\旅行で使える英会話勉強法を公開/

【セントジャイルズ大聖堂】エジンバラの人気観光スポット!入場料と営業時間

スコットランド・エジンバラ旅行記

スコットランドの首都エジンバラの人気観光スポット「セントジャイルズ大聖堂」 はスコットランド国教会の大聖堂です。19世紀から20世紀に造られた教会内部のステンドグラスが見どころ。

古い街並みの残る旧市街の中心に位置しており、この大聖堂の前ではイベントが行われたり、ツアーの集合場所になるなどエジンバラにおいて主要なスポットです。

今回はそのセントジャイルズ大聖堂について入場料と営業時間などの詳細情報をご紹介します。

【セントジャイルズ大聖堂】エジンバラの人気観光スポット!入場料と営業時間

【セントジャイルズ大聖堂】入場料と営業時間

セントジャイルズ大聖堂は入場は無料ですが、写真撮影をするには£2の料金がかかります。無断で撮影する方もいますが、基本的には禁止行為なので注意してください。

営業時間は月曜~土曜が9:00~17:00まで。日曜が13:00~17:00までです。

【セントジャイルズ大聖堂】パイプオルガンの音色がドラクエの世界

セントジャイルズ大聖堂のパイプオルガンは英国教会の中でも屈指と言われるほど素晴らしいもので無料の音楽会も定期開催されています。

タイミングが良ければ通常時でもパイプオルガンの音色を聞くことができます。まさにドラクエのセーブポイントを思わせるようなメロディーが教会に響き渡っていて感激します。

音楽会の情報は「セント・ジャイルズ大聖堂」 の公式ホームページで確認してみてください。

ドラクエはスコットランド・エジンバラがモデル?

エジンバラにいるとゲームのドラクエがこの町をモデルに制作したのではないかと度々感じることがあります。特にスコットランドの王位継承のときに戴冠式で使われる王冠、剣、 笏の「3種の神器」はドラクエの王様が身に着けていたものとよく似ています。

これらはエジンバラ城にて展示されているので観光の際には必ず立ち寄ってみてください。ちなみにこちらの3種は防犯上の理由で撮影禁止となっています。

エジンバラ観光では必ず通るセントジャイルズ大聖堂

大聖堂は旧市街の真ん中にあるので必ず観光で訪れる場所で運が良かったらパイプオルガンの音色を聞くことができます。

この大聖堂の近くにハリーポッターの作者の手形が展示されていますのでそちらもチェックしておきましょう!

【関連記事】エジンバラ観光