【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【鹿児島3泊4日観光】ドライブモデルコースとおすすめスポット

日本旅行

九州南部に位置する鹿児島県は、火山の島「桜島」をシンボルとして、「霧島温泉郷」や「指宿温泉」など泉源数約2,730を誇る温泉や芋焼酎やさつまいもなどのご当地産のグルメが楽しめる県です。

西郷隆盛や島津斉彬などの薩摩藩士の出身地としても有名で、鹿児島市内には西郷終焉の地「城山」などの歴史スポットが点在しています。

近年は大河ドラマの影響もあり、訪れる観光客は増加傾向にあります。

今回は、そんな鹿児島を巡るドライブモデルコースについて解説していきます。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【鹿児島3泊4日観光】ドライブモデルコース

まずは鹿児島を3泊4日で巡るドライブコースをご紹介します。

鹿児島を3泊4日で巡るドライブモデルコースは下記です。

✅鹿児島観光ドライブモデルコース

鹿児島の主要観光スポットを巡る3泊4日のドライブモデルコースです。このコースで鹿児島のほとんどの観光名所を巡ることができます。

走行距離はおよそ300㎞、7時間ほどの道のりです。

宿泊は、鹿児島空港から出発して「指宿温泉」で一泊、鹿児島市内で一泊、霧島温泉で一泊がオススメです。

ダイナミックパッケージがお得な予約サイトは?

ダイナミックパッケージ(航空券・新幹線+ホテル)なら移動費も「GoToトラベルキャンペーン」の割引が適用されます。

取り扱いのある下記サイトからお得に予約しましょう。

ダイナミックパッケージがお得に予約できるサイト

LCC・格安航空券+ホテル」が予約できるサイト▶エアトリ
➡飛行機は格安航空券が圧倒的に安い

航空券+ホテル+レンタカー」が予約できるサイト▶HIS
まとめてGo to割引が適用されるのはHISだけです!

「新幹線+ホテル」が最安値のサイト▶「日本旅行
➡「新幹線込み1泊2日10,000円以内」の旅行が楽しめます!

鹿児島観光の見どころ

鹿児島観光の見どころは、薩摩藩の歴史スポットや各地の温泉、桜島や開聞岳などの大自然や霧島神宮などの古社巡りです。

最短でも2泊3日、指宿まで巡って3泊4日の旅行がオススメです。

移動方法は、電車やバスも利用できますがレンタカーが便利です。空港からレンタルして効率よく鹿児島を観光しましょう。

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト

では、ここからは鹿児島をドライブで巡る観光モデルコースを詳しく解説していきます。

【鹿児島2泊3日観光】ドライブモデルコース

鹿児島は、指宿まで巡ると3泊4日必要ですが、下記ドライブコースなら最短2泊3日で観光できます。

✅鹿児島2泊3日ドライブ観光スポット

  • 蒲生の大クス
  • 西郷隆盛銅像
  • 湯之平展望所
  • 有村溶岩展望所
  • 大隅國一之宮 鹿児島神宮
  • 霧島神宮
  • 高千穂峰
  • 霧島温泉市場

✅鹿児島2泊3日ドライブモデルコース

鹿児島を巡る2泊3日のドライブコースは、鹿児島空港を出発し、鹿児島市内で1泊。桜島までフェリーで移動して霧島神宮を観光し、霧島温泉で1泊します。

走行距離は170㎞、およそ5時間の道のりです。

では、鹿児島のそれぞれの観光スポットを解説していきます。

蒲生八幡神社・蒲生の大クス

DJI OSMO【4K】鹿児島県姶良市 『蒲生八幡神社-蒲生の大クス-』

蒲生の大クスは、蒲生八幡神社境内ににある樹齢約1,500年の大楠です。

根周り33.5メートル、目通り幹囲24.22メートル、高さ約30メートルと日本で一番大きな楠で、昭和27年には国特別天然記念物に指定されています。

トトロが住んでいた木にも似ており、近年はパワースポットとしても人気の地です。

蒲生八幡神社・蒲生の大クス
所在地: 〒899-5302 鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259−1
電話: 0995-52-9029

鹿児島市内観光・西郷隆盛銅像

鹿児島市内には、薩摩藩士ゆかりの地を中心に観光スポットが点在しており、半日から1日観光が楽しめます。

また、南九州一の繁華街「天文館」ではご当地グルメや郷土料理を堪能したり、お土産店などのショッピングもできます。

鹿児島市内で一泊して、夜の繁華街も楽しみましょう。

✅鹿児島市内のホテルの料金確認・予約する!

桜島・湯之平展望所

鹿児島市桜島小池町・湯之平展望所

湯之平展望所は、桜島の北岳4合目、標高373mと最も高い所にあり、桜の花びらをデザインした屋根が印象的な展望所です。

島内一の景勝地で、夕方以降は赤く染まる桜島の山肌や沈む夕日の眺望が見られます。

また、夜景も素晴らしく桜島へ来たら一度は立ち寄って欲しい場所です。

湯之平展望所
所在地: 〒891-1418 鹿児島県鹿児島市桜島小池町1025
時間:9時00分~17時00分
電話: 099-216-1327

桜島・有村溶岩展望所

【フリー素材・徒歩】桜島「有村溶岩展望所」~2020.7.18.

有村溶岩展望所は、南岳の麓、有村地区の大正溶岩原に作られた展望所です。

全長1kmに及ぶ溶岩遊歩道の途中にあり、世界的活火山「桜島」の迫力と錦江湾の絶景を望むことができます。

有村溶岩展望所
所在地: 〒891-1545 鹿児島県鹿児島市有村町952
電話: 099-298-5111

大隅國一之宮 鹿児島神宮

鹿児島神宮 Kagoshima Jingu

鹿児島神宮は、神武天皇年間(紀元前660年-紀元前585年)創建と伝えられる由緒ある神社です。

主祭神は「彦火火出見尊(山幸彦)」とその后神である「豊玉比売命」。

「彦火火出見尊(山幸彦)」はこの地に「高千穂宮(皇居)」を営み給い、500有余歳の長寿に亘り、間農耕畜産漁猟の道を開拓し国家の基礎をつくられたと伝えられています。

大隅國一之宮 鹿児島神宮
所在地: 〒899-5116 鹿児島県霧島市隼人町見次 内 2496 1
電話: 0995-42-0020

霧島神宮

はずせないパワースポット霧島神宮【パワースポットと黒グルメの旅】【本物の旅。鹿児島県】

霧島神宮は、遠い神代の古えより縁りある霊峰「高千穂峰」に鎮座すると伝えられる神社です。噴火による焼失で移転を繰り返し、今から300年ほど前に現在の地に再建されました。

主祭神は、日本の肇国の祖神「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」。

開業、起業、転職などの事始めや、家庭円満など多くのご利益があります。

霧島神宮は、「天孫降臨(てんそんこうりん)の地」として、南九州随一のパワースポットであり、年間通して150万人もの参拝客が訪れます。

また、境内には、樹齢800年の御神木やさざれ石、西日本一の高さを誇る大鳥居などが見られます。

霧島神宮
所在地: 〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608−5
時間:8時00分~17時00分

高千穂峰

【九州1周ヤマトホ!公式】#132 金子貴俊隊長と神の山高千穂峰へ!

高千穂峰(たかちほのみね)は、宮崎県と鹿児島県の県境に位置する標高は1,574 mの火山です.

天照大神の命を受けて、孫であるニニギノミコトが地上へと降臨し、地上界を治めることになったと言われる「天孫降臨伝説」。その伝承地の1つであるのが高千穂峰です。

初心者でも登りやすく、山頂までは1時間30分程度で登ることができます。

霧島温泉郷

霧島温泉 PR動画 【THE MANNER IN KIRISHIMA HOT SPRINGS】

霧島温泉郷は、鹿児島県と宮崎県の県境にある温泉地です。坂本龍馬が新婚旅行で訪れたことでも有名。

霧島市には4つの温泉郷があり、その中でも最も古い温泉地「日当山温泉郷」は、西郷隆盛がよく訪れた温泉地として知られています。

✅霧島温泉郷のホテルの料金確認・予約する!

【鹿児島1泊2日観光】ドライブモデルコース

続いて、鹿児島市内から日帰り、もしくは1泊2日で南部の指宿温泉を巡るドライブコースです。

鹿児島県南部で訪れたい観光スポットは下記です。

✅鹿児島南部の観光スポット

  • 指宿温泉・砂むし会館砂楽
  • 開聞岳
  • 知覧特攻平和会館

✅鹿児島南部を巡るドライブモデルコース

鹿児島南部に位置する指宿温泉までは、鹿児島市内から車で1時間10分ほど、50㎞の道のりです。

日帰りでも楽しめますが、温泉地に1泊してのんびりと過ごすのがオススメです。

周辺にある開聞岳と合わせて観光しましょう。

✅指宿温泉のホテルの料金確認・予約する!

指宿温泉・砂むし会館砂楽

海の見える温泉 砂むし会館・砂楽

砂むし会館砂楽は、大浴場や休憩所を備えた指宿最大の砂むし温泉立ち寄り施設です。

世界でも類を見ない天然の砂むしは、 砂の重みと温かさ、波の音が心も体も和ませてくれます。

砂むし入浴料:1,100円
温泉のみ入浴料:620円

砂むし会館砂楽
所在地: 〒891-0406 鹿児島県指宿市湯の浜5丁目25−18
電話: 0993-23-3900

開聞岳

開聞岳は、鹿児島県の薩摩半島の最南端に位置し、標高924mの山です。別名薩摩富士とも呼ばれ、指宿のシンボル。

頂上からは、北の霧島、桜島、池田湖、南の屋久島、三島と、鹿児島の観光名所を一望できます。

年間と通して登山客でにぎわいます。所要時間は往復4時間~6時間ほどです

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館は、陸軍・知覧特攻基地の跡地に建てられた博物館です。

陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集・保存・展示してあり、当時の真情を後世に正しく伝え、世界恒久の平和に寄与しています。

入館料:500円

知覧特攻平和会館
所在地: 〒897-0302 鹿児島県南九州市知覧町郡17881
時間: 9時00分~17時00分

\「新幹線+ホテル」で1人10,000円以内の旅行も楽しめます!/

鹿児島から宮崎への3泊4日観光モデルコース

ここまでは鹿児島空港から出発し、鹿児島空港へ戻るドライブコースを紹介してきました。

行きと帰りの空港を別にして、レンタカーを乗り捨てるとさらに効率よく観光スポットを巡ることができます。

行きは鹿児島空港、帰りは宮崎空港の利用がオススメです。

鹿児島から宮崎へ向かうドライブモデルコースは下記です。

✅鹿児島空港から宮崎空港までの3泊4日モデルコース

鹿児島を2泊3日で巡り、宮崎へと向かうモデルコースです。走行距離は277㎞、7時間ほどの道のりです。

宮崎の見どころは南部に集中しているので、このドライブコースでほとんどの観光スポットを巡ることができます。

宮崎の観光スポットについては、宮崎観光2泊3日ドライブモデルコースで詳しく解説しているのでそちらもご覧ください。

【鹿児島3泊4日観光】ドライブモデルコースまとめ

今回は、鹿児島県を3泊4日で巡るドライブコースについて解説してきました。

鹿児島県は観光スポットが比較的近い距離にあり、コンパクトに見どころを巡ることができます。また、鹿児島空港を活用すれば九州郊外からも気軽に観光に行くことができます。

最低でも2泊3日、指宿や宮崎方面もあわせて3泊4日の日程で旅行プランを組み立てましょう。鹿児島のグルメを堪能しながら、由緒ある神社や温泉を巡ると充実した旅行になるはずです。

皆さんもドライブコースを参考にして、鹿児島に訪れてみてください。

ダイナミックパッケージで旅行を自由にアレンジ!

最大50%offの「GoToトラベルキャンペーン」が適用されるダイナミックパッケージ(航空券・新幹線+ホテル)でお得に旅行を楽しみましょう!

ダイナミックパッケージがお得に予約できるサイト
「航空券+ホテル」が最安値のサイト▶エアトリHIS
「新幹線+ホテル」が最安値のサイト▶「日本旅行

✅「航空券+ホテル+レンタカー」▶HIS

✅GoToトラベルキャンペーン適用のお得な旅行会社

楽天トラベル|クーポン3枚併用可能!楽天スーパーDEALでポイント30%以上還元!

HIS|日本各地のツアープランと「航空券+ホテル」がセットのプランが安い!

エアトリ|「航空券+宿泊」のセットプランが最安値!LCC含む国内線13社を検索!

日本旅行|「新幹線・JR+宿泊」のセットプランが最安値!山陽新幹線が最大半額!

じゃらん|最大30,000円引きという高額なクーポン!Pontaポイント10%還元!

ヤフートラベル|PayPay残高払いで3~5%還元!プレミアム会員は最大10%ポイント還元

さらに詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」で解説しているのでそちらをご覧ください。

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅したときの絶景写真を投稿しています。

日本旅行
オレンジ日誌