【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【弾丸ツアー!】レンタカーでどこまで行ける?アンテロープ~グランドキャニオンへ

アメリカ大陸横断旅行

グランドサークル一周車中泊の旅6日目。
早朝、グランドキャニオン国立公園で朝日を見て、6時間のブライトエンジェルトレイルのトレッキングコースを無事に終えました。

果てしなくクタクタな状況の中、アンテロープのある町、アリゾナ州ページにて夜に開催されるバルーンフェスティバルに向かいます。

そしてそのバルーンを見た後はセドナに向かうために再び同じ道を南下しました。

3時間以上の大移動ですが、途中で絶景ポイントや給油・休憩ポイントを挟み、ドローンも打ち上げることが出来たので道中も楽しく移動できました。

今回はアンテロープキャニオンからグランドキャニオンへの移動にかかる時間と道中の絶景ポイントをご紹介します!

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【弾丸ツアー!】レンタカーでどこまで行ける?アンテロープ~グランドキャニオンへ

グランドキャニオンからアンテロープキャニオンまで実際は3時間以上かかると思います。
グランドキャニオンの東入場ゲートから2時間半くらいです。

アンテロープから30分!アメリカの荒野を見渡す絶景ポイント!

アンテロープのあるページの町から30分ほどの位置にアメリカの壮大な大地を眺めることが出来るビューポイントがあります。

道路を走っていたら車を止めることができる場所が見えてくるのですぐにここだとわかります。

行ったときが偶然にも夕日のタイミングで絶景を見ることが出来ました。

ページへの岩山を越える途中にある一望スポット。本当に周りに何もないので大きな平地が見渡せます。

こんなに何もないって日本では想像しにくいなぁ。きれいな夕日がみれました。

ちなみに日中はこのような素晴らしい景色です!本当に何にもないのがよくわかりますよね!

グランドキャニオン東側入口の町「キャメロン」

「キャメロン」はグランドキャニオン国立公園へ東側から入場する際の最後の町。
町と言えるほどの大きさもなく、パーキングエリア程度の規模しかありません。

グランドキャニオンに行かれる際はこちらでガソリンスタンドで満タンにしていきましょう。

グランドキャニオンの観光案内所まではここから1時間8分ほど。
入場ゲート、最初の観光ポイントまでは35分ほどの距離にあります。

北側から来られる際はこの看板が目印です。

キャメロンにはガソリンスタンドのほかに、大型のお土産屋さんが併設されています。

駐車場も広いので大型バスで観光ツアーに参加されている方々の休憩所として利用されていました。
日本人のツアー団体も見かけました。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

グランドサークル一周すると必ず通るこのルート!時間に余裕を持っていこう!

レンタカーを借りてグランドサークルを一周される場合、必ず通るであろうこのルート。

アメリカの大自然を改めて感じさせてくれました!

来られる際は意外と時間がかかるので時間に余裕を持ってきましょう。

グランドキャニオン東ゲートの見どころについてはこちら↓↓

グランドキャニオン滞在記。車中泊をして朝日を見ることができました。
オススメのビューポイントを紹介しています↓↓

グランドキャニオンは上から見るだけでなく下に降りて数億年前の地層に触れてみましょう!
長時間コースに挑戦しましたが短いコースもあり調節できます↓↓

グランドキャニオンの後はセドナのパワースポットへ行きましょう!
先住民の聖地された場所でここでもアメリカの大地の神秘を感じることができます↓↓