>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

伊予松山城への行き方・リフト料金と徒歩で行く登山道コース紹介!おススメ駐車場も

日本旅行記

お城はなぜ少なくなってしまったのか

それは江戸幕府の一国一城令・武家諸法度・明治政府の廃城令・焼失などが主な理由と言われています。

日本百名城に選ばれたお城が四国には9城あり、そのうちの5城が愛媛に存在しています。

1940年代まで20ほど天守は残っていましたが、 第二次世界大戦の空襲などで7城の天守が焼失しました。

そして日本に残る現存十二天守の4城が四国にあり、その中でも広大なお城が松山城です。

四国の名城・松山城観光に行ってみよう!!

愛媛県松山市に位置する松山城。岡山県の備中松山城などと区別するために、かつて愛媛は伊予の国であったことから伊予松山城と呼ばれることもあります。「いよかん」は有名ですね。

松山城への行き方・駐車場

電車の場合

JR松山駅から道後温泉行の電車に乗って大街道駅で下車しましょう。
料金は160円です。

大街道駅で下車した後は青のラインですすんで行くとロープウェイ乗り場が見えてきます。

青のラインはお土産や松山、今治名物が食べられる人気観光スポットですので松山城に行く前に何か食べておきましょう。
食べ歩きできるお店も多いです。

車の場合・駐車場

ロープウェイ乗り場付近にはいくつかコインパーキングがあります。
どれも値段はさほど変わりませんが、最安値は2時間400円と覚えておきましょう

喜与町パーキング松山城HPにも載っている駐車場で2時間410円、その後30分ごとに100円です。

フラワーパーキングは立体式になっており、15分50円です。実質2時間400円ですね。

この2か所が一番安いです。

徒歩で登るかリフト・ロープウェイか

難攻不落で知られる松山城は山の上に建てられているため、天守閣に行くまでにはまだまだ遠いです。
攻め落とすのが困難なつくりになっているだけはありますね。

地図右下の青のラインで大街道駅から歩いてくるとオレンジの丸のロープウェイ乗り場が見えてきます。

左上の松山城へ行くには歩いていくこともできます。その際はオレンジのラインの東雲口登山道(しののめぐち)を通りましょう。

ロープウェイの下の道を歩きます

整備された道で比較的登りやすい道となっており、15分から20分ほどで上にあるロープウェイ乗り場まで行くことが出来ます。
まだここはゴールではありません。そこから天守閣まで15分ほどかかります。
登りだけロープウェイを使ってもいいかもしれませんね。

松山城山ロープウェイ料金

大きな荷物をお持ちの方はロープウェイ乗り場のロッカーに預けることもできます。

ロープウェイ料金

区分天守観覧券往復券片道券総合券
(天守観覧券+往復券)
大人
(中学生以上)
510円510円270円1,020円
小人

150円260円130円410円

ロープウェイ乗り場

夏目漱石の「坊ちゃん」の舞台で知られる松山。ロープウェイ乗り場の前には登場人物の顔パネルが並んでいました。

自動販売機でチケットを購入します。混雑していますが二階のロープウェイ乗り場前でも購入できます。

ゴンドラ派かリフト派か?

ロープウェイにも二種類あり、写真左のゴンドラタイプか、右のリフトタイプ
ゴンドラは10分ごとに運航しています。

リフトは一人掛けで順次運航しています。さほど時間は変わらないので天気が良ければリフトに乗る方が楽しいです。

リフト乗り場では係りの方がサポートしてくれます。

飛び降りれそうですがやってはいけません。
スキー場のリフトとほとんど同じでした。

降りる側の景色ですが、天気が良くて見晴らしがとてもよかったです。
交通手段というよりもアトラクションとしてみれば510円は悪くない値段だと思います。

こっちが本道!松山城黒門口登山道ルート

愛媛県庁の近くの駐車場に止めて黒門口登山道から松山城へ行くこともできます。
かつて本丸へ行く道として正式なルートでした。
昔の情景を思い浮かべながら登ってみるといいですね。

途中「二の丸史跡庭園」もあるので必ず立ち寄りましょう。

見どころ満載の松山城!所要時間は?

松山城観光には1時間半が推奨されていますが、自分は途中で松山城の魅力に引き込まれ3時間ほど松山城に滞在していました。ロープウェイ街を歩いた時間を入れるともっといたかも。。。

二の丸方面も見ていたらさらに時間がかかっていました。
それだけ見どころが多い松山城!
じっくり一日かけて松山城を巡るのもたのしいはず!

訪れる際は時間に余裕を持ってきてください!

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
日本旅行記
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント