\旅行で使える英会話勉強法を公開/

【徳島観光】ドライブモデルコースと日数別オススメスポット

日本旅行記

四国の東側、神戸・大阪ともアクセスの良い徳島県は吉野川や四国山地、紀伊水道などの自然が多く残り、鳴門海峡のうずしおや祖谷渓、百名山の剣山、大歩危などの観光名所が人気があります。さらには400年の伝統を持つ阿波踊りや徳島特有のラーメンなども有名です。

今回はその徳島を日帰りから2〜3日楽しめるオススメドライブコースをご紹介します。

【徳島観光】ドライブモデルコースと日数別オススメスポット

日帰りで行ける徳島の観光スポットはこちら▼

  • 【鳴門海峡】うずしおクルーズ・渦の道
  • 【人気グルメ】徳島ラーメン
  • 【日本100名城】徳島城跡
  • 眉山公園 花と鳥の展望広場

▼これらの見どころを巡る日帰りモデルコースはこちら

徳島へ飛行機で来られた方は空港でレンタカーを借りて旅行を始めましょう。初日の見どころは鳴門海峡の渦潮です。「満潮・干潮」に合わせていく必要があるのでその時刻によってプランを変更しましょう。

では日帰り観光の見どころをそれぞれ紹介していきます。

【鳴門海峡】うずしおクルーズ・渦の道

鳴門海峡の渦潮は、瀬戸内海と紀伊水道の干満差によって起こる激しい潮流から発生する「自然現象」です。世界三大潮流のひとつにも数えられており、世界遺産にも現在申請中の徳島の人気観光地です。

海外からも観光客の集まる鳴門海峡にはうずしおを眺める観光スポットとして「渦潮クルーズ」と「遊歩道渦の道」の2か所があります。どちらもオススメですが、時間のない方は「渦の道」だけでも立ち寄りましょう。「満潮・干潮」時に渦潮が起きやすいので時刻を事前に確認する必要があります。▶公式HP

鳴門海峡の渦潮クルーズについてはこちらの記事をどうぞ。

【人気グルメ】徳島ラーメン

徳島の人気グルメ「徳島ラーメン」は甘みの強い濃い味のスープが特徴で、ライスと一緒に食べるのが一般的です。生卵を入れるとすき焼きのような風味に変わって旨味が引き立ちます。

鳴門駅や徳島駅周辺に「徳島ラーメン」の名店は多いです。オススメは「中華そば いのたに 鳴門店」。 有名人も多く訪れる人気店で、鳴門駅からも徒歩圏内にあります。

【日本100名城】徳島城跡

徳島城は1585年に蜂須賀家政(蜂須賀正勝の子)によって築城された平山城で、明治維新後の1869年に廃城となり現在は城跡が残るのみとなりました。日本100名城に選出され、城跡は国指定の史跡、名勝(表御殿庭園)にも数えられています。

築城当時のものから後世に築かれた石垣が今もまだ残されており、周囲の徳島中央公園は庭園や博物館、バラ園など見どころは多いです。地元民にはマラソンやお散歩コースとして親しまれています。

【眉山公園】花と鳥の展望広場

眉山公園は展望台からは吉野川の流れる徳島市街を港湾まで眺望することができる名所として徳島県を代表する観光地です。日本さくら名所100選にも選出されており、春は千本桜が見事。阿波おどり会館からロープウェイが運行しており、徳島駅から歩いてくることもできます。

徳島駅から車で10分ほど。夜景スポットとしても人気があります。

▼徳島駅周辺の格安ホテル検索はこちらから。

\おすすめホテル予約サイト/

【徳島観光】2日目ドライブモデルコースとオススメ観光スポット

徳島旅行で2日目に行きたい観光スポットはこちら▼

  • 【世界三大土柱】阿波の土柱
  • 【富の象徴】うだつの町並み
  • 【日本百名山】剣山
  • 奥祖谷観光周遊モノレール

▼2日目の観光モデルコースはこちら

2日目は徳島の内陸部に移動して、日本百名山である剣山でトレッキングを楽しみましょう。

【世界三大土柱】阿波の土柱

「阿波の土柱」は100万年ほど前に地震によって隆起した場所が崩壊し、長い年月をかけた雨水の侵食で形成されました。世界三大土柱の一つで国の天然記念物です。

▼アメリカのブライスキャニオン国立公園も世界三大土柱の一つです。

【富の象徴】うだつの町並み

うだつとは日本家屋の屋根に取り付けられる小柱、防火壁、装飾のこと。比較的裕福な家に限られたことから、いつしか富の象徴となり、「うだつが上がらない」の語源となりました。

ここでは小京都のような風情のある街並みを見ることができます。

【日本百名山】剣山

標高1955mの西日本で2番目の高さを誇る「剣山」は徳島県西部に位置する日本百名山です。「剣山観光登山リフト(4月下旬~11月末)」が運行しており、初心者でも楽しめるハイキングコースが整備されています。

上級者向けのコースもあるので自分の体力やレベルに合ったコースで楽しみましょう。

剣山についての詳細はこちらの記事をどうぞ。

【徳島観光】3日目ドライブモデルコースとオススメ観光スポット

徳島観光の3日目で訪れたいスポットはこちら▼

  • 吉野川ハイウェイオアシス SA/PA
  • 【剣山国定公園】大歩危峡・小歩危峡
  • 祖谷 (いや) のかずら橋
  • 【祖谷渓】小便小僧像

▼3日目の観光モデルコースはこちら

3日目は徳島の内陸へ移動し、景勝地である祖谷渓を中心に観光していきましょう。

吉野川ハイウェイオアシス SA/PA

吉野川ハイウェイオアシスはレストランや温泉施設などの設備が充実したサービスエリアです。近くの美濃田の渕では宿泊施設や無料の美濃田キャンプ場があります。旅の休憩所として立ち寄ってみましょう。

【剣山国定公園】大歩危峡・小歩危峡

ラフティングの国際大会も開かれている大歩危、小歩危は吉野川上流の名勝地です。両岸の岩は県指定の天然記念物。 大歩危峡観光遊覧船に乗って間近からの景色を楽しみたいスポットで特に紅葉の季節がオススメです。

祖谷 (いや) のかずら橋

かずら橋は20メートルほどの木製のつり橋です。料金は一人550円。祖谷渓大橋から、かずら橋の全体像が眺められます。

【祖谷渓】小便小僧像

吉野川の支流・祖谷川にある祖谷渓。高低差約200メートルの断崖絶壁に小便小僧像があります。人気の絶景スポットですが、道が狭いので車で行くときは注意が必要です。

奥祖谷観光周遊モノレール

奥祖谷観光周遊モノレールは山間の温泉施設に隣接した観光モノレールです。かつて林業などで運搬用に使われていたものを転用して作られました。

4分おきに発車する2人乗りのこのモノレールは全長4600mの道のりを約65分かけて進みます。のんびりと林間を進みながら登山気分を味わいましょう。

【営業時間】
4月~ 9月:8:30~16:00
10月~11月:8:30~15:30
【定休日】
毎週水曜日(祝日の場合は運行)、12月~翌年3月冬季休業

【料金】
大人:2,000円 / 小人:1,000円
公式HP

▼乗り物の様子はこちらの動画をどうぞ。

奥祖谷観光周遊モノレール(10倍速)

【徳島ドライブ旅行】観光に必要な日数は?

徳島旅行は2〜3日間あれば充実に楽しめそうです。特に見どころは「鳴門海峡の渦潮」と「剣山」。出来れば粗谷渓にも訪れたいですね。12~3月の冬季は剣山・祖谷渓方面で通行止めのルートがあるのでその時期の訪問は事前情報を確認しておきましょう。

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメ

指定エリアの最安値が簡単に検索できます
同時に車両保険も加入しましょう。

新規登録・初回利用限定の¥5000割引クーポンをGET!

▼徳島駅周辺で格安で泊まれるホテル検索はこちらから。

\おすすめホテル予約サイト/

【関連記事】徳島周辺観光