\旅行で使える英会話勉強法を公開/

【生口島】レモンラーメン店「さよ」|新感覚のレモン入り尾道ラーメン!

日本旅行記

しまなみ海道・瀬戸内海に浮かぶ生口島はレモンの産地として有名。「瀬戸田レモン」のみの生産量は国産レモンの3割近くを占め、この島は日本一の生産量を誇っています。

生口島の町ではレモンを扱った飲食店が立ち並び、このご当地グルメを食べに多くの観光客が訪れます。中でもオススメしたいのが「レモンラーメン」のお店。定番の尾道ラーメンにレモンの酸味が混ざる新感覚の味わいが人気です。今回はその生口島でレモンラーメンを提供しているお店「さよ」をご紹介します。

【生口島】レモンラーメン店「さよ」|新感覚のレモン入り尾道ラーメン!

【生口島】レモンラーメン店「さよ」への行き方と営業時間

レモンラーメンのお店「さよ」は生口島の中心地、「耕三寺」のすぐ近くにあります。瀬戸田サンセットビーチと耕三寺の中間にも「さよ食堂」がありますが、ランチタイムはこちらの店舗で営業しているということでした。

【営業時間】
毎日:10時30分~17時00分

所在地: 〒722-2411 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553−1
電話: 0845-23-7667

【生口島のレモンラーメン店「さよ」】店内

「さよ」は地元民も訪れる大衆食堂でレモンラーメンだけでなく、うどん、お好み焼き、カレー、おでんなどメニューは豊富です。その中で観光客に人気があるのがレモンラーメン(580円)。

しまなみ海道を訪れた芸能人もこのお店でレモンラーメンを食べているようです。店内には芸能人のサインや写真が飾られていました。

日曜日のお昼に訪れると店内は大混雑でした。待ち時間も考慮して時間に余裕を持って訪れましょう。

【生口島のレモンラーメン】新感覚のレモン入り尾道ラーメン

ラーメンは尾道ラーメンにカットしたレモンを加えたもの。食べながらレモンをつぶして絞っていくと醤油ベースのスープとレモンの酸味が相まってスープの味が引きたちます。

さっぱりとした味わいですが、結構クセになる味です。手軽な値段で生口島のレモン料理を味わいたい方にはオススメのお店です。

しまなみ海道で行きたいグルメスポットについてはこちらの記事もご覧ください。

【しまなみ海道】生口島はレモンラーメンだけじゃない!

生口島には「耕三寺」や「向上寺三重塔」、平山郁夫美術館など観光名所も豊富。半日ほど滞在して観光しても良いですね。

【生口島】レモン谷

生口島に来たならレモン谷に行ってみましょう。山の斜面に作られたレモン谷は多々羅大橋からのサイクリングコースになっています。

自分の行った9月はまだレモンが青い時期。収穫まであと一息といったところでしょうか。

レモン谷に囲まれながら多々羅大橋を眺められる休憩スポットもありました。

レモンのモニュメントもあり、多々羅大橋とレモンの記念写真が撮れますね。

【生口島の海水浴場】瀬戸田サンセットビーチ

レモン畑から生口島市街地に行く途中にある「瀬戸田サンセットビーチ」。夏場にはここで海水浴が楽しめます。

【しまなみ海道】生口島でのランチはレモンラーメンで決まり!

生口島は尾道から車で30分ほどと気軽に来れる距離なので半日観光も楽しめます。現地で自転車を借りてサイクリングしても良いですね。

1日~2日ほど時間があればしまなみ海道の観光スポットを巡る充実した旅行が楽しめるので是非訪れてみてください。

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメです。

▼指定エリアのレンタカー最安値をラクラク検索