【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコースとオススメスポット

日本旅行

山陽地方と四国間に位置する瀬戸内海は、727もの島が浮ぶ海域です。

瀬戸内のいくつかの橋で本州と四国が結ばれており、交通網も整備されているので、ドライブ観光には最適。各地の見どころを満喫しながら充実した旅行が楽しめます。

また、瀬戸内海の海の幸やご当地グルメも堪能でき、由緒ある温泉旅館でのんびりと過ごすこともできます。

歴史関連スポットや神社仏閣なども巡りながら瀬戸内海のドライブを楽しみましょう。

今回は、そんな瀬戸内海をドライブで一周する観光モデルコースを解説していきます。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコースとオススメスポット

では、瀬戸内海を一周するドライブモデルコースをご紹介します。

瀬戸内海の主要観光スポットを巡りながら一周するドライブコースです。

瀬戸内海一周ドライブモデルコースは下記です。

✅瀬戸内観光一周ドライブモデルコース

神戸から出発して時計回りに瀬戸内海を一周したドライブコースです。およそ600㎞、9時間の道のり。

ドライブコースは下記の主要観光スポットを順番に巡っています。

✅瀬戸内一周観光スポット

  • 淡路島
  • 香川
  • 今治
  • しまなみ海道
  • 尾道
  • 倉敷
  • 姫路

見どころが多いので観光スポットを厳選し、高速道路をうまく活用して旅行プランを作成していきましょう。

上記ドライブコースは、最短でも3泊4日の日数が必要です。1週間あると充実した旅行になるはずです。

瀬戸内ドライブでの宿泊は、香川なら「こんぴら温泉」、愛媛では「道後温泉」、尾道や倉敷の歴史ある旅館がオススメです。

✅瀬戸内オススメ宿泊施設

ダイナミックパッケージがお得な予約サイトは?

ダイナミックパッケージ(航空券・新幹線+ホテル)なら移動費も「GoToトラベルキャンペーン」の割引が適用されます。

取り扱いのある下記サイトからお得に予約しましょう。

ダイナミックパッケージがお得に予約できるサイト

LCC・格安航空券+ホテル」が予約できるサイト▶エアトリ
➡飛行機は格安航空券が圧倒的に安い

航空券+ホテル+レンタカー」が予約できるサイト▶HIS
まとめてGo to割引が適用されるのはHISだけです!

「新幹線+ホテル」が最安値のサイト▶「日本旅行
➡「新幹線込み1泊2日10,000円以内」の旅行が楽しめます!

瀬戸内観光の見どころ

タイムラプス「瀬戸内時間」 "Timelapse of Seto Inland Sea"

瀬戸内観光の見どころは、「淡路島」の日本神話ゆかりの地巡りや世界最大規模の渦潮見学、香川のうどんと金刀比羅宮参拝、今治~尾道の間の「しまなみ海道」です。

そのほか、歴史的な街並みが残る「倉敷」や世界文化遺産であり国宝である「姫路城」などがあります。

瀬戸内を望む絶景スポットと瀬戸内グルメを楽しみながらドライブを楽しみましょう。

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト

では、ここからは瀬戸内海の一周ドライブモデルコースをエリア別に分けてそれぞれの見どころを解説していきます。

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコース(神戸~香川)

瀬戸内海一周ドライブモデルコースの神戸~香川のエリアです。

✅神戸~香川へのドライブコース

神戸から香川の西側「観音寺」までおよそ210㎞、3時間半の道のりです。

このドライブコースで訪れたい観光スポットは下記です。

✅神戸~香川で巡りたい観光スポット

【淡路島】
淡路國一之宮 伊弉諾神宮
おのころ神社
鳴門海峡のうずしお

【香川】
丸亀城
金刀比羅宮
観音寺市

淡路島では半日から1日観光し、香川のこんぴら温泉郷で1泊すると良いですね。

では、淡路島・香川の観光スポットについて簡単に解説していきます。

淡路島

AWAJISHIMA WEB CM 2019

兵庫県の淡路島は、瀬戸内海東部に位置し、瀬戸内海で最大面積の島です。関西や四国方面からもアクセスが良く、ドライブ観光するには最適なスポットです。

淡路島には、テーマパークや植物園、絶景スポットにご当地グルメなど見どころは多く、淡路島に湧き出る温泉巡りも楽しめます。

また、国生みの島としても有名で、日本神話に縁のある場所が数多く点在しています。

さらに詳しい淡路島の観光スポットについては、淡路島観光一周ドライブルートとオススメスポットで解説しているのでそちらをご覧ください

香川

早わかり 香川 《香川県》

四国の北東部に位置する香川県。うどん県として有名ですが、日本100名城に選出された高松城や丸亀城、観音寺の銭形砂絵など観光スポットも多いです。

特に「一生に一度はこんぴらさん参り」といわれた由緒ある「金刀比羅宮」は、今でも多くの参拝客が訪れ、近くのこんぴら温泉郷で疲れを癒しています。

香川では、こんぴら温泉に宿泊して1日観光を楽しみましょう。瀬戸内一周ドライブでは、香川観光後の夜に今治方面へと移動すると良いです。

さらに詳しい香川の観光スポットについては、香川・こんぴらさん観光ドライブモデルコースで解説しているのでそちらをご覧ください

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコース(今治~尾道)

では、続いて瀬戸内海一周ドライブモデルコースの今治~尾道エリアです。

✅今治~尾道へのドライブコース

今治から尾道までは瀬戸内海の島々が点在しており、それぞれが橋でつながっています。

このルートは通称「瀬戸内しまなみ海道」と呼ばれ、ドライブ観光やサイクリングの聖地としても有名です。

直線距離で移動すると1時間ほどの道のりですが、それぞれの島で観光が楽しめます。

このしまなみ海道で訪れたい主な観光スポットは下記です。

✅しまなみ海道で巡りたい観光スポット

【愛媛】
今治城

【しまなみ海道】
亀老山展望公園
大山祇神社
白滝山展望台
村上海賊ミュージアム

【広島】
尾道・千光寺公園

愛媛での宿泊は、少し足を延ばして道後温泉をお勧めします。古代から続く、日本三古湯で旅の疲れを癒しましょう。

広島側なら尾道の旅館に泊まると良いですね。そのほか、しまなみ海道の島にも新鮮な海の幸を堪能できる旅館が点在しています。

✅オススメの宿泊施設

愛媛県今治市・松山市

松山市魅力発信映像 ダイジェスト

愛媛県の県庁所在地である松山市は、松山城の城下町として栄え、現在は約50万9千人の人口を有する四国最大の都市です。

松山市内にある日本最古の名湯「道後温泉」や、現存天守12天守の貴重なお城「松山城」などの見どころががあり、県外からも多くの観光客が訪れます。

今治からは車で1時間ほど。瀬戸内一周ドライブで立ち寄りたい観光スポットです。

日本三古湯「道後温泉」では、日帰りでの入浴もできます。

✅松山・道後温泉のホテルの料金確認・予約する!

しまなみ海道

しまなみ海道プロモーションビデオ(PV)

しまなみ海道にある瀬戸内海の島々は、かつて「日本最大の海賊」と称えられた「村上海賊」が本拠地とした地です。

同じ村上姓を名乗った三家が因島、能島、来島に海城を築き、海の関所として瀬戸内海の東西交通を支配してきました。

しまなみ海道には、その村上海賊ゆかりの地や全国の三島神社や大山祇神社の総本社である「大山祇神社」などの歴史スポット巡りが楽しめます。

絶景スポットもたくさんあるので、1日かけて観光を楽しみましょう。

さらに詳しいしまなみ海道の観光スポットについては、しまなみ海道ドライブ日帰りモデルコースで解説しているのでそちらをご覧ください。

✅【関連記事】しまなみ海道

倉敷

箱庭的都市 尾道市

尾道は、大阪と北海道を結ぶ大型船の寄港によって繁栄していった町で、そのころに造られた当時のお寺や古民家などの古い建物が現在も残っています。

尾道では、1200年以上前に創建された真言宗の由緒あるお寺「千光寺」や、風情あふれる街散策が楽しめるほか、「文学のこみち」や「猫の細道」などの坂道スポットや、尾道ラーメンなどのご当地グルメも見どころです。

また、尾道は度々、映画やアニメの舞台として使われたことでも有名で、ロケ地散策なども楽しめます。

尾道観光には半日~1日ほど見積もっておきましょう。

また、広島の観光スポットについては、広島観光2泊3日ドライブモデルコースで詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコース(倉敷~姫路)

最後に、瀬戸内海一周ドライブモデルコースの倉敷~姫路エリアです。

✅倉敷~姫路へのドライブコース

倉敷から神戸までは、およそ2時間半の道のり、尾道から倉敷までは1時間ほどの道のりです。

このエリアは高速道路を利用すれば短時間で移動できます。

この倉敷~姫路で訪れたい観光スポットは下記です。

✅倉敷~姫路で巡りたい観光スポット

【岡山】
岡山城
岡山後楽園
吉備路
倉敷美観地区
旧閑谷学校

【兵庫】
姫路城

主な観光スポットは、歴史的な街並みが残る倉敷と桃太郎伝説が残る「吉備路」、岡山市内の「岡山城」と日本三名園の一つ「後楽園」、そして日本100名城であり、国宝の「姫路城」です。

岡山では1日観光、姫路では半日ほどの観光が楽しめます。

宿泊は、古い街並みが残る倉敷や岡山市内がオススメです。

✅倉敷のホテルの料金確認・予約する!

岡山

岡山県観光プロモーション動画 「晴れらんまん おかやまの旅」【公式】

岡山県は、古代より「吉備国」として独自の文化圏を形成し、江戸時代には、城下町として栄えました。

「桃太郎伝説」が生まれた町としても有名で、鬼の居城だった鬼城山(鬼ノ城)などこの伝説を伝える文化遺産が数多く残されています。

瀬戸内一周ドライブでは、山陽自動車道沿いに岡山の観光が点在しているので比較的観光しやすいです。

岡山の観光スポットについては、岡山観光2泊3日ドライブモデルコースで詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

✅岡山市内のホテルの料金確認・予約する!

兵庫・姫路

世界文化遺産・国宝 姫路城(4K観光PR素材)

兵庫県姫路の人気観光スポットである姫路城は、江戸時代初期に建てられた天守や櫓等の主要建築物が現存し、国宝や重要文化財に指定、世界遺産にも登録されています。

元徳3年(1331)、赤松則村が砦を築いたのがはじまりとされ、姫路城の大天守は、慶長14年(1609年)に建築されました。

白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や連立式天守が特徴で、400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。

✅姫路のホテルの料金確認・予約する!

姫路まで戻ってきたら瀬戸内の1周ドライブは完結です。

\「新幹線+ホテル」で1人10,000円以内の旅行も楽しめます!/

【瀬戸内観光】一周ドライブモデルコースまとめ

今回は、瀬戸内を一周するドライブコースについて解説してきました。

瀬戸内を渡るルートは、岡山~香川でも良いですが、その道中にも見どころがあるので、淡路島としまなみ海道のルートをお勧めします。

どの場所から出発しても瀬戸内を一周できます。なので飛行機をご利用の方でも応用できると思います。

空港からレンタカーを借りて同じ場所に返せば料金は安く済みますし、一周すれば無駄なく瀬戸内の観光が楽しめますね。

是非長期のお休みがあれば瀬戸内ドライブに訪れてみてください。

ダイナミックパッケージで旅行を自由にアレンジ!

最大50%offの「GoToトラベルキャンペーン」が適用されるダイナミックパッケージ(航空券・新幹線+ホテル)でお得に旅行を楽しみましょう!

ダイナミックパッケージがお得に予約できるサイト
「航空券+ホテル」が最安値のサイト▶エアトリHIS
「新幹線+ホテル」が最安値のサイト▶「日本旅行

✅「航空券+ホテル+レンタカー」▶HIS

✅GoToトラベルキャンペーン適用のお得な旅行会社

楽天トラベル|クーポン3枚併用可能!楽天スーパーDEALでポイント30%以上還元!

HIS|日本各地のツアープランと「航空券+ホテル」がセットのプランが安い!

エアトリ|「航空券+宿泊」のセットプランが最安値!LCC含む国内線13社を検索!

日本旅行|「新幹線・JR+宿泊」のセットプランが最安値!山陽新幹線が最大半額!

じゃらん|最大30,000円引きという高額なクーポン!Pontaポイント10%還元!

ヤフートラベル|PayPay残高払いで3~5%還元!プレミアム会員は最大10%ポイント還元

さらに詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」で解説しているのでそちらをご覧ください。

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅したときの絶景写真を投稿しています。

日本旅行
オレンジ日誌