yochiを支援する 初めに読みたい12記事

アリゾナ州ページはグランドサークル観光の拠点!見どころ行き方紹介!旅行記ブログ

アメリカ大陸横断旅行記

グランドサークル一周車中泊の旅、4日目の朝!むちゃくちゃ寒い!!

なんか夢見てたみたいです。。。寒すぎて現実かどうかもわからないくらい頭おかしくなっていました。
目が覚めても「ここはどこにいるんだ?」とわけわかっていない状況www

この後も縮こまってまた寝ましたが、車中泊の寒さ問題はいまだ解決ならず!

朝はザウェーブ抽選会の前にコーヒーを沸かして飲み、車中泊の旅で初のご飯を炊いてみました!

やっぱりご飯が食べたくなりますよね!
なべは固定できないのでずっと手で持ったままwww手痛くなるわ!!!

朝は9時から行われるザウェーブ抽選会に参加してきました↓↓結果はこちらwww
秘境!ザ・ウェーブのくじ引き抽選会に挑む!行き方と参加方法を解説!旅行記ブログ

今回はアリゾナ州ページの観光地にいってきたので行き方を見どころをご紹介します。アメリカ旅行記ブログ

グランドサークル中心の町、アリゾナ州ページに行く

パウエル湖を中心に半径230kmをグランドサークルと呼び、その中心の街がアリゾナ州にあるページです。

ページの見どころはズバリこちら

  • アンテロープキャニオン!
  • ホースシューベンド!
  • レイクパウエルのグレンキャニオンダム!

ここを順番にめぐっていきます!

中でもアンテロープは「一度は行きたいスポット」としてよく名前があがる世界的に有名な場所です。

アリゾナ州ページへの行き方

このアリゾナ州ページから各主要観光地へも行くことができます。

アリゾナ州ページからグランドキャニオン国立公園

グランドキャニオン国立公園のサウスリムから2時間半ほどです。

カナブからアリゾナ州ページ

カナブを拠点に各地の国立公園や観光地に行くこともできます。カナブからは1時間11分ほどです。

自分はカナブで三泊してザウェーブ抽選会に参加したり、ザイオンキャニオン国立公園とブライスキャニオン国立公園に行きました。

アリゾナ州ページからモニュメントバレー

今回の旅ではアリゾナ州ページの後にモニュメントバレーへ向かいました。

途中ガソリンスタンドがありトイレ休憩を挟みましたが、約1時間半ほど走り続けました。

モニュメントバレーで朝日を見る予定なので手前の大きな街、カエンタにて車中泊をしました。
ここには大きなスーパーがあり、駐車場も大きいです。

知らない街なので治安の面で不安でしたが、キャンピングカーが何台が止まっていました。
その周辺なら安心です。その近くに車停めて車中泊です。

次の日は6時半に出発してモニュメントバレーの朝日を見に行きます。
モニュメントバレー観光で絶景の朝日!行き方とドローンポイント紹介!旅行記ブログ

アリゾナ州ページの観光の見どころを行く!


今回紹介するのはこの4点。

  • アンテロープキャニオン!
  • ホースシューベンド!
  • レイクパウエルのグレンキャニオンダム!
  • コロラド川夕日スポット

どれも距離は離れていないので一日で回りきれます。
違う方のブログに「キャニオンX」という新たな観光地もあると書いてありました。
いろいろな絶景が眠っている町です。

パウエル湖の重要施設、グレンキャニオンダム!

パウエル湖はグレンキャニオンダムがコロラド川をせき止めたためにできた人口湖。

満水になるまで17年かかったそうです。

施設の中にはダムの成り立ちなどの展示があり、ダムのツアーも5ドルほどで参加することが出来ます。(ツアー参加者のみ下に降りることができる)
社会科見学に来ている子供たちがたくさんいました。

ラスベガスのフーバーダムに次ぐ大きさで、ダムであるとともに発電も行い、人々の生活に大きな役割を果たしています。
様々な映画等のロケ地になっているそうです。

レイクパウエルの模型。左下が現在地。巨大な湖であることがわかります。

ダムのすぐ隣にあるのはグレンキャニオンブリッジ。
1956年に完成し鉄製のアーチ型の橋としては世界で最も高い位置になるそうです。

赤い岩肌に鉄の橋というミスマッチが面白い。でも、これが半世紀以上前に出来たことも驚きです。

アンテロープキャニオンの絶景を見に行く!

ここは今や世界的にも有名だと思います。「水が岩を流れる場所」という意味を持つアンテロープ。

アッパーアンテロープキャニオンの太陽から降り注ぐ一点の光がビームと呼ばれ、幻想的な情景を描き出すことでテレビなどで紹介され、一躍有名になりました。

ここを管轄する部族、ナバホ族の歴史とアンテロープキャニオンの違い、ロウワーキャニオンに実際に行ってみたのでご紹介しています。こちらを参考にしてみてください↓↓
アンテロープキャニオンのオススメは?行き方とツアー料金を紹介!旅行記ブログ

インスタスポット!ホースシューベンド観光

インスタ映えするスポットとしても今では注目を集め、アンテロープと共にSNSのアイコンにする方を多く見かけます。

アメリカ横断旅をする方たちもこのスポットは外せないのではないでしょうか!?

ラスベガス方面からアリゾナ州ページまで来ることも長期休みがなければ行きにくいかと思いますが、グランドキャニオンまで観光に来られるならばここまで頑張って来て欲しいスポットです。
ホースシューベンド観光!アリゾナ州ページへの行き方紹介!アメリカ旅行記ブログ

ダムの近くの夕日スポット!

ホースシューベンドとグレンキャニオンダムのちょうど間にあり、ダムとコロラド川が望めるスポット。
見晴らしがいいので夕日もきれいに見れます。

アリゾナ州ページはどんな町?

アリゾナ州ページは小さい町ながらコロラド川が流れ、観光名所がたくさんあります。

ほかの観光地へのアクセスもいいのでここに拠点に宿泊して各グランドサークルの観光名所に行くのを良いかもしれません。

ここからザイオンキャニオンも2時間半ほどでいけますし、モニュメントバレーにもいけます。

グランドキャニオンのサウスリムにもアクセスは良いです。
レイクパウエルでのんびりすること出来ます。

大型ディスカウントスーパーのウォルマートがありますし、ほとんどのファーストフード店はページにありました。

アンテロープもホースシューベンドも短時間で観光出来ますし、グランドサークルのツアーでは必ず訪れる町だと思います。

レンタカーで旅をされている方も、車中泊や食材を購入できる大型スーパーもありますからうまく活用されると良いと思います。

アメリカのグランドサークルを一周、車中泊生活をしたのでこちらもご覧ください↓↓

コメント