\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【エアトリ】/

【スプリングブルック国立公園】行き方と半日ハイキングコース解説

オーストラリア旅行

スプリングブルック国立公園はゴールドコーストの西側にある世界遺産で、スプリングブルック高原、マウント・クーガル、そして「土ボタル」で有名なナチュラルブリッジの3つの地区から成ります。

見どころは土ボタルのほかにオーストラリアの大自然の中を歩くハイキングや展望台からの絶景も楽しめます。ゴールドコーストというと海ばかりだと考え方ですが、そんなことはありません。

今回は世界遺産「スプリングブルック国立公園」への行き方とハイキングコースについてこのブログ記事でご紹介します。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大35%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

対象となる旅行の条件は、GoToトラベル事業の支援対象の旅行であることです。日帰り旅行でも、条件付きのセットプランで適用されるのでチェックしてみてください!!!

✅セットでお得な旅行会社
全ての格安航空券+ホテル」のセットでお得=エアトリ
JR・新幹線+ホテル」のセットでお得=国内旅行

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

スプリングブルック国立公園への行き方

スプリングブルック国立公園でハイキングが楽しめる「スプリングブルック高原」「マウント・クーガル」のエリアはサーファーズパラダイスから車で1時間ほどの距離にあります。狭い山道を大きな観光バスも通るので対向車とカーブ道に注意してください。

【スプリングブルック】移動はレンタカーがオススメ!

スプリングブルック国立公園への移動はツアーよりもレンタカーをオススメします。

こちらのレンタカー最安値検索サイトで予約をすると保険付きで1日5000円以下で借りることが可能です。

ナチュラルブリッジの土ボタル

スプリングブルック国立公園の「土ボタル」が見られるスポット「ナチュラルブリッジ」はハイキングエリアから35分ほど離れています。

夕方までハイキングを楽しんでそのあと、土ボタル鑑賞へ行くと効率よく観光できます。

土ボタルツアー詳細はこちら

【スプリングブルック国立公園】入園料

スプリングブルック国立公園に入園料はかかりません。エントランスもなく自由に出入りすることができます。

現地での服装

山奥なので海沿いよりも肌寒いと考えてください。軽めのウィンドブレーカーなどが便利です。虫対策として長袖・長ズボンで向かいましょう。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

【スプリングブルック国立公園】半日ハイキングコース

スプリングブルックのハイキングコースは「Canyon lookout」からスタートします。見どころはCanyon lookoutから絶景とTwin fallsの滝です。これだけの往復なら2キロほどですが時間があればRainbow Falls にも行きたいですね。所要時間は2時間ほどで回れます。

Twin fallsは滝つぼにまで降りるコースなのでトレッキングシューズなどがあったほうが良いです。Twin falls circuitはトータル4キロ以上にもなるコースなので時間に余裕が有れば行ってみましょう。

「Boojerahla lookout」は車で向かって展望台からの景色を楽しめます。
▶詳しいハイキングコースの地図はこちら

そして、最後は「Best of All Lookout」へ向かいます。ここでは先程とは反対側のスプリングブルック国立公園の景色を見ることができます。名前の通りの絶景ですので必ず行きましょう。

▼まとめるとこのようになります。

▼Canyon lookout(スタート地点)
▼Rainbow Falls
▼Twin falls~Canyon lookoutに戻る
▼Boojerahla lookout(車で移動)
▼Best of All Lookout(車で移動)

スプリングブルックのランチスポット

スプリングブルック国立公園をハイキングに行く前にランチを食べましょう。

現地でもいくつかレストランがありました。その中で今回行ったのがホテルも併設されている「Rosellas 」。

注文したサンドイッチはその場で焼いて提供してくれます。店内の雰囲気もよく、ヨーロッパ風のお洒落な空間。値段もそれほど高くないのでハイキング前のランチにオススメです。

実際に半日ハイキングコースへ行ってきた

Canyon lookout

Canyon lookoutからスタートします。ここからは東側の景色を一望でき、うっすらとゴールドコーストのビル群を見ることができます。

これから歩いていく方面は崖があり、斜面が急なのがわかります。ハイキングコースはここを下っていきます。

道中で見つけた巨大な岩。隙間にもまた岩が挟まっています。この間を抜けていきます。

Rainbow Falls

このRainbow Fallsは水が分散して落ちてくるので虹が起こりやすい滝です。今回は残念ながら見れませんでしたが、間近で迫力のある滝が見れます。

Twin falls

ハイキングコースは斜面を降りてきて滝つぼにまで到着しました。Twin fallsは本来2本の滝が流れるポイントなのですが、水量が少ないので一本しか見れませんでした。

ここでは滝の裏側にまで行くことができます。

滝の裏側から見た景色。ここで水遊びをしている方もいました。

Best of All Lookout

駐車場から歩いて5分ほどでBest of All Lookout へ到着。名前が偉大すぎて期待が高まってしまいます。ここは時間がない方にもオススメです。

【 スプリングブルック国立公園 】現地ツアー

現地のツアーへの参加を希望する方はHISの日本語ツアーがオススメです。
これまで紹介したコースをガイドさんの解説付きで観光することができます。

スプリングブルック国立公園ツアーを確認する。

レンタカー検索はこちらから

ゴールドコースト観光を楽しもう!

ゴールドコーストにはまだまだ見どころがあります。
▼オススメスポットをまとめた観光モデルコースを作成したので参考にしてみてください。

ブリスベン観光モデルコースはこちら