yochiを支援する 初めに読みたい12記事

1人旅にオススメ!【ワナカの格安宿】立地が良くスーパーの近く!NZ旅行記ブログ

ニュージーランド縦断旅

ワナカは周囲を南アルプス山脈に囲まれ、夏にはハイキング、釣り、冬季にはスキーなどが楽しめる人気の観光地です。
クイーンズタウンよりも田舎でゆったりと休暇を楽しみたい旅行者がたくさん訪れます。

今回はそのワナカに2泊してロイズピークという往復6時間の山に登ってきました。
その際に利用した安宿・バックパッカーズホステルをご紹介します。

【今回のブログ内容はこちら】↓↓

  • ニュージーランド・ワナカにある最安値のバックパッカーズホステル紹介
  • 宿への行き方
  • 料金・施設紹介

ニュージーランドのワナカ一人旅にもオススメ! 最安値の安宿紹介!

今回利用した宿はクイーンズタウンで泊まった宿と同じく
「Base Backpackers Wanaka ベースバックパッカーズ ワナカ」です。

クイーンズタウンで利用したとき低価格なのに満足のいく宿泊内容だったので今回も利用することにしました。

ベースバックパッカーズ ワナカへの行き方

宿はワナカの中心地にあります。ワナカ自体小さな町なので宿はその辺に集中しています。
隣にスーパーマーケットがあるので便利でした。

>>>詳細地図はこちら<<<

クイーンズタウンからワナカへの行き方

クイーンズタウンからワナカへは1時間10分ほどですが、山を越えるためグネグネ道も通ります。
そのため時間には余裕を持った方がいいです。

途中のCardronaカードローナは有名なスキー場でワナカに滞在してこのスキー場に通う人もいます。
カードローナはそのほかにも観光名所があるので通る際は立ち寄ってみてください。

ワナカからテカポ湖への行き方

ワナカからテカポ湖までは二時間半ほどです。
クイーンズタウンからクライストチャーチ方面まで移動する人気のルートです。

自分はこのワナカの後はマウントクック国立公園まで行きました。
同じく2時間半ほどで行くことができます。

宿泊料金

今回の宿泊料金はNZDで24ドルでした。日本円にして1700円程度。最安値のドミトリーの値段です。

ニュージーランドは宿代が安く、このBASEバックパッカーズホステルは各地チェーン展開していてどこでも最安値を提供しています。

10人部屋ドミトリー

今回は10人部屋のドミトリーでした。ベッドがぎゅうぎゅうに詰まっていて荷物を置くスペースがあまりありません。

ロッカーもなかったので貴重品には充分注意してください。

手元のライトと充電スペースが各ベットに用意されていました。

この時はスキーシーズンでしたので、スキー客が泊まっており、スキーの道具などが場所をとっていました。

この狭い中に男が10人いたのでそれに男臭かったです。

シャワーとトイレ

シャワーとトイレは清潔で数も多いので混み合う事はなさそうです。

シャワー室は脱衣スペースもあるので便利。

キッチン

キッチンスペースは広く取られていて、調理道具は全て揃っています。調味料などもありました。

コンロの数がたくさんあるので便利でした。自分が作った時は混み合っていましたが、みんなで譲り合って使いました。

冷蔵庫も広めです。

キッチンスペースが広い代わりに食事スペースが少し狭いような気がします。

席数が多くないので食べ終わった人はみんな譲り合って使いました。

外にもテラス席があります。ここから見えるワナカの景色は絶景でした。

共有スペース

共有スペースは受付周りの一部しかなく席数も少ないです。
なのでほとんどの人は各自のベットに滞在していました。

交流をしたい方は近くのパブでイベントが随時開催されているので宿泊客はそちらに案内されます。

Wi-Fiは問題なく利用できます。朝食はついていません。

ニュージーランドで定番の格安宿!今回はオススメできません。

このBASEベースバックパッカーズホステルはニュージーランド各地にあるチェーン店です。
自分はクイーンズタウン、ウエリントンで利用しました。
安い値段設定でパーティピーポーが集まりやすい宿です。

クイーンズタウンの宿はよかったので長く滞在しましたが、ここは共有スペースが狭くて、みんなベッドで休んでいるので落ち着かないです。

自分は泊まっていないですがYHAもあるみたいなのでそっちの方がいいかも。

この宿の受け付けに日本人の方がいてワナカの情報をいろいろ教えていただけました。
アジア人は少なく、ヨーロピアンばかりで、ニュージーランドで働く日本人と交流出来たのはうれしいです。

この後の旅の予定

ミルフォードサウンドから一気にワナカまで来ました。
ワナカではロイスピークという山に登りました。ニュージーランドの観光本の表紙も飾る絶景です。

その後はマウントクック国立公園~テカポ湖~クライストチャーチへと進んでいく予定です。

ニュージーランド旅の参考にしてみてください。

コメント