\世界の絶景写真を【インスタグラム】で公開中/

【ベトナム旅行】ハロン湾へ自分での行き方とオススメ観光ツアー・ホテル紹介

ベトナム旅行記

ベトナムの桂林と呼ばれる「ハロン湾」は世界遺産に登録され、海外からも多くの観光客が訪れます。

ハノイに旅行に来られた方は是非行っておきたいハロン湾。ほとんどの方がハノイからツアーに参加しますが、前日にハロン湾へ移動して朝からクルーズに参加する方法もあります。

ハロン湾へ自分で行くには電車が走っていないので少し行きにくさがあるのですが、長距離バスで行くことができます。

ニンビンからハロン湾へ行く方法も含めて、今回はハロン湾へ自分で行く方法とオススメホテル・クルーズツアーを紹介していきたいと思います。

【ベトナム旅行】ハロン湾へ自分で行く方法

ハノイからハロン湾への行き方

ハノイからハロン湾行きはバスはおよそ1時間おきに頻繫に運航しています。所要時間3時間半ほど。
料金は120,000ドンです。

ハノイのバス停はこちら➡MY DINH BUS STATION(地図)
ハロン湾のバス停(バイチャイ)はこちら➡BAI CHAY BUS STATION(地図)

バスの時刻検索と予約には➡Baolau ・12go が便利です。
検索ワードは「HANOI」と「HA LONG」。

※ バスの出発30分前にはターミナルに行くようにしましょう。

【ハノイ】MY DINH BUS STATIONへの行き方

MY DINH BUS STATIONまでは34番のローカルバスで行くことが出来ます(7000ドン)。グーグルマップでの検索が正確です。バスが見えたら手をあげて乗車したい意志を示しましょう。

【ハロン湾】BAI CHAY BUS STATIONからホンガイ・バイチャイへの行き方

ハロン湾での宿泊にはホンガイかバイチャイへ行くことになると思います。バイチャイバスステーションからは路線バスかバイクタクシーでの移動です。

バイチャイバスターミナルに着くとバイクタクシーが頻繁に声をかけてきます。ホンガイまで100000ドン、交渉して80000ドンでした。

配車アプリの「GRAB」を試しましたが、運転手が見つからず使えませんでした。

良心的な行き方はローカルバスの利用です(10000ドン前後)。バイチャイバスターミナルに来る「3番」のローカルバスに乗りましょう。そのほかの番号のバスはその方面にいきません。

詳しくはこちらのブログを参照➡バイチャイ・ホンガイへの行き方

ローカルバスの乗り場がわからず係員に聞きましたが、トンチンカンな場所を言われ相手にされません。ほかは皆、「バスはないからバイクタクシーを使え」と言ってきます。

20分から30分おきにローカルバスは運航しているようなのでしばらくバスターミナルで待ってみましょう。

※バスに乗った後も自分の降りたい場所を伝えてどこで降りるべきか聞きましょう。

ニンビンからハロン湾の移動方法

陸のハロン湾ともいわれる「ニンビン」はベトナム北部に来たら行っておきたい観光地です。

ニンビン~ハロン湾間は先ほど紹介した検索サイトがうまく機能しないので現地で手配をすることになります。おそらく大型の長距離バスは運航していないのだと思います。

ニンビンに宿泊したときに受付に相談してバスを手配してもらいましょう。

ニンビンは「タムコック➡地図」が宿の集まる中心地で長距離バスはこの場所に発着します。事前予約をすればニンビン駅にも止まると思います。


タムコックの「Family Restaurant➡地図

タムコックの「Family Restaurant➡地図」でもバスの手配を代行してくれます。店員さんは英語が使えるので助かります。金額も表示してくれて安心。

ニンビン駅周辺では Ninh Binh Central Hotel でチケット手配を代行してくれます。

ニンビンのバスターミナル(地図)からハロン湾のバイチャイへ行く長距離バスがあるようです。
午前中の5:30と11:00の2本のバスのみ(要確認)

ニンビンへの行き方や観光の見どころはこちらの記事で詳しく解説しています。

【ハロン湾で泊まりたい】オススメ格安ホテル

ハロン湾で宿泊される方は「バイチャイ」側がオススメです。クルーズツアーのほとんどはバイチャイや
トゥアン・チャウ・アイランドからの出発になります。

▼バイチャイエリアで泊れる格安ホテルはこちら

アイビー ホテル ハロン (Ivy Hotel Ha Long)
▶バイチャイ側の2つ星ホテル・ツインルーム2100円ほど

オレカ ホームステイ ハロン (Orestay Halong)
▶バイチャイ側の3つ星ホテル・ツインルーム2000円ほど・朝食付き

アロマ ハロン ホステル(Aroma Halong Hostel)
▶バイチャイ側の3つ星ホテル・ツインルーム1300円ほど(料金変動あり)・朝食付き

ホテル料金は毎日変動します。検索日によって最安値は変わるのでagodaで検索してみましょう▼

【ハノイ発】ハロン湾オススメ観光クルーズツアー

今回はハロン湾へ自分で行く方法を紹介しましたが、実際はバスやタクシー利用の料金など不確定な要素が多く、外国人観光客には不便な面が多くあります。

ハロン湾のクルーズが目的であればハノイから運行しているツアーへ参加するのが1番安心で安く移動できます。

ネットで検索すると「現地での申し込みが安い」とか「ツアーによって内容が変わる」など様々な情報が出てきますが、自分がハロン湾にクルーズした経験から1番良さそうなツアーを見つけました。

【ハロン湾クルーズ】ツアー内容

世界遺産・フェニックス号ハロン湾クルーズ:1日 / 1泊2日 / 2泊3日(カヌー体験付き)
※ハノイから日帰りで利用できます。

▼このツアーのポイントはこちら

  • ハノイ~ハロン湾へ往復送迎
  • 闘鶏岩等のハロン湾の美しい景色を眺めながら船内で美味しい海鮮料理
  • カヌーまたはバンブーボートに乗って、ハロン湾の洞窟探検
  • スンソット洞窟にて巨大な鍾乳洞の見学
  • ハロン湾発のツアーとほぼ同額(日帰り4,582円)

自分はハロン湾の現地のホテルで参加した6時間のクルーズで4500円ほどでした。自分でハロン湾へ移動した金額や労力を含めると上記ツアーはお得です。

ハノイからハロン湾への日帰りクルーズツアーのほとんどは「ティエンクン鍾乳洞」へ行く往復コースです。

これがハロン湾に行った方が満足されずに「がっかり」したという感想につながるのですが、このツアーはハロン湾の奥地にある「スンソット洞窟」へ行きます。そしてカヌーでの洞窟探検も含まれます。

スンソット洞窟は見事な鍾乳洞でハロン湾クルーズに来たら絶対に外せない場所ですので必ず訪れましょう。
ベトナム旅行の参考になれば幸いです。