【手軽で激安ランチ!】道の駅で海鮮七輪BBQを楽しもう!【しまなみ海道・大島】

日本旅行記

しまなみ海道の「大島」は四国本土の今治から尾道方面にある1つ目の島。

かつての村上海賊についての博物館や来島海峡大橋を望める「亀老山展望公園」が見どころです。

今治方面からしまなみ海道入りした自分にとっては最初の目的地。尾道方面から来た方にとっては最後の島ですね。

今回はこの大島にある道の駅「ようしみいきいき館」で食べた海鮮バーベキューが最高だったので皆さんにご紹介します!

【手軽で激安ランチ!】道の駅で海鮮七輪BBQを楽しもう!【しまなみ海道・大島】

道の駅 よしうみいきいき館への 行き方

今治から来島海峡大橋を渡って海レベルまで坂を降り、左に曲がると大島の道の駅が見えてきます。

車で来ると20分ほど、13kmの道のりです。

自転車で来られる方は来島海峡大橋へ向かう坂がきついかもしれません。

さらにこの道の駅 よしうみいきいき館の近くにはしまなみ海道で1番の絶景とも言われる「亀老山展望公園」があります。

そちらも坂を上らなくてはいけませんが、ここまで来たら絶対行っておきたい場所です。

好きな食材を選んで七輪で焼くバーベキュースタイル!

この大島の道の駅の名物は海鮮七輪バーベキュー!店内にある海産物を選び、指定されたテーブルの七輪で自分で焼いて食べることができます。

テーブルのチャージ料は1人150円と言う驚きの安さ!

海産物は全てが瀬戸内海でとれたものというわけではなく、他県からも取り寄せており、冷凍された食品もいくらかあります。

それでも七輪で焼いて食べると美味しさ倍増です!

土日のお昼は混み合います!時間に余裕を持ってこよう!

土曜日のお昼の1時ごろに行ったら既に満席で30分以上かかるとの事でした。
混み合っているようでしたら到着してすぐに名前を書きに行って道の駅で買い物を楽しんでもいいですね。

自分たちはこの待っている間にここから車で15分の亀老山展望公園を観光してきました。

展望台も堪能して大体40分位。戻ってきた頃には待っているお客さんはなく、すぐに席について食事ができました。

お店は15時までですので注意してください。

タコ丸ごと1匹を焼いて食べれる!しかも安い!

しまなみ海道にある生口島はタコ漁が盛んな島です。

その島に行ったらタコを食べようかと思っていたのですが、この道の駅でも食べれるみたいです!

しかもまるごと一匹!まだ生きてる新鮮なタコです!

この「いけす」の中に大量のタコが泳いでいて好きな大きさのタコを選ぶことができます。

自分たちは係りの方に聞いて2人で食べれそうな小さめのタコを選んでもらいました。選ぶとその場で墨をとってくれて、簡単にさばいてもらうこともできます。

ですが今回はせっかくなのでその生きたまま七輪にかけて食べてみることにしました。

タコはこの大きさで1100円!とっても安いです!

飲食店で食べていたらいくらかかったことやら!

焼き方などは係の方が丁寧に教えてくれる!

商品を購入したら指定された七輪の場所で自由に焼いて食べることができます。

購入した食材はタコ、サバ、サザエ、大アサリで2人で合計2600円ほどでした。

適当に七輪で焼いていると焼き加減や焼き方等を係りの方がアドバイスしてくれます。

どのタイミングで火が通っているかなど分かりにくいことがあるので大変助かります。
ものによってはお腹を壊すこともあるのでわからないことがあったらどんどん聞いていきましょう。

サバが火が通りにくいということでアルミホイルを渡してくれました!

自分が行った時は焼いていたサザエが死んでいたそうで、係の方が「変なにおいがする!」と来てくれて新しいサザエに交換してくれました。

遠くからでも匂いでわかるとはさすがプロフェッショナル!死んだサザエはお腹を壊す可能性があったそうです。

自分では匂いがどうとか全くわかりませんでしたw

タコまるごと一匹を豪快に焼いて食べてみよう!

それではメインディッシュであるタコを生きたまま七輪で焼いていきたいと思います!

係りの方曰く、焼き過ぎず中がまだ生の状態で食べた方が美味しく食べれるとのことでした。

焼きすぎるとガムのように噛み続けることになるそうです。

なるほど!でも一気に焼いてしまったので時間との勝負!急いで足を切り分けていますw

いい感じに切れましたねw

新鮮なタコはとても美味しいです。頭まで丸ごと食べるとはいい経験が出来ました。

食べるときは「伯方の塩」を使うのがオススメ!

ほかにもレストランや売店が充実!来島海峡大橋の眺めも素敵!

道の駅からは来島海峡大橋の絶景を望むことができます。ここまで来たら「亀老山展望公園」にも必ず訪れてくださいね!

下から見るのと上から見るのではまた違った絶景です!

バーベキューだけでなくお土産屋さんや別のレストラン、軽食販売もあり、お昼時には休憩されているチャリダーさんがたくさんいました。

伯方島と四国の間に位置する大島は道の駅以外に食べる場所は少ないですので重要な施設ですね。

道の駅 よしうみいきいき館は朝10時から夕方4時までしか営業していないのでうまく時間を合わせて訪れてみてください!

日本旅行記
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント

タイトルとURLをコピーしました