【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【しまなみ海道】フォトスポットと絶景が望める展望台!島別まとめ

日本旅行

広島県の尾道と愛媛県の今治を繋ぐ「しまなみ海道」は、瀬戸内海とその島々の絶景が望めるフォトスポットがたくさんあります。

しまなみ海道のそれぞれの島には小高い山があり、そこからの景色はほかでは見られない素敵な光景です。

車で行けば移動も楽々なのでオススメです。サイクリストの方は坂道が大変ですが、展望台へと登って絶景を楽しんでください。

今回はしまなみ海道で見れる、インスタ映えの絶景フォトスポットを島別にご紹介します。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【しまなみ海道】フォトスポットと絶景が望める展望台一覧

しまなみ海道でオススメのフォトスポットと観光ルートは下記です。

✅しまなみ海道のおすすめフォトスポット

  • 岩子島厳島神社
  • 白滝山展望台
  • 多々羅大橋
  • 大山祇神社
  • 亀老山展望台
  • 糸山展望台

✅しまなみ海道フォトスポットの観光ルート

尾道から今治までは1時間ほどの距離にあり、展望スポットに限れば日帰りでも観光はできます。

ですが、しまなみ海道は見どころが多いので中間の大三島や今治、尾道などで1泊することをオススメします。

✅しまなみ海道の最安値ホテル検索はこちらから

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト

関連図書

電子書籍サービス「Kindle unlimited」に登録すれば、るるぶやまっぷるなど対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題になります!

30日の無料トライアル期間に解約してもすべて無料!まずはお試しから始めてみましょう!

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

\「新幹線+ホテル」で1人10,000円以内の旅行も楽しめます!/

【しまなみ海道】フォトスポットを島別に解説

では、ここからしまなみ海道の島々のフォトスポットを解説していきます。

順番は尾道に近い「向島」からスタートです。

【絶景フォトスポット】向島

岩子島厳島神社

向島(むかいじま)の厳島神社は、正式には岩子島(いわしじま)という向島から西に突き出た島にあります。総本社は宮島の厳島神社。

波打ち際に朱塗りの鳥居が建てられており、灯籠は潮の満ちると海に浮かぶ趣のある光景です。

見どころは、鳥居の向こう側に沈む美しい夕日の景色と、夕日で赤く染まった鳥居です。

赤みを増した鳥居はとても鮮やかに輝きます。

厳島神社で夕日を見るなら車で訪れましょう。日が沈むとあたりは真っ暗なので自転車では危ないです

厳島神社への詳しい行き方やそのほかの絶景写真はこちらの記事をご覧ください。

【絶景フォトスポット】因島

白滝山展望台

白滝山展望台」は、かつての因島村上水軍が拠点にしていた因島にあります。尾道から車で30分ほどです。

展望台からは、しまなみ海道の島々と因島大橋を望むことができます。

また、白滝山展望台は「五百羅漢」も見どころの一つです。五百羅漢の石仏を含めて、しまなみ海道の絶景写真を撮影しましょう。

白滝山展望台への詳しい行き方と頂上の様子はこちらの記事をご覧ください。

【絶景フォトスポット】大三島

道の駅・多々羅しまなみ公園

多々羅しまなみ公園」は、大三島のIC付近に位置する道の駅です。

生口島へ繋がる橋の麓にあり、道の駅は旅行サイト「トリップアドバイザー」から全国道の駅ランキング第30位に選ばれています。

多々羅しまなみ公園でのフォトスポットは、「多々羅大橋の石碑と多々羅大橋の絶景」と、「サイクリストの聖地のモニュメント」です。

サイクリストの聖地としても有名なしまなみ海道には、多くのチャリダーさんが訪れます。そして、このモニュメントはそのチャリダーさんたちの記念写真スポットです。

モニュメントの丸い穴に、自分の荷物やヘルメットを置いて記念撮影を撮影しましょう。

また道の駅では、しまなみ海道の名産品が購入できるので必ず立ち寄りましょう。

道の駅・多々羅しまなみ公園へのアクセス・レストラン・お土産情報

大山祇神社・天然記念物の楠

大三島の「大山祇神社」は、全国897社ある大山祇神社と402社ある三島神社の総本社で、「大山積大神」を祀る代表的な神社です。

大山祇神社のクスノキ群」は国の天然記念物に指定されており、なかでも大きいのが境内の中央にある樹齢2600年の「乎知命(おちのみこと)御手植の楠」です。

太い幹と四方に広がった枝葉はカメラに入らないほどの大きさです。

大山祇神社は、しまなみ海道の中心スポットなので必ず訪れて参拝していきましょう。

大三島の見どころと半日観光ルートはこちらの記事をご覧ください。

【絶景フォトスポット】大島

亀老山展望公園

四国側に1番近い島「大島」にある「亀老山展望公園 (きろうさん)」。今治から車で25分ほどの距離にあります。

こちらの展望台からの絶景は、「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット ランキング 2017」で京都の清水寺に次いで第2位に輝きました。

亀老山展望公園の展望台からは、来島海峡大橋と四国の景色、瀬戸内の島々を望む絶景を見ることができます。唯一、四国側の景色が望めるスポットです。

亀老山展望公園へのアクセス方法と展望台からの絶景はこちらの記事をご覧ください。

【絶景フォトスポット】今治側

糸山展望台・来島海峡大橋

四国側に位置する「糸山展望台」は、しまなみ海道の大島方面の景色とそれを繋ぐ来島海峡大橋を望むことができる絶景スポットです。

今治から車で14分ほど、6.5kmの道のりです。

しまなみ海道の有料道路を通過しなくて良いので、今治観光に来られた方にはオススメです。

また展望台にある来島海峡展望館では、かつて瀬戸内海で活躍した「村上海賊」の歴史について学ぶことが出来ます。

糸山公園・来島海峡展望館へのアクセスとしまなみ海道の絶景写真

【しまなみ海道でオススメのフォトスポット】まとめ

ここまで、しまなみ海道の絶景フォトスポットについて島別に解説してきました。

しまなみ海道は絶景スポットが多いので、日数と時間に余裕を持って訪れましょう。

また、サイクリングが人気のしまなみ海道ですが、絶景スポット巡るなら車での移動をおすすめします。

しまなみ海道のほとんどの絶景スポットは、展望台にあるためアップダウンがとても激しいです。

絶景スポット巡りをするなら、1日だけレンタカーを借りて巡ってみましょう。

レンタカーもGotoトラベルでお得に予約!

日本旅行」で予約をすれば「レンタカーと宿泊」の合計金額がGo To トラベルキャンペーンの35%補助の対象になります!

レンタカー割引対象商品は、国内宿泊(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山へのご旅行)です。
➡詳しくは日本旅行公式サイトをご覧ください。

エアトリでは、レンタカーを含めたお得なキャンペーンを実施中➡エアトリ公式サイト

その他、地域共通クーポンを利用してお得にレンタカーを予約することもできます。
詳しくは楽天トラベル公式サイト

今回は以上です。しまなみ海道旅行の参考になれば幸いです。

✅しまなみ海道の最安値ホテル検索はこちらから

しまなみ海道ドライブ日帰りモデルコースはこちらの記事をご覧ください。





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅したときの絶景写真を投稿しています。

日本旅行
オレンジ日誌