\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

【サンシャインコースト】人気のサーフスポットをエリア別で解説!

オーストラリア旅行記

オーストラリアの大自然が味わえるサンシャインコースト。美しい海とビーチが広がる海岸線ではサーフィンも楽しめます。

今回はその中でも人気のあるサーフスポットをエリア別でご紹介します。ブリスベン在住の方にもオススメです。

✅GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!


国内旅行は最大35%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

対象となる旅行の条件は、GoToトラベル事業の支援対象の旅行であることです。日帰り旅行でも、条件付きのセットプランで適用されるのでチェックしてみてください!!!

▼Go To Travelキャンペーンを利用できる主な旅行会社は以下です。

【サンシャインコースト】人気のサーフスポットをエリア別で解説!

【Caloundra】カランドラ周辺エリア

Happy Valley

サンシャインコースト南部に位置するカランドラでは「ハッピーバレー」と呼ばれる南側エリアにサーフポイントが集まっています。中でもKings Beachが人気。

Dicky Beach

ディッキービーチはカランドラから少し北側に位置するサーフポイント。

【Mooloolaba】ムールーラバ周辺エリア

Mooloolaba Spit

ムールーラバはオーストラリア地元民に人気のある町でビーチのほかにも飲食店が連なっています。サーフィンだけでなくリゾート気分でのんびりできるスポット。

Kawana

カワナはムールーラバから南側に位置するサーフポイント。

Alexandra Headland

マルチドアーとムールーラバの中間に位置するアレクサンドラヘッドランド。ほかのサーフポイントから1~2㎞ほどしか離れていません。

Maroochydore

マルチドアーの近くには大型ショッピングセンターがあるので、買い物も楽しめます。

【Mt Coolum】クーラムビーチ

サンシャインコーストのヌーサとムールーラバの中間に位置するクーラムビーチ。近くにあるマウントクーラムは登山も楽しめる人気スポット。海岸線が一望できます。メイン通りには飲食店も並んでいます。

【Noosa Heads】ヌーサヘッズ周辺エリア

昔からサーファーが多く集まるヌーサヘッズにはサーフポイントがいくつもあります。中でもメインはこの2か所です。地図左から「Noosa Main Beach」「Little Cove Beach(写真)」。

ブリスベンに近いサーフポイント

ブリスベンから行くなら「Mooloolabaムールーラバ周辺エリア」がサーフポイントが集まっていてオススメです。車で1時間20分ほどですし、レストランやショッピングセンターも揃っているので1日滞在できます。

✅アメリカでレンタカーを借りるなら

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

滞在するならヌーサヘッズ

ヌーサヘッズにはバックパッカーズホステルがいくつかあるので安い値段で滞在が可能です。宿周辺にスーパーマーケットもあるので便利です。

今回はサンシャインコーストで人気のサーフスポットをご紹介しました。お気に入りのポイントを見つけてサーフィンを楽しんでください。

▼サンシャインコーストの格安ホテル検索はこちらから。

\おすすめホテル予約サイト/

関連図書



kindle unlimitedを活用して旅行ガイドブックを無料で購読!

kindle unlimitedは、「るるぶ」や「まっぷる」などの旅行ガイドブックが月額980円で一部読み放題です。ガイドブックを1冊買うよりも断然お得!

最初の30日間は無料でお試しできるので、旅行中だけ契約して旅行後に解約しても問題ありません。電子書籍はお持ちのスマホやタブレットで購読できます。

✔ガイドブックを買うより安い
✔30日以内の解約なら一切お金はかからない
✔いつでもキャンセル可能
✔旅行先に書籍を持ち運ぶ必要がない
✔読み放題対象書籍は200万冊以上

詳細は➡kindle unlimited公式サイト

\30日以内の解約ですべて無料!/

✔初回30日間無料
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

サンシャインコーストを日帰りで楽しみたい方へ

サーフスポットのほかにもサンシャインコーストには見どころがたくさんあります。ブリスベンから行く観光日帰りモデルコースを作成したので旅行の参考にしてみてください。

ブリスベン観光モデルコースはこちら

▼ゴールドコースト観光モデルコースはこちら