\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

【日光観光】日帰りドライブモデルコースとオススメスポット

日本旅行記

日光は、数多くの歴史的な建造物が残り、美しい自然が楽しめる観光スポットです。江戸時代以前は山岳信仰の聖地として知られていましたが、江戸以降、日光東照宮の門前町として参拝客で賑わうようになりました。

東京からは、車で2時間ほどで行けるので日帰りドライブにも最適です。

今回は、その日光の日帰り観光で楽しみたいドライブモデルコースと、オススメ観光スポットについてご紹介します。

✅GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!


国内旅行は最大35%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

対象となる旅行の条件は、GoToトラベル事業の支援対象の旅行であることです。日帰り旅行でも、条件付きのセットプランで適用されるのでチェックしてみてください!!!

▼Go To Travelキャンペーンを利用できる主な旅行会社は以下です。

【日光】日帰りドライブモデルコースとオススメ観光スポット

日光の日帰りドライブで訪れたい観光スポットとドライブコースは下記です。

✅日光で行きたい日帰り観光スポット

【王道ルート】

  • 【世界遺産「日光の社寺」】日光東照宮
  • 【絶景スポット】明智平ロープウェイ
  • 【日本三大名瀑】華厳の滝
  • 【ハイキングコース】戦場ヶ原

【鬼怒川温泉方面】

  • 日光江戸村
  • 東武ワールドスクウェア
  • 鬼怒川温泉

✅【日光】日帰り観光ドライブモデルコース

日光日帰り観光は、日光東照宮や華厳の滝を巡るドライブコースと、日光北部の観光スポットを巡るドライブコースに分かれます。

目的に応じて日帰りプランを計画しましょう。1泊する余裕があれば、日光や鬼怒川温泉での宿泊をお勧めします。

✅国内でレンタカーを借りるなら

楽天トラベルレンタカー|国内最大の宿泊施設の提携数
※宿泊施設とレンタカーの組み合わせでかなりお得に借りられます。

じゃらんレンタカー|エリア限定の割引クーポンあり
※大手会社のレンタカーを大幅な割引率で利用できます。

エアトリレンタカー|国内約350社のレンタカー会社を一括検索
※航空券+宿泊料金+レンタカーをまとめて予約できます。

✅GoToトラベルキャンペーン適用のお得な旅行会社

楽天トラベル|最大2種類のクーポンと併用可能でさらにお得!!
楽天トラベルのGoToトラベル対象商品をチェック!

HIS|日本最大手の旅行会社!
▶HISのGoToトラベル対象商品をチェック!

エアトリ|航空券・レンタカー・ホテルをまとめて予約!
▶エアトリのGoToトラベル対象商品をチェック!

【日光ドライブ】日帰り観光スポットとモデルコース

では、ここからそれぞれのモデルコースについて詳しく解説していきます。

日光西側を巡る観光スポットとドライブモデルコースは下記です。

✅日光西側を巡る観光スポット

  • 【世界遺産「日光の社寺」】日光東照宮
  • 【絶景スポット】明智平ロープウェイ
  • 【日本三大名瀑】華厳の滝
  • 【ハイキングコース】戦場ヶ原

✅日光西側を巡るドライブモデルコース

日光で定番の観光スポットである日光東照宮や華厳の滝、戦場ヶ原を含めた王道の観光モデルコースです。

宇都宮ICからおよそ1時間ほどです。

見どころは、日光東照宮参拝と湯葉などのご当地グルメ、華厳の滝や戦場ヶ原で満喫する大自然です。

また、日光周辺は明治以降からお雇い外国人が渡航するようになり、外国人に対応した宿泊・滞在施設が整備されました。

日光に訪れたらその老舗旅館への宿泊もオススメです。

▼日光の旅館・ホテル検索はこちらから

では、日光王道モデルコースの観光スポットをそれぞれ紹介していきます。

世界遺産「日光東照宮」

日光東照宮は、徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神として祀る神社で、日本全国の東照宮の総本社的存在です。

徳川家の威厳を示すべく、豪華かつ繊細な細工が施された建物は、眠り猫や三猿などの彫刻や美しい天井絵が描かれています。

日光東照宮の奥社(奥宮)にある、徳川家康のお墓にも必ず訪れましょう。昭和40年に公開されるまで、実に350年もの長きにわたって非公開とされてきた場所です。

また、隣接する輪王寺、日光二荒山神社を含めた二社一寺は、「日光の社寺」としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。

観光所要時間は1時間〜1時間半ほど。時間をかけてじっくりと建造物を見学しましょう。

【拝観時間】
8:00~17:00(11~3月は~16:00)
【拝観料】
大人1,300円、小中学生450円(東照宮、奥社拝観含む)

【日光の絶景スポット】明智平ロープウェイ

ロープウェイから明智平展望台まで約3分、標高1373m地点まで上がることができます。

中禅寺湖・華厳の滝・男体山が見渡せる日光随一の絶景スポットです。

【運行時間】
4月~11月 8:40~15:30
12月~3月 9:00~15:30

【ロープウェイ運賃】
大人片道:410円 往復:740円
子供片道:200円 往復:380円

【日光の観光名所】日本三大名瀑「華厳の滝」

華厳の滝は中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で日本三大名瀑の一つです。

エレベーターで行く100m下の観爆台からは、近距離で滝つぼと迫力のある華厳の滝を眺めることができます。

【営業時間】
夏季:8:00~17:00 冬季:9:00~16:30
【エレベーター料金】
大人:570円 子供:340円

2020.02.07 0.7t

【日光の人気ハイキングコース】戦場ヶ原

かつてこの地で男体山と赤城山の神が中禅寺湖を巡って争ったという神話が残る戦場ヶ原。

湖が湿原化したもので350種類にも及ぶ植物が自生しており、野鳥の種類が多いことでも有名です。

所要時間は1~2時間ほど。奥日光を代表するハイキングコースが楽しめます。入場無料。

▶他にも日光の観光情報について詳しく知りたい方はこちら

【日光ドライブ】日帰り観光スポットと北部モデルコース

では、日光北部、鬼怒川温泉方面の日帰り観光スポットとドライブモデルコースを解説していきます。

✅日光から鬼怒川温泉方面の日帰り観光スポット

  • 日光江戸村
  • 東武ワールドスクウェア
  • 鬼怒川温泉

✅日光から鬼怒川温泉方面の観光モデルコース

日光の北部には、各テーマパークや温泉郷、さらに北上すると那須塩原があります。

日光とは違った自然が楽しめ、秋には紅葉が美しいエリアです。また、温泉に浸かってのんびりしたい方にもオススメです。

では、日光北部のそれぞれの観光スポットを解説していきます。

【人気テーマパーク】日光江戸村

江戸ワンダーランド日光江戸村は、江戸時代の文化や生活を集大成したテーマパークです。

園内は江戸時代中期の町並みが再現され、当時の日本の文化や人々の暮らし、雰囲気を知ることができます。

花魁の劇や花魁道中、忍者活劇などのショーは見応えがあり、弓矢や手裏剣のアクティビティなども充実。江戸時代にタイムスリップした感覚で大人も子供も楽しめます。

【入場料金】
大人:4,800円 子供:2,500円
【14時以降】
大人:4,100円 子供:2,100円

【営業時間】
夏季:9:00~17:00 冬季:9:30~16:00

公式HP▶http://edowonderland.net/

【日光の観光名所】東武ワールドスクウェア

東武ワールドスクウェアは世界各国の遺跡や建築物を再現した日本のミニチュアパークです。

世界21の国と地域から100点以上の遺跡や建築物を25分の1規模で、約14万体の人形と共に再現しています。

大きく6つのゾーンに分けられた園内にはピラミッド、パルテノン神殿、金閣寺などの47の世界遺産登録物件の他、世界の有名建築物が展示されています。

【入場料金】
大人:2,800円 子供:1,400円
【前売り券】
大人:2,500円 子供:1,200円

【営業時間】
夏季:9:00~17:00 冬季:9:30~16:00

公式HP▶https://www.tobuws.co.jp/

鬼怒川温泉

日光から車で30分に位置する鬼怒川温泉は、渓谷沿いに温泉宿が連なる関東有数の温泉街です。

周辺にはテーマパークの他、鬼怒川で楽しめるアクティビティが人気があり、鬼怒川ライン下りやラフティング、キャニオニングなど豪快に水を浴びてスリル満点の川下りが楽しめます。

また、鬼怒川温泉では、丸山山頂までを結ぶロープウェイや、鬼怒楯岩大吊橋など大人から子供まで楽しめる観光スポットが揃っています。

▼鬼怒川温泉のホテル検索はこちらから

参考図書

行き当たりばったりは不安だけど、ガイドブックを買うほどかな~と思ったりしますよね。でも事前に時間を掛けて読んでおくと、楽しさ2倍旅行仲間から尊敬されること間違いなしです。

「るるぶ」や「まっぷる」などが無料で読める方法があるので下記記事をご覧ください。

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

【日光ドライブモデルコース】観光に必要な日数は?

日光は、東京からでも2時間ほどの距離なので日帰り観光が可能です。ですが、見どころは多いので最低でも1泊することをオススメします。

2日目以降は那須塩原へ移動しても良いですし、中禅寺湖からさらに西へ進んで伊香保温泉の方面を巡っても良いですね。

また、紅葉の時期は激しく渋滞するので車での移動は注意してください。

日光の歴史ある洋館や、鬼怒川温泉で1泊してのんびりと疲れを癒したいですね。

今回は以上です。旅行の参考になれば幸いです。

▼日光の旅館・ホテル検索はこちらから

✅国内でレンタカーを借りるなら

楽天トラベルレンタカー|国内最大の宿泊施設の提携数
※宿泊施設とレンタカーの組み合わせでかなりお得に借りられます。

じゃらんレンタカー|エリア限定の割引クーポンあり
※大手会社のレンタカーを大幅な割引率で利用できます。

エアトリレンタカー|国内約350社のレンタカー会社を一括検索
※航空券+宿泊料金+レンタカーをまとめて予約できます。

【関連記事】ドライブモデルコース