yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【半日観光】空港から最短で味わえる江戸の風情【成田山表参道で食べ歩きをしよう】

日本旅行記

成田空港は利用するけれども成田山へ観光に行く方は少ないかもしれません。

空港で乗り換えをする方、半日時間がある方は空港第2ターミナルから一駅で行ける観光地ですのでぜひ足を延ばしていただきたいと思います。

今回は成田山へ行く参道の楽しみ方をご紹介します。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

【半日観光】空港から最短で味わえる江戸の風情【成田山表参道で食べ歩きをしよう】

鉄道成田駅を降りて成田山新勝寺へ向かう道中の表参道開運通りには昔ながらの成田の名物店が立ち並びます。

成田駅はどこ?成田の行き方

空港第2ターミナル駅からJRか京成電鉄の二本が走っており、ともに一駅で到着します。

値段も到着地点もさほど変わらないので時刻表の早い電車に乗っていきましょう。

成田山新勝寺へは成田駅から赤色のラインを通っていきここが表参道開運通りとなっています。

歩いて一キロほどの距離にあります。

東京方面から京成本線、JRをお使いの方は空港を経由される際に成田駅に停車をします。
北総線、成田スカイアクセス線をご利用の方は通過しません。

表参道開運通りを地図で見ていこう

駅から新勝寺までメイン通りはここしかないので迷うことはないと思います。
京成成田駅とJR成田駅の間に表参道開運通りがあります。

JR成田駅に観光案内所があるので立ち寄って地図や見どころを改めて聞いておきましょう。新勝寺の近くにも観光案内所があります。行きそびれた方はそちらへ。

途中のパワースポットにも忘れずに立ち寄ってください。露店に夢中で通り過ぎてしまうかも。

成田駅にある!スーツケースはコインロッカーへ

JR成田駅にコインロッカーがあります。

改札を出てすぐ左のところかロータリーに出てすぐ左の場所にあります。

大型のロッカーは4つ。700円で一日置いておけます。中くらいで500円。
小型スーツケースは中ロッカーに入りそうです。

三日間まで保管できるみたいです。入れた日を一日目にカウント。

JR成田駅から観光スタート

今回いつも利用している京成線の成田駅からスタート。少し歩くとすぐにJR成田駅が見えてきます。

観光地図をここでもらっておきます。ロッカーに預ける方はこちらに。

交番の隣に成田山近道がありました。写真左側。参拝だけされる方はこちらをご利用ください。

表参道を歩いていきましょう。最初は思ったほど盛っていません。中腹の開運通りから露店がひしめきます。

成田山の名物グルメは?

成田山の参道で多く見かけるお店は

  • ウナギ料理店!
  • 羊羹!
  • おせんべい!
  • 漬物!
  • 甘酒!
  • お団子!
  • 千葉の名産落花生!

などがあります。食べ歩きもできるのでいろんなお店で少しずつ買うのもいいですね。

ふくだやさん。落花生のお店。

ここはつけもの屋さん。食べ歩き用の漬物も販売していました。

セブンイレブンのマークが白黒!!景観を意識してのことでしょうか?
左の長命泉はいろんなテイストの甘酒を販売していました。抹茶味とか。現代風にアレンジされています。その隣で成田の地酒もありました。

食べ歩きしたくなる焼団子のお店。素通りできませんね、、、

大元さんはお昼時で満席でした!人気店ですね!

表参道中腹の薬師堂

この薬師堂は1655年建立され、1855年この飛び地に移設、2013年6月に改修し新しくなりました。2014年3月からは閉扉されています。

門前町としての成田は日本遺産に!

初の千葉県の日本遺産として「北総4都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」として佐倉の城下町・門前町の成田・商家の町、佐原・港町、銚子が認定されました。

江戸の時代にこれらの4都市が利根川の水運と街道によって江戸の繁栄を支え、江戸の文化が発展していきました。

成田の繁栄には成田山新勝寺へのご参拝や宗吾霊堂の門前町として多くの参拝客を招き入れ、それにまつわる歌舞伎が大ヒットしたことにより江戸への旅行ブームが起こったそうです。

このようにして門前町として成田は発展していきます。

いよいよ表参道開運通り

薬師堂を過ぎると表参道開運通りに入ります。

ここから露店が多くなり活気がさらに出てきます。

左はおせんべい屋さん。右は竹工房 せいみやさん。手作りの竹かごなどが売られています。

左はゴマ専門店のごま福堂さん。右は漬物の京増さん。

林田のおせんべい。いろんな種類のおせんべい購入できます。日持ちもするのでお土産にいいですね。

右に羊羹屋さん。道路を挟んで左は観光案内所があります。

観光案内所は休憩もできますよ。

川豊のウナギ屋さんは捌いているところを見学できます。そして多くのお客さんが店内でウナギを食べていました。人気店です。

四人体制で一人がウナギをさばき、ほかの人は串を刺していく役割のようです。
捌く出際の良さには見とれてしまいます。あっという間に一匹捌いてしまいます。

一方通行ですが、車もバシバシ通っていきます。
藤倉商店さんはテレビでもたびたび見かけるお店。 主に竹細工・木工品・籐製品を販売しています。

成田山総門まであと少し

古い建物が見え、奥の曲がり角を曲がったら成田山新勝寺は近いです。

この通りには羊羹屋さん、甘酒、お箸屋さんが並びます。

つくだに屋さんにはイナゴも置いてあります。とても専門的なお店。

成田ゆめ牧場も有名ですね。

成田さん新勝寺へ到着!お土産は境内の中!

ようやく到着ー!駅から若干1キロの距離ですが、寄り道をしていたらなかなかたどり着きませんでした。

キーホルダーなど成田山グッズは参道には売っていません。この総門の右側、境内の中にあるので見逃さないように!

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

成田空港から最短で江戸の風情を味わえる場所!

外国からの飛行機が多く発着する成田空港。外国人観光客が多く降り立つわけですが、意外と知られていない穴場のような気がします。

成田空港に着いたら電車で東京へ!なんてのが一般的です。

もちろん日本人も飛行機で来てここに来る人は少ないと思います。
ほとんどが千葉県民、東京から電車で観光に来た方々ではないでしょうか。

おススメしたいのは成田空港で乗り換えなんだ!という方々。

少しトランジットに余裕を持てば2~3時間程度で満喫できるので待ち時間を有効に使った観光地です。

さらには東京の観光地ほどまだごった返していないので個人的には好感が持てました。

門前町としてまだ昔ながらの雰囲気を残す表参道。
ぜひ成田に来た際は訪れてみてくださいね!

表参道の後は新勝寺へ!

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

コメント