yochiを支援する 初めに読みたい12記事

ゴールドコーストの釣りスポット

オーストラリア生活録

前回紹介したこのスピット。

今回は釣りをしたときのお話。

来て初めて知ったのですが、防波堤が二つあり一つは観光客が多く訪れ、もう一つは有料で釣り用として活用されていました。

入場料として2.2ドル。
釣りする人はプラス4,2ドル。釣り竿レンタルは10ドル。えさは別。

トータルの料金からするとちょっと高いかなーという気もしますが、大量に釣れればもとはとれるということでしょう。

係員のいる小屋を気づかずにスルーして行く人がちらほら。みんな係のおじさんに怒られていました。

入り口入って、奥の方には多くの釣り師の方々が。

朝夕が狙い目

朝夕はよくつれるそうです。自分が行ったのは12時頃。タイミング的には微妙。

海辺でサーフィンをしていると意外と岩場で釣りをしている人がいるのですが、あまり釣れている人を見たことがないんですよね。。。

偶然にもここには、日本人が何人かいて、話を聞いてみました。

ここはアジがよく釣れるそう。

その方、見てみるともうその方は30分で20匹を釣り上げたいとの事!!

20匹と言うのはその場所の制限らしいです。それ以上は釣っちゃだめ。

私はあまり釣りに詳しくはないのですが、餌を撒く時、コマセを使うととてもよく釣れるそう。

結構簡単そうに見えたので10ドルで釣竿レンタル!!

餌を買うのはケチりました。係のおじさんは針の先が光るのを貸してくれました。餌と間違えて食いつくのかなぁ。

結果、全然釣れません!!

下にはアジの群れが!!

なぜ釣れない!!

もうあみですくいたい!!

偶然持ち合わせたパンを投げても全然食べない!

とかいうも、親切にしてもらった日本人の方からエビをわけていただきました。

けど全然食べない!!

釣り難しいですね。。。

次回は装備をしっかり揃えて大量旗を掲げたいと思います。

ここからのゴールドコーストの景色は綺麗。障害物がなくてはっきり見えます。

釣れなくても成果はあり

まあでも1番ここで大きかった事は、普段会えない日本の方々に会えたことです。
親切にしていただき餌も分けていただきました。

結局釣れませんでしたが色々と情報交換ができ、釣りをすると言う共通点を通して知り合うことができました。

ちなみに自分が釣りをしていたのは12時から4時ぐらい。
まさにあんまりつれないタイミング。。。

この後、人が増えてきてマジな釣り師さん達がたくさんいました。みんな釣りセットをカートで運ぶんですね。

こんなスポットがあるなら釣りも楽しいかと思います。

コメント