【しまなみ海道】亀老山展望公園への行き方と見どころ・絶景紹介!

日本旅行記

旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017で京都の清水寺に次いで第2位に輝いた絶景ポイント「亀老山展望公園 」。読み方が難しいですが「きろうさん」と読みます。

四国・今治からしまなみ海道へ続く1つ目の島「大島」にあります。

今回はこの亀老山展望公園への行き方と展望台の様子と絶景をご紹介します。

【しまなみ海道】亀老山展望公園への行き方と見どころ・絶景紹介!

【 自転車ではきついかも!】亀老山展望公園への行き方

今治からは車で25分、距離にして17kmほどです。

しまなみ海道はサイクリングコースでもあるので自転車で来られる方も多いと思いますが、今治から来島海峡大橋へつながる坂を登りその後に亀老山の坂を登ります。

途中で断念せずに頑張って展望台を目指してください。

標高307.8mの亀老山!2.8kmの道のり!

何かと坂の多いしまなみ海道。自分は原付ツーリングしているのでラクラクですが自転車組は大変そう。

行ったのは9月のまだ暑い時期。登らずに亀老山は通過するだけチャリダーさんも多いと思います。

亀老山は標高307.8メートルありますが頂上は絶景ですので頑張って登っていきましょう。

展望台駐車場の売店!アイスと今治タオルで休憩しよう!

展望台の駐車場につきました。


展望台の売店には今治タオルや塩アイスが売られていました。自転車で来られた方はここで一休みしていってください。

今治タオルが驚くほど安いです。これは本物かなぁと疑ってしまいましたw

この亀の銅像は亀老山の出来たキッカケについて説明しています。

有名な設計者の作った近未来的な建物が頂上へと繋がります。なんだかミスマッチw

近未来的な建物といいますがなんとなく展望台には馴染んでいないような、、、

亀老山の頂上に到着!しまなみ海道と今治の絶景ポイント!

頂上へ着きました。幸運にもいい天気です。

展望台からの絶景。

この方面から見えるのは瀬戸内海と来島海峡大橋。夜はライトアップされてまた違った景色になります。

トリップアドバイザーで絶賛されたのもここからの風景です。

奥に見えるのは四国・今治の町の風景と雲がなければ石鎚山なども見ることができます。

大島に来たら必ず行っておきたい亀老山展望公園。山に登るので車かバイクがオススメです。

大島の道の駅にも行ってみよう!

亀老山展望公園から車で10分ほどの距離に大島の道の駅があり、そちらでは海鮮バーベキューが楽しめるのでぜひランチに利用してみて下さい!

自分たちはバーベキューの待ち時間を利用して亀老山を観光しました。

しまなみ海道を観光されている方々には是非行ってみてほしい場所ですし、今治を観光に来られた方にも遠くない距離なのでぜひ立ち寄ってみてください。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
日本旅行記
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント