>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

【最東端で日の出を見よう!】バイロンベイ灯台への行き方解説!

オーストラリア生活録

バイロン灯台(ライトハウス)とはバイロン岬にある灯台でオーストラリア本土の最東端に位置します。

バイロンベイの町からは東に約3 kmほど。バイロンベイに来たら外せない観光地ですが、公共交通機関が走っていないため観光客には行きにくい場所です。
今回はそのバイロンベイ灯台への行き方と日の出の様子をこのブログ記事で紹介していきます。

【最東端で日の出を見よう!】バイロンベイ灯台への行き方解説!

バイロンベイ灯台へ向かうバスはないので以下の方法となります。

  • 車・レンタカー
  • タクシー・Uber
  • 自転車
  • 徒歩


これらを順番に説明していきます。

【車・レンタカーで行く】バイロンベイ灯台駐車場事情

灯台手前には駐車場がありますが、数が限られているので順番待ちをしなくてはいけません。
日の出を見に朝方行かれる方は早めに向かいましょう。

【タクシーで行く】片道料金は?

こちらのサイトでタクシーの運賃を調べてみるとバイロンベイの中心からは片道$10〜15で行けるようです。日の出を見に行く方は予約しておいた方が良いでしょう。

Uber移動がオススメ

タクシーよりもオススメなのがUberです。観光客でもアプリをダウンロードしてクレジットカードを登録すれば気軽に利用することができます。

乗り合い機能があるので別の方と「ライドシェア」をして運賃を安くすますことも可能です。

【自転車で行く】レンタル料金

バイロンベイにあるレンタル屋さんで自転車を借りることができます。ですが小高い丘の上にあるので坂道を登るのは困難です。
坂の手前のサーフスポット「The pass(ザ・パス)」に止めてハイキングコースを歩く方法もあります。(詳細地図は後述)

【 徒歩で行く 】所要時間

バイロンベイ中心地から灯台までは片道3.5キロ以上ある上に坂道を登るので気軽に行けるコースではありません。所要時間は40分ほど。(詳細地図は後述)

観光で来られた方は片道だけはタクシーなどを利用してバイロンベイの町を散策する体力と時間を残しておきましょう。

オーストラリア最東端で日の出を見に行こう!

バイロンベイはオーストラリアの最東端に位置するので、そこから見る日の出は国内で1番最初ということになりますね。
今回はその朝日を見にバイロンベイ灯台まで行ってみます。

早めに行ったので駐車場はまた少し空いていました。日の出時間の前からあたりは明るくなってきます。

後ろを振り返るとこの景色が広がります。

灯台へ到着。ここから少し歩いた最東端ポイントへと向かいます。

柵の奥で女の子たちが朝日を眺めていますね。この看板の場所が最東端ポイントです。
今回は少し雲が残っていましたが、きれいな朝日が見れました。

帰りは徒歩で!散策コースを歩こう!

自家用車以外で来られた方は海沿いを歩いて中心地まで戻るコースもオススメです。
丘の下の岬まで降りていく方が灯台に戻るよりは近道になります。

灯台から歩いて40分、3㎞ほどの道のり。帰りは下り坂と海沿いを歩くので優しいお散歩コースです。

ザ・パスで朝食!オススメのカフェ

先ほどの海沿いを1キロほど歩くとサーフスポット「The pass(ザ・パス)」へ到着します。ここは早朝からサーファーが集まる人気のスポットです。

ここにあるカフェで朝食を食べるのがオススメ。中心地から離れた穴場のカフェです。
店内の様子やメニューはこちら

今回はバイロンベイ灯台への行き方と日の出の様子をご紹介しました。バイロンベイ観光に来られた際の参考なれば幸いです。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オーストラリア生活録
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント