【News】今なら3か月無料で音楽聞き放題!

【ニュージーランド】マウントクックでのドローン撮影と許可エリア紹介

スポンサーリンク
ニュージーランド旅行
スポンサーリンク

ニュージーランド南島南アルプス山脈に位置するマウントクックはニュージーランド最高峰の標高3,724mの山です。

ニュージーランドの国立公園に指定され、トレッキングやハイキングを楽しめる観光地としても人気があります。今回はそのマウントクック周辺の許可エリアでドローン撮影をしてみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

【ニュージーランド】マウントクックでのドローン撮影と許可エリア紹介

ニュージーランドの国立公園内ではドローン飛行が禁止されているため、マウントクック国立公園内での使用はできません。※地図青丸も飛行不可

それによって許可エリアはプカキ湖周辺になりそうです。

ニュージーランドのドローン撮影エリアはこちらで確認→公式サイト

プカキ湖とマウントクック道中のドローンポイント

マウントクック手前のプカキ湖沿いの道に広く空いたスペースからドローンを飛ばしてみました。

この場所から真ん中のマウントクックとプカキ湖のミルキーブルーに輝いた湖を撮影することができます。

プカキ湖から流れる川が撮影できるドローンポイント

プカキ湖の絶景ビューポイントの裏側にはプカキ湖からさらに下流へと流れていく川があります。釣りスポットととしても人気があるこの場所でもドローン撮影ができます。

ここも特殊な色をした川で非常に珍しいですね。

ルアタニファ湖を望むドローン撮影ポイント

プカキ湖から南に移動し、トワイゼルの町の近く、サーモン養殖場の隣の湖でもドローンを飛ばせる場所があります。

ミルキーブルーに輝く湖は氷河の雪解け水によるものですが、マッケンジー盆地にあるテカポ湖やプカキ湖、オハウ湖は全て同じものです。

【車で1時間】テカポ湖周辺のドローン撮影許可エリア

マウントクックから車で1時間ほどの距離にあるテカポ湖周辺でもドローン撮影ができます。
▼こちらも美しい湖と奥に広がる南アルプスの山々が撮影できます。

ニュージーランドのドローン撮影エリアはこちらで確認→公式サイト

ニュージーランド南島観光はレンタカー移動がオススメ!

ニュージーランドはレンタカーを借りてドライブ旅行を楽しみましょう。日本と同じ右ハンドルで運転しやすい国ですし、自力での移動が旅費の節約にもつながります。
▼下記サイトから安値でレンタルできます。

【関連記事】ニュージーランドのレンタカーの借り方と料金相場

▼南島観光ドライブモデルコースはこちらの記事をどうぞ。

【関連記事】マウントクック周辺観光名所