\旅行で使える英会話勉強法を公開/

バンクーバーでオススメ観光地をサイクリングしよう!ガスタウン~カナダプレイスへ

アメリカ大陸横断旅行記

観光地として人気のあるバンクーバーは街が大きいので徒歩では限られた日数で見どころを回ることができません。

なので旅行の際はレンタサイクルを利用してバンクーバーを観光することをオススメします。

今回はそのレンタサイクルを利用して「ガスタウン」エリアから「カナダプレイス方面」の海沿いをサイクリングしてきたので見どころとともにご紹介します。

バンクーバー観光はレンタサイクルで!見どころをサイクリングしよう!

【バンクーバー発祥の地】ガスタウンの蒸気時計

ガスタウンエリアはレトロな街並みが残る旧市街で「バンクーバー発祥の地」ともいわれます。

そこに「蒸気時計」があります。

時計台胴体部が透明ガラスで出来ており、15分ごとに蒸気が噴出します。

カラクリ時計のような細かいパーツが中に詰まっている精密機械です。

夜の蒸気時計とバンクーバー展望台

夜のガスタウンはこのような美しい街並みを見せてくれます。
手前の蒸気時計と奥に見えるバンクーバー展望台のライトアップがきれいです。

ですが、夜のガスタウンエリアは浮浪者がたむろする危険地帯なので観光される方は充分気をつけるようにしてください。

バンクーバー観光にはレンタサイクルが便利!

バンクーバー観光にはレンタサイクルがおススメです。
その中でも「mobi bike」は乗り捨て可能なシェアサイクル

24時間$12で利用できるので他のレンタサイクルより低価格です。

詳しくはこちらのブログで紹介しています↓↓↓
バンクーバー観光は30分使い放題のレンタサイクルがおススメ!カナダ旅行記ブログ

海に沿ってスタンレーパーク方面へサイクリング!

電車でカナダプレイスまで来られる方は「Water front駅」が最寄り駅です。
レンタサイクルを利用する方は地図右側の7番か18番でレンタサイクルを借りれます

地図の数字は利用できる自転車の数を表します。

ガスタウンの蒸気時計は Water front 駅の近くにあります。
そこにもレンタサイクルのステーションはあるので利用してみてください。。

スタンレーパーク入り口まで3.2㎞の距離

地図で見ると遠く見えますが3.2㎞ほどでスタンレーパークの入り口付近まで行くことが出来ます。

バンクーバーのランドマーク!カナダプレイス

カナダプレイスは1986年に開催された「バンクーバー国際交通博覧会」の時にカナダのパビリオンとして建てられたものだそうです。

カナダプレイスはクルーズ客船の主要ターミナルにもなっており、バンクーバーからアラスカへの出港地でもあります。

カナダプレイスの見どころはテントが張ってあるような独特な建物」。
バンクーバーのランドマーク的存在で、シドニーのオペラハウスにも似ています。

現在はコンベンションセンターやホテルなどとして使われています。

映画「紅の豚」飛空艇が間近で見れる!

カナダプレイスから海沿いを進むとジブリ映画の紅の豚で出てくるような飛空艇を見ることができます。
水の上から飛行機が飛び立つって素晴らしい!!!

本当に滑走路はいらないのですね。
アニメでしか見たことないから感激でした!

レンタサイクルは途中でリセットしましょう

チャージスペースが空いていないとリセットできません!今回は2か所空いていました

途中でレンタサイクルを利用されている方はリセットしておきましょう。
30分間は利用できますが、ギリギリでリセットすると怖いので10分前にはリセットした方がいいかもしれません。

この自転車はのったままリセットできるので便利です。
ほかの都市の違う会社のレンタサイクルも試しましたが、コードを再取得したり別の機械で操作しないといけなかったりしたので少し面倒でした。

バンクーバーの秋は紅葉がきれい

このまま海沿いを進んで行くとスタンレーパークへとつながります。

バンクーバーに行った時期が秋ごろで紅葉がとてもきれいでした。
特にスタンレーパークの入り口付近には紅葉スポットが多かったです。

リアルカナダ国旗を作ってみました!
紅葉はほんとに真っ赤でした。行ったタイミングが良かったです。

バンクーバーの快晴と紅葉コントラストが素晴らしいです!!
日中になるとだいぶ暖かくなってバンクーバーの10月半ばでも半袖の人もいました!

町の沿道にはメープルの木がずらりと植えられて、日本の桜並木みたいです。

デンマンストリートで休憩しよう

海沿いのサイクリングを終えたら一旦大型スーパーマーケットの「Safe way」に自転車を止めて緑のラインの「denman street デンマンストリート」で休憩しましょう。

このエリアにはレストランやカフェが立ち並んでいるので歩いてみるのも楽しいです。

レンタサイクルを利用している方はこの通りの終わりにステーションがあるので途中からまたサイクリングに行くことが出来ます。

まだまだあるバンクーバー観光!

この先のスタンレーパーク一周サイクリングとデンマンストリートのおススメレストランやカフェ、イングリッシュベイの夕日なども紹介していきます。