>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

【注意】サンフランシスコのホステルは高額な料金設定!【泊まった感想と宿紹介】

アメリカ大陸横断旅行記

今回のサンフランシスコ旅行では3泊4泊で滞在しようかと考えていましたが、利用するバックパッカーズホステルが高額であることを知り、2泊の滞在へと変更しました。

サンフランシスコはシリコンバレーで働く富裕層が土地を買い上げている影響で地価高騰しており、宿泊代も値上がりしているそうです。

これにより、サンフランシスコは貧困層や浮浪者が増え、治安も悪くなってきています。

ニューヨークも宿泊費が高いと言われますがサンフランシスコも同じくらいの料金です。

今回は自分が泊まった格安ホステルの料金と宿泊施設概要についてご紹介します。

オススメはできないですがサンフランシスコ観光の参考にしてみてください。

【注意】サンフランシスコのホステルは高額な料金設定!【泊まった感想と宿紹介】

格安ホステルなのに高かった!サンフランシスコの宿

今回止まった格安ホステルは「ミュージックシティホステル」。
サンフランシスコの中心地にあり観光地へのアクセスの良い立地です。

当時の最安値を選んではいますが、151ドルでした。直前で予約したせいでもありますが安くても$40を超えるのがサンフランシスコの相場です。

ミュージックシティホステルの場所

サンフランシスコは碁盤の目のように道路が張り巡らされています。

泊まった「ミュージックシティホステル」から北に行けばフィッシャーズマンワーフやピア39、東に行けば中華街やフェリービルディングに行けます。

長距離バスで来られる方はグレイハウンドのバスターミナル(地図東側)に到着するのでそこから宿まではバスで移動になります。

この宿のエリアに格安ホステルは集まっていました。

6人部屋ドミトリー・キッチン

6人部屋ドミトリーはとても狭く、荷物の置き場所に困りました。

ロッカーは一応ありますがリュックが入る程度の大きさです。

キッチンとシャワーも部屋の中についてます。おそらくアパートかなにかを改装したのでしょう。

ルームメイトが料理をしていましたが、においが充満するわテーブルでワイワイやられて騒がしい。全然落ち着かない部屋でした。

ホステルには部屋以外にキッチンはありません。

他の部屋の人に聞くとキッチンが付属されておらず、さらにはベットをぎゅうぎゅうに詰め込まれた部屋もあるみたいです。

部屋の料金によって違いがあるようです。
予約の際に確認しておきましょう。

毎日ベッドシーツは変えてくれるところは唯一良かったです。

ホステルの内装

内装等はリフォームしたてのようにきれいです。壁紙はミュージシャンの写真だらけ!

このホステルの地下はライブスタジオになっているようで駆け出しのミュージシャンらしき人も泊まっていました。

ホステル内の共有スペース

共有スペースはこの部屋だけです。ほかはありません。
キッチンなどもないので非常に不便です。夜11時には閉まります。

サンフランシスコでの食事

旅では常に自炊をしてきましたが、このような宿は困ります。

外食というわけにもいかないのでスーパーで売っているチキンの丸焼きを購入しました。これは結構便利です。

これで$8です。調理しなくていいですし3回分に分けて食べられます。
宿で料理できないときには重宝します。

スーパーマーケットは歩いて5分ほどのところにありました。

宿の受け付けの対応の悪さ

予約時は「ミュージックシティホステル」ではなかったです。
忘れましたが違う名前。なので到着すると困惑させられました。

狭い階段を重い荷物を持って2階まで上って行き、受付予約到着。
受付のお姉さん。なんて愛想の悪いことか。

「チェックインはまだだから4時に戻ってきて」
「荷物は預けられる?」
「荷物はその辺置いといていいから」
「は、はい。。。」

頑張ってここまでたどり着いたけどまた悲しくなりました。

ホステルの立地の悪さ

グレイハウンドのバス停からここまで来るのにうまくバスに乗れず、手こずったのもありますが、最寄りのバス停も宿から離れていて、上り坂を歩かなくてはいけません。

歩道はガタガタでスーツケースは転がしての移動は大変でした。

ホステルで日本人との出会い

宿ではいい出会いもありました。

共有スペースで朝食を食べていたら日本人が声をかけてくれました。
朝に到着して受付で地図をもらい、これから観光する予定だそうでオススメの観光地を聞かれました。

サンフランシスコはすでに2日間観光したのでわかるところを教えましたが、せっかくなので一緒に観光することにしました。

世界を回る旅人さんでアメリカ大陸を回ったあとは「メキシコ・南米」と進んでいくそうです。

旅仲間が出来ることは一人旅ではとてもありがたいことです。

おいしくて安いハンバーガーショップが近くにあった!

宿の近くにオススメの本格的なハンバーガーショップがあるのでぜひ行ってみてください。ボリュームもあって安いのでオススメです。

サンフランシスコの宿選びは慎重に!

なんだかサンフランシスコはシアトルに続いて、思い描いていたのと違ったなー。
という街でした。

ミュージックシティホステルにもう少し料金を足せば安定のお宿「HIホステル」にも泊まれます。

ですがすでに40ドル以上かかる上にさらにお金をかける余裕はないかもしれません。

サンフランシスコ観光は2日もあればできるので1泊だけ我慢して高い宿にしてもいいと思います。

宿選びは慎重に!旅の参考にしてくださいね!

サンフランシスコ観光を予定されている方はこちらも参考にしてください↓↓↓
自分の経験談から主要観光地を含めたモデルコースを作成しました。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
アメリカ大陸横断旅行記 アメリカ大陸西海岸縦断編 サンフランシスコ3日間の旅
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント