【目的地にカジノはある?】オーストラリアのカジノの場所を地図で確認しよう!

オーストラリア生活録

カジノと言えばラスベガスやマカオをイメージすると思いますが、オーストラリアでも楽しむことができます。

ドレスコード等の細かな決まりはありますが、18歳以上で身分証(パスポートなど)を持っていれば入場無料で気軽に入ることができます。

今回はオーストラリアのカジノの場所はどこにあるのか、地図をつけてご紹介します。

旅行するときの目的地のカジノがどこにあるのか確認してみて下さい。

【目的地にカジノはある?】オーストラリアのカジノの場所を地図で確認しよう!

各都市にカジノは一つずつ!

オーストラリアはラスベガスのようにカジノがずらりと並んでいません。
ですが各主要都市にカジノは一つずつ存在します。

オーストラリア観光をされる際に訪れたどこかの都市には必ずあり、ほとんどが街の中心地に位置するので気軽に立ち寄ることができます。

シドニー・カジノの場所

シドニーに構えるカジノは「 The Starザ・スター」。

シドニータワーから歩いて20分ほどの場所にあります。近くにある「 ダーリングハーバー 」を観光する際に一緒に立ち寄ってみましょう。

メルボルン・カジノの場所

メルボルンに構えるのは「 メルボルンクラウンカジノ 」。

中心の駅である「フリンダースストリート駅」から徒歩10分。川を挟んだ反対側にあります。

サウスバンクと呼ばれるエリアで近くには「ユーレカタワー」や「 メルボルンコンベンション センター 」があります。

ブリスベン・カジノの場所

ブリスベンに構えるのは「トレジャリーカジノ」。

ブリスベンの中心である「シティホール」から歩いて5分、そしてメインストリートである「クイーンズストリート」沿いにあります。

ここは1905年に建てられた元財務省を、1995年に改装して造られたカジノホテル。
歴史的にも価値があり、今でも美しい外観をしています。

ゴールドコースト・カジノの場所

ゴールドコーストに構えるには「ザ・スター・ゴールドコースト」。

以前は、「ジュピターカジノ」の名前でしたが、中国資本のTHE STARに変わりました。
カジノ自体は変わっていません。

ゴールドコーストの中心である「サーファーズパラダイス」からは距離が離れていますが、ゴールドコーストは海沿い一帯がリゾート地ですので車で行かれる観光客が多いです。

アデレード・カジノの場所

アデレードに構えるのは「スカイシティアデレードカジノ」

アデレードのショッピングストリート「 ランドルモール 」のすぐ近くです。
駅の上にカジノがあるという面白い立地です。

ケアンズ・カジノの場所

ケアンズに構えるのは「プルマンリーフ ホテル カジノ

ケアンズは小さな町ですが、日本人観光客も多いのでパンフレットが日本語で書かれるなどのサポートもあります。

パース・カジノの場所

パースに構えるのは「クラウンパースカジノ」。

メインストリートである「 ヘイ・ストリート・モール 」から車で10分ほどの距離にあります。

キャンベラ・カジノの場所

キャンベラに構えるのは「カジノキャンベラ」。

キャンベラのメインストリートからすぐ近く。こちらのカジノはほかの都市のカジノに比べて小規模です。

おそらく地元民が多いので観光がてらに立ち寄ると目立ちますw

ダーウィン・カジノの場所

ダーウィンに構えるのは「スカイシティ ダーウィン」。

メインストリートであるミッチェルストリートから徒歩で20分ほど。

タスマニア・カジノの場所

タスマニアにはカジノが2か所あります。

タスマニアのホバートに構える「レストポイント・ホテル・カジノ」
中心地から車で8分ほどの距離です。

タスマニアのロンセストンに構える「カントリークラブタスマニアカジノ」

中心地の観光案内所から車で12分ほどの距離です。

どの都市でも楽しめるオーストラリアのカジノ!一度は挑戦してみよう!

オーストラリアのどの場所に行ってもカジノが楽しめるので都市を訪れたときは昼に街を観光して夜はカジノで楽しむコースも良さそうです。

気軽に挑戦できるゲームセンターのようなカジノマシンもあるので初心者でも1ドルから楽しめます。

カジノをしない方でも入場無料で入れるので他の方がゲームをしているのを見るだけでも楽しいです。

オーストラリア観光に訪れた際はぜひ最寄りのカジノに立ち寄ってみて下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました