまりにも無知で失礼な発言をしないように気をつけてください。

自分は留学前に英語の勉強はもちろんですが、高校のときの日本史と世界史の教科書を読み返して勉強しました。そのときの知識は、現地で多国籍な方々との会話に非常に役立ちました。

教科書は留学先にまで持っていき、何回か読み返しています。

海外留学の目的を明確にしておく

海外留学の目的は必ず明確にしておきましょう。これによって現地での行動やモチベーションが大きく変わってきます。

「英語が話せるようになりたい!」では不十分です。もっと具体的に自分がなりたい姿が想像できると良いですね。

「○○(企業)に就職するのに必要な英語レベルにする!」とか「ビジネスの現場、オフィスでネイティブに混じって話せるようになる!」など高い目標が良いですね。

英語の勉強をしてレベルアップしておく

最後になりましたが、英語の勉強をしてレベルアップしておくことが一番大事ですね。もちろんみなさんこの準備はされていくと思います。

ですが、英語の勉強といっても英文法や長文読解、英単語暗記、スピーキングやリスニングなど種類はさまざま。留学前の限られた期間でどの勉強を優先すべきなのでしょうか?

海外留学前にやるべき英語学習と優先順位は?

ではここから海外留学前にやるべき英語学習について詳しく解説していきたいと思います。

一般的な英語学習として下記項目を例にあげてみます。

  • 英会話の練習(リスニング・スピーキング)
  • 英文法の学習(中学生英語からの復習)
  • 英単語の暗記
  • 長文読解

これらの中で最優先すべき英語学習はどれだと思いますか?

海外留学前には「英会話」学習を最優先すべき!

答えは「英会話」の学習です。海外留学前には英会話の勉強を最優先すべきです。なぜなら、海外の生活で必ず必要だからです。

英単語や英文法、長文読解はできなくても生活に支障はないですが、英会話ができないと現地でコミュニケーションに支障が出ます。

「でも英文法の基礎がわからないと話せないのでは?」と思うかもしれませんが、TVタレントの出川さんのように「話す度胸」と「伝える努力」が出来れば大丈夫です。

まずは、自分で英会話の勉強をしてその「出来る」範囲を広げて行きましょう。

海外留学の前に英会話ができることのメリット

海外留学の前に英会話ができることのメリットは下記の通り

  • 留学先でコミュニケーションが円滑になる
  • 交友関係が広げやすい
  • 英会話レベルが急成長する

これらのメリットはとても大切です。

現地でのコミュニケーションが円滑になれば、多くの方と交流、あるいは会話する機会に恵まれます。話す経験を積むことが英会話上達の近道ですから、限られた留学期間を有意義に過ごせますね。

また、そのように経験を積み重ねることで、英会話レベルは急成長します。あるときに、聞こえなかった英語が理解でき、思ったことがすらすらと話せるようになるのです。

【体験談】海外留学前に英会話の勉強を怠ったら?

実際、自分は現地へ行って、国際留学生との英語レベルの違いに驚きました。日本での英語授業を受けたレベルでは現地の英語学校であっという間においていかれてしまうのです。

当時、自分は英語の文法は得意でしたが、英会話が全くできないので、語学学校のクラス分けで1番下のクラスに入れられました。

1番下のクラスはひどいもので全く英語の勉強をやる気のない人たちが集まり、授業のレベルも低い。これでは英語の力が伸びないと思い、お願いして1つ上のクラスに上げてもらいました。それでも先生方が判断した自分のレベルが低かったというのは事実です。

英語を学びにきた諸外国の生徒さんは日本人よりも全然英語が話せます。日本人は文法が得意ですが、文法だけできてもダメなのです。

海外留学前にやるべき英語学習の優先順位

留学前の英語学習に優先順をつけるまず第一に英会話。その次に英文法、そして英単語の順番で良いでしょう。

英文法や英単語に関しては、英会話の練習中にわからない文法や単語を補う程度でも大丈夫です。英会話を勉強していく中で、必要な文法や頻出単語が理解出来てくるはずです。

もちろん何かスコアを求められるテストを控えている方はそちらを優先させましょう。

限られた留学生活では事前準備が重要

これから行く留学が1ヶ月のみ、またはワーホリなどの短期留学なら、事前準備はとても大切です。

「現地に行ってからやれば、、、」と思うかもしれませんが、新しい生活が始まり、やることは意外にも多いです。学校終わりにはクラスメイトと交流したり、休日にはお出かけすることもあるでしょう。

なので、なるべく留学前に日本で出来ることはやっておくべきです。

ではここからは、具体的に日本にいながらどのような英語学習をすべきなのかをご紹介していきます。

海外留学前にやるべき!オススメの英語勉強法

ここまでは、海外留学前にやるべき事前準備と、英会話学習の重要性について述べてきました。

とはいっても、「英会話を学ぶために海外へ行くんだから、、、」と思うかもしれませんが、英会話って1年頑張っても話せない人はたくさんいる世界です。

明確な目標に向けて万全の英語対策をして留学に望みましょう。

海外留学前にやるべき!オススメの英語勉強法は下記の通り

✅海外留学前にやるべき!オススメの英語勉強法

  • 海外ドラマ・映画でリスニング・スピーキングの強化
  • 洋楽を聞いて細かいリスニング・発音の矯正
  • スピーチ練習でスピーキングの強化と英文法の復習

では、それぞれの英語勉強法について解説していきます。

海外ドラマ・映画でリスニング・スピーキングの強化

まず、英語のリスニングに有効な英語勉強法は、海外ドラマ・映画を鑑賞して「英語のシャワー」を浴びるようにたくさんの英語を聞くことです。

留学前はあらゆる日本語を遮断する勢いで「英語」を聞き続けましょう。

視聴の際は、英語音声に英語字幕を付けて、できるだけその情報のみで内容を理解できるように努力します。

また、視聴しながら「シャドーイング」をすることでスピーキングの強化に繋がるのでオススメです。シャドーイングとは英語音声を聞いて、追いかけるように復唱する英語勉強法で、ネイティブの発音の仕方や、リンキングの仕方、強弱の付け方など細かい点が理解できるようになります。

海外の留学生はシャドーイングを重要視しており、現地の学校でもシャドーイングをしている方をたくさん見かけました。

シャドーイングにオススメの教材

BD【予告編】「フレンズ<シーズン1-10>全巻Blu-rayプレミアムBOX」9.18リリース

国際留学生でもこのシャドーイングの定番教材として挙げられるのが、「フレンズ」です。

『フレンズ』(Friends)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送され、ニューヨークに住む若者の、都会的なライフスタイル、友情や恋愛模様を描いたコメディドラマです。

1994年に放送以来、アメリカのみならず世界中で大ヒットを遂げ、2004年の最終回は5,250万人が視聴したといわれています。日常的なシチュエーションで繰り広げられるドラマの展開はセリフの言い回しもわかりやすく、英語学習の教材としても最適

『フレンズ』は動画配信サービスの「U-NEXT」と「Hulu」で視聴することができ、無料お試し期間を使えば実質無料です。留学前の短い期間に全話視聴して短期集中の英語学習をしても良いでしょう。

【U-NEXT】無料お試し期間で『フレンズ』を視聴する

【Hulu】無料お試し期間で『フレンズ』を視聴する

そのほか、英語学習におすすめの海外ドラマはこちらの記事をご覧ください。

洋楽を聞いて細かいリスニング・発音の矯正

英語のリスニング教材として「洋楽」も非常に有効です。先ほどと同様にシャドーイングとして利用しても良いですが、「ディクテーション」でリスニングの細かい部分を聞き取ってみましょう。

ディクテーションとは、聞き取った英語音声を英語字幕や歌詞を見ずに、文字に書き起こす勉強法です。

ディクテーションをすることで聞き取れない単語が明確になり、ネイティブが発音する音の強弱やリンキング(2語をつなげて発音する)が理解できます。これらの発音方法がわかれば自身の発音の矯正にもつながるのでおすすめです。

特にビートルズやカーペンターズなどの古い楽曲は、初心者でも理解しやすい文法が使われていてわかりやすいです。

発音はフォニックスを意識

フォニックス(Phonics)とはスペルと発音との間にある規則性のことで、英語圏の子供達が正しい読み方を学習するのに広く使われている教育方法です。

日本ではあまり知られていない方法ですが、知っておくと発音記号を知らなくとも、英単語を見ただけで正しい発音が推測できるようになります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

スピーチ練習でスピーキングの強化と英文法の復習

英語でのスピーチは、一般的な語学学校の授業で取り入れられている英語勉強法です。スピーチをするために、英語で情報を集め、要約し、スピーチ原稿を作り、みんなの前に立って堂々と英語でお話します。

つまり、英語学習に必要な要素が集約されているのです。また、課題に対して能動的に取り組むようになるのも良い点ですね。

留学前の自主学習で、本格的に取り組む必要はないですが、予行練習として「人前で話す」練習程度はしておいた方が良いです。

スピーチを家族や友人に聴いてもらい、恥ずかしがらずに英語を話す練習をしてみましょう。

スピーチ練習には「TED」を活用

スピーチの練習には「TED talk」を参考にしてみてください。「TED」では、インターネット上の動画配信サービスにて、様々な分野の専門家による講演(スピーチ)が公開されています。

英語の勉強教材としても利用でき、英語で伝える能力や文章の構成、接続詞の使い方など非常に勉強になります。

程よい緊張感を持って英語学習に取り組めます。

練習は、ライティング能力とスピーキング能力の向上に効果を発揮する英語勉強法です。

スピーチの原稿を作成するライティング作業時に、正しい文法や接続詞の使い方、理論的に主張するための文章組み立て構造が理解できます。また、内容によってはビジネスに特化した内容で、そのジャンルの英単語も学習できますね。

そして、なるべく原稿を見ずにスピーチをして、忘れた部分はアドリブで補えるとなお効果的です。

スピーチの内容は、社会人でビジネス英語を学びたい方なら、仕事にまつわる内容、また、会社でのスピーチ経験があればそのとき用いた原稿を英訳しても良いですね。

海外留学前にオンライン英会話で英語力アップ

ここまでは海外留学前に自分でできる英語勉強法について解説してきました。これらを短期集中で繰り返し勉強すれば英語能力は大幅に向上し、留学前の英語学習としては十分です。

それでも英語の自主学習だけでは、実践的な英会話の練習として不十分です。実践練習は留学先で試すこともできますが、日本にいても英会話の学習ができる「オンライン英会話」を利用しても良いかもしれません。

オンライン英会話を有効活用することで海外留学前に英会話の経験が積め、高いレベルに達することができます。料金は語学学校よりも格安なので留学前の早い段階から慣れておきましょう。

オンライン英会話はさまざまな種類があるので、目的別に選んでいく必要があります。ここからは留学生向けのオンライン英会話についてご紹介します。

EFイングリッシュライブ

留学される方にオススメのオンライン英会話は「EFイングリッシュライブ」です。

1500社以上のグローバル企業に語学研修として導入されるほど高い信頼を持つオンライン英会話で、ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンだけでなく、留学の予行練習ともいえるグループレッスンも受講できるのが特徴です。

✅EFイングリッシュライブの特徴まとめ

・マンツーマンレッスン(月8回・各20分)
 ▶有資格の講師による個別指導
・グループレッスン(月30回・各45分)
 ▶少人数制 (1クラス平均5~6人)
 ▶世界各国から生徒がレッスンに参加
・充実のオンライン教材

マンツーマンレッスン(月8回・各20分)

料金は月額8100円。1週間の無料体験では、2種類のオンライン英会話レッスンが体験できるので試してみてください▼

ネイティブキャンプ

「ネイティブキャンプ」は最速の英語習得法「カランメソッド」を採用し、キッズや初心者、旅行英会話からビジネス英語、TOEICなど幅広いジャンルをカバーする、5,000を超える無料の教材が魅力のオンライン英会話です。

世界でも累計利用者数500万人を突破し、オンライン英会話アプリダウンロード数もNo.1の実績を誇ります。

「ネイティブキャンプ」の特徴は、プレミアムプランの月額6480円でレッスン回数無制限で受講できることです。海外留学を間近に控えた方は、短期間で集中してレッスンを受けて英会話レベルを上げて行くと良いですね。

「ネイティブキャンプ」の特徴まとめ

・レッスン回数無制限
 ▶「反復学習」を気軽に行なえる環境
・世界中から集う講師陣
 ▶世界100ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍
・今すぐレッスン
 ▶思い立った瞬間に英会話レッスンが可能
・5,000を超える豊富なコンテンツ
・日本人スタッフのカウンセリング

1週間の無料トライアルもレッスン回数無制限です。まずは試してみてください▼

また、こちらの記事ではさらに詳しくオンライン英会話について解説してるので参考にどうぞ。

海外留学前に利用したい!オススメの参考書

英会話において重要なのは中学生英語です。中学生英語の文法を理解しておけばおおよその英文が作成できます。

語学学校の授業では当然、その辺を重点的に学習していきますが、忘れてしまった方は海外留学前に参考書を読み込んでおさらいしていきましょう。

ある程度英語ができる方はこちらの参考書がオススメ▼

「総合英語Forest」は高校の英語授業で使用した学校も多いと思います。この一冊で高校・中級クラスの英語文法を理解できる優秀な英語学習本です。

「マーフィーのケンブリッジ英文法」の中級編(英語版)。この本は現地のネイティブの英語の先生方がバイブルとして読み込んでいる文法書です。

すべて英文で解説されていますが、中級クラスの英語力があれば理解できます。そして見開き1ページごとに文法ポイントの解説と練習問題があるので実践的に学習できます。

海外留学生で利用している方が圧倒的に多かった世界共通の英語学習本です。

▼そのほかオススメの英語学習本についてこちらの記事にまとめています。

留学に際して荷物を減らすために英語の参考書はkindleで購入すると良いですね。こちらでkindle unlimitedの読み放題プランで読める参考書を解説しています▼

【海外留学へ行く前にやるべき英語勉強法】まとめ

海外へ留学に行き、より実践的に英語を学べる環境が整っているにもかかわらず、日本の英語学習のように座って聞いているだけの勉強スタイルではもったいないですよね。

留学前にある程度、英語を勉強していくことによって、現地の学校で先生に質問したり、クラスメイトと会話したりして、お互いの英語能力を切磋琢磨していくことができます。

ここまで紹介してきた英語勉強法を実践することで、確実に英語レベルは上がりますし、充実した留学生活になるはずです。

海外留学前に英語学習期間をしっかりと設けて、これらの勉強法を実践してみてください。

【関連記事】英語勉強法

✅GoToトラベルキャンペーン適用のお得な旅行会社

楽天トラベル|最大2種類のクーポンと併用可能でさらにお得!!
楽天トラベルのGoToトラベル対象商品をチェック!

HIS|日本最大手の旅行会社!
▶HISのGoToトラベル対象商品をチェック!

エアトリ|航空券・レンタカー・ホテルをまとめて予約!
▶エアトリのGoToトラベル対象商品をチェック!

英会話が手軽に学べるオンライン英会話とは?

オンライン英会話は、自宅で自分の好きな時間に英会話レッスンを受けられる超便利なサービスです!
レッスンはいつでも受講可能で、英会話教室よりも断然安い!

費用は月5,500〜12,000円程度で、毎日25分のレッスンが受けられます。無料体験レッスンをうまく活用してお得に英会話レッスンを受けてみましょう!





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
YOICHI

海外生活8年間・世界41ヶ国を旅した経験をもとに海外旅行のコツや楽しみ方、海外で生き抜く方法をみなさんとシェアしていきます。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
質問等はSNS(インスタ)やコメント欄からお気軽にどうぞ(^^)/
カメラマンの経験を活かし、インスタでは世界の絶景写真を公開しています。

英語勉強法
オレンジ日誌