yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【ハワイ旅行の合計と内訳は?】一人旅でかかった費用を公開します【最低参考予算】

アメリカ大陸横断旅行記

ハワイに男1人で5泊6日の旅行に行ってきました!

ハワイは1人で行っても全然楽しめますし、お金を最小限に抑えて旅行することもできます!
見どころの多いハワイは6日間で大満足の旅行になりました!!

今回はそのハワイ旅行にかかった合計費用をご紹介します!

金額は旅行した時期(2018年10月)の1ドル112円で計算していきます。

【ハワイ旅行の合計と予算】一人旅でかかった費用を公開します!~航空券と宿代~

自分はハワイの前にニュージーランド旅行をして「オークランドからハワイ・ホノルル」、そしてアメリカ大陸を横断する予定でしたので「ハワイ・ホノルルからバンクーバー」への航空券を取りました。

このルートでいかれる方はほとんどいないと思いますが、参考までに費用を書いておきます。

ハワイまでの航空券!最安値を狙おう!

オークランド〜ホノルル(ハワイアン航空)20474円
ホノルル〜バンクーバー(West jet航空)22174円

ニュージーランドからハワイまでこの値段で行けるのは驚きですよね!
スカイスキャナーで唯一この日だけこの値段で買うことができました。

通常はもう少し高いです

オークランドに住まわれている方や留学されている方にとっては嬉しい料金ですね。

ハワイからアメリカ大陸に渡る飛行機ではカナダのバンクーバーが最安値でした。
カナダの格安航空会社ウェストジェット航空を利用すると安かったです。

元々はニュージーランドからバンクーバーまで飛んでしまおうかと考えましたがその飛行機代とハワイを経由した飛行機代が同じだったので「それならついでにハワイを観光していこう!」ということでハワイ行きを決めました。

一人旅には必須!格安バックパッカーホステルに宿泊!

ハワイでは男一人旅ですのでいつも通り最安値のバックパッカーズホステルに泊まりました。

一泊$32。日本円で3580円程。5泊したので合計17900円です。

ホノルルで最安値の宿でした。アメリカですのでドミトリー宿でもこのくらいの値段は相場だと思います。

バス乗り放題が安かった!島内での移動はバスがオススメ!

ホノルル空港からワイキキまでシャトルバスを利用!

ホノルル空港からワイキキへのシャトルバスは片道$16、1800円程で目的の宿まで送迎してくれます。

Hawaii Airport Shuttle Transportation | Roberts Hawaii Airport Shuttle
Roberts Hawaii Airport Shuttle offers convenient transportation from Honolulu Airport, Kona Airport, Kahului Airport & Lihue Airport.

空港まで安く行ける方法をいろいろ調べた結果この会社が最安値でした。
チップ代も含まれているようなのでドライバーさんへチップは不要です。

でも降りるときにドライバーさんはチップを欲しそうにしていますw

市バスでも空港に行ける?条件付き!

他にも市バスで空港に行けるみたいです。
でもバス内に持ち込める荷物の制限があるようで小さなスーツケースでギリギリオッケーかダメかの線引き。

自分は小さなスーツケースだけでしたのでワイキキからホノルル空港への移動時にそのバスを利用しようかと考えましたが、もし拒否されて飛行機の搭乗時間に遅れることを恐れたので無難にシャトルバスを使いました。

オアフ島観光の移動方法は?公共のバスがオススメ!

観光はワイキキを拠点にオアフ島各地へ移動しました。

そのときには公共のバスを利用しています。

1日バス乗り放題券が600円(5.5ドル)で購入できるので移動費は安く抑えられます。

4日間利用したので2464円。

目的地にバスで行くと非常に時間がかかることもありますがレンタカーを借りるよりもはるかに安いです。

どうしても車を使いたいという方はUberが便利です。

1日乗り放題の乗車券はバスの運転手さんから買いましょう。
お釣りはもらえないのでちょうど用意するか6ドル支払うかになります。

ハワイ滞在時にかかった食費の合計は?

スーパーが安い!現地の食材を使って自炊をしよう!

自分は基本的に旅の最中は自炊をしていました。

今回のハワイ旅行でもスーパーで食材を買って自分で調理して食べました。

おおよその合計は7115円ほど。

ハワイは豚肉が安く買えたのとカット野菜が安くてボリュームがありました。

有名どころだけ抑えたい!必要最小限の外食費用

外食をしたのはニコスピアで食べた「ポキボウル」とノースショア、ハレイワで食べた「ガーリックシュリンプ」やかき氷やコーヒー。

マラサダの有名店、レナーズにも行きました。

もともと食には興味がないのでハワイで「これだけだけは食べとけ!」というお店だけ。

外食費用は合計で3000円ほどでした。

自炊費用と合わせてちょうど10000円ほどで6日間過ごせた計算になりました。

使わないものは買わない!必要最小限・予算内の買い物

ハワイで購入した雑費!なにが必要だった?

ハワイで購入した雑費合計は$20ほどで2240円。

購入したものは日焼け止め・サングラス・シュノーケルです。

シュノーケルはハナウマ湾とラニカイビーチに行った時に大活躍しました!

10ドルしない値段で買えたので使い捨て目的で購入。使用後は宿に置いてきました。

ハワイで携帯シムカードの1か月分を購入

アメリカには本土と合わせてこれから先、2ヵ月近く滞在する予定でしたので現地でSIMカードを購入しました。
1ヵ月10ギガ利用可能で$50、5600円。

こちらの店舗に行ったら格安SIMカードの購入サポート、アクティベートまでやってくれます。

ワイキキでサーフィン!ボードレンタル費用

ワイキキビーチではサーフボードをレンタルしてサーフィンに挑戦しました。

ボードレンタル料金は半日レンタルで$20、日本円で2240円です。

サーフショップ「モク ハワイ」さんを利用しました。

ハナウマ湾には入場料が必要!

全米No. 1のビーチにも選ばれたこともあるハナウマ湾。

自然保護区域ですので入場料がかかります。

1人10ドル、1120円です。

現地に住んでいる方は無料です。

ハワイで一人旅!格安旅行にかかった合計費用は?

今回のハワイ旅行5泊6日で使った合計費用は航空券を合わせて約88000円でした。

内訳は航空券が往復約42500円。

宿代が約18000円。

1ヶ月分のSIMカード料金が5600円。

食費は外食と合わせて約10000円。

現地での交通費が合計約5000円。

ショッピング代金が約2240円

その他アクティビティー費用が約3500円ほど。

いかがでしょうか?w皆さんはどう見ますか?

個人的には安く収まったなぁと思います。

航空券は仕方ないとして食費やアクテビティー費用は低く抑えられました。

外食をすると食費は一気に吹っ飛んでしまいますからね。アメリカはさらにチップも支払いますし。

ハワイの食費の高さを象徴するようにワイキキの丸亀製麺店は毎日行列ができていましたw

長距離を歩くので、観光をすると体力を使います。自分で料理をして力をつけるのは結構大事です。

皆さんもホテル選びでは部屋にキッチンがあるのかどうかも事前に確認しておくといいですよ。

安旅だけど大満足!ハワイの見どころは大自然!

ハワイの楽しみ方は人それぞれあると思うのですが、旅行した結果、やはり見どころは大自然だと思います。

ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッド、ハナウマ湾、ラニカイビーチ、ノースショア、この木なんの木などなど。

大自然を見に行くのにかかるのは交通費のみですよね。

つまり現地ではお金を使わずに遊ぶことができるということです。

貴重なお金!予算を立てて大事に使おう!

「せっかく海外に来たんだから!」と言って欲しくないものを買ってみたり食べたくないものを食べてみたり、お高めのホテルに泊まってみたりするのはどうなんでしょう?

ハワイのワイキキは観光地として出来上がっていてどんどん値段が上がってきている場所ですよ?

日本人は今だにハワイへの憧れがあります。

だからなんとなく行きたいって人も多いはず。

この憧れを持ってハワイに行ったらやっぱりお金を使って遊びたくなりますよね。

うーん、、、それってカモられてるような気がしますが、、、

日本の旅行会社はカモってますよ。一応補足しておきますがw

ハワイは素晴らしい場所!でも金額の高さには疑問を持つべき!

出来上がった観光地は何もしなくてもお客さんは来るし、多少料金が高くても買ってくれる。

クオリティが低くても美味しい!って言ってくれます。

だから昔のバブルの時代の日本のイメージで遊ぶ場所ではないと思うのです。

それなら少額の日本円で豪遊できる国があるはず。

ワイキキはもう「日本」でしたからね。日本語使えるし、日本食多いし観光客も日本人は多いし、日本の大手旅行会社が運営しているバスもあるし。

それなら英語が苦手な方でも個人旅行が出来るのではないですか?

つまり何が言いたいかというと「ハワイでみんな楽しんでほしいけどワイキキで謎に高い料理とか謎に高いホテルとかに貴重なお金を落とさないでね!」ということですw

お金を使わずに充分楽しめます。

この前提があれば気軽にハワイに行けると思います!

むっちゃ高いと思われがちなハワイ旅行。全部やり方次第ですので今回の自分の旅行費用を参考に計画を立てていただけると幸いです!

コメント