yochiを支援する 初めに読みたい12記事

ひどかった!バンクーバーの格安宿!失敗しない宿選びのために!カナダ旅行記ブログ

アメリカ大陸横断旅行記

バンクーバーへはハワイからの深夜便で移動してきました。

ここからバンクーバーからアメリカ大陸横断旅をスタートさせ、ニューヨークまで行きたいと思います。

いろいろなサイトを見て決めましたが今回の安宿はとても悪かったです。

最安値でしたので今回選びましたが、その時の様子を皆さんが旅に失敗しないように書き留めておきたいと思います。宿選びの参考にしてみてください。

今回はカナダのバンクーバーにて最安値の宿に泊まってみた様子を紹するカナダ旅行記ブログです。

最安値!バンクーバー・ガスタウンの格安宿に泊まってみた!

今回の宿はこちら!
The Cambie Hostel Gastown(ザ カンビー ホステル ガスタウン

バンクーバーのガスタウンと呼ばれる地域にある格安宿で一階にパブが併設されています。

2泊でCA$90でしたので、一泊CA$45。
日本円で3700円くらいです。

最安値でこの値段は高いです。

宿の場所・行き方

最寄り駅はWaterfront駅で10分ほどで行くことができます。

赤色エリアがガスタウンと呼ばれるエリアでホームレスや浮浪者の多い危険エリア。
その中にあります。

青丸がダウンタウンで歩いて行ける範囲にあります。

4人部屋ドミトリー

小さな部屋に2段ベッドが二つあります。
二段目は補助のサイドバーがありません。

ロッカーはなかったのでベッドサイドにまとめていきました。
ロッカーがないのはひどいです。

シャワーとトイレ

シャワー室は粗末です。
汚いし、荷物を置くスペースがないのでカーテンの外に置かないといけないです。
服を着るのも大変です。

トイレは普通につかえます。

キッチン・共有スペース

ホステルのキッチン。小さめです。。。

キッチンはありますが、小さいです。必要な道具は揃っています。
共有冷蔵庫はそこそこ大きいですが、自分は2泊して一度も使いませんでした。

共有スペースが少ないのでみんなキッチン回りで騒いでいるので落ち着きません。

なので共有スペースはほとんどなし。

朝食は有料で一階のレストランの割引券をくれます。

最悪だった!バンクーバーの格安宿!

この宿は超ォォォー最悪でした。

今回は週末の土曜と日曜の宿泊でしたが、深夜3時まで爆音がかかっていて眠れませんでした。
一階にあるパブで音楽がかかっていてすごい音量なのです。

音だけならまだしもベッドに振動がすごいです、、、
結局3時過ぎるまで眠れませんでした。。。

イヤホンつけてごまかそうとしても振動は防げないんです。

どういうことなんでしょうこのホステル。。。
他にたくさん宿泊客いるっていうのにそこまでボリュームを上げる意味がよくわかりません。

飛行機からの時差ボケもひどかったバンクーバー

その日は前日、飛行機の中で寝て、夕方宿で少し寝ただけで、睡眠不足と一日歩き回って結構疲れていました。

時差ボケって言ってもハワイから2時間差。寝れてもいいはずですが、ここにきて深夜3時過ぎに眠る日が2日続いてリズムがさらに悪くなってしまいました。
3時過ぎに寝たのでその日は昼前までゆっくりする生活です。

バンクーバーの滞在日数を2日で出発するか3日使うかで悩んでいましたが、2日で去ることに決めました。

宿代高い上に宿のクオリティもこれでは滞在できません。

もう少し高い値段でほかの安宿にすればよかったです。

偶然にも同じ宿だったフランス人

ホステルのキッチンに行くと昼にFish and chipsのお店で自分の前に並んでいた男性二人組がいました。
なんたる偶然。

フランス人で二人旅をしているらしく、カナダはこのあとカルガリー方面へ移動して、その後東南アジアを二か月ほど旅するそう。
26歳で仕事は休んできているんだって。そんなに仕事休めるの??いいですねー!

カナダは高いから東南アジアが楽しみって言っていました。
カナダとアメリカはほんと高いです。宿代が高いってのがまた困る。いるだけでお金が無くなっていきますからね。

彼らはグランビルアイランド からスタンレーパークまで歩いてホステルもそのあと歩いて帰ってきたらしい。恐ろしいほど歩いてます。

宿選びは慎重に!このブログを失敗しない参考に!

バンクーバーでの宿探しに関する情報があまり多くありませんでした。
宿泊費用の高いバンクーバーなので宿選びに慎重にはなりましたが、結局安さでこの宿選びました。

ある程度汚いくらいであれば短い滞在時間なので我慢できると思っての決断でしたが、爆音がかかってて眠れないとは予想もつきませんでした。

バンクーバーのガスタウンは治安が悪い

ガスタウンは治安の悪い場所なので皆さんも覚えておいてください。

ホームレスも多いですし、この宿に泊まる人もパーティー好きというか、クラブ好きな人が集まるのでマリファナ関係の悪い匂いもします。

カナダは合法ですが安易に近づくことはオススメしません。

今回の宿はアメリカ、カナダ旅行の中でも大きな失敗です。皆さんの宿選びの参考にしてみてください。

コメント