【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【ラニカイ・カイルアビーチ】天国の海でシュノーケル!【行き方と帰り方】

アメリカ大陸横断旅行

ハワイ・オアフ島のワイキキから北東に位置するカイルアビーチとラニカイビーチ。
「全米No1に美しいビーチ」に選出された実績を持ち、透き通った海は鮮やかなエメラルドグリーンに輝いています。

ワイキキビーチのように混み合っていないので、このビーチではのんびりとした時間が過ごせそうです。

今回はそのカイルア・ラニカイビーチへ個人で行く方法とシュノーケリングをしてきたので様子をご紹介します。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【ラニカイ・カイルアビーチ】天国の海でシュノーケル!【行き方と帰り方】

ワイキキ・アラモアナからカイルアへの行き方

ワイキキからは「8、19、20、23、24、42番(➡地図)」のバスに乗ってアラモアナショッピングセンターへ行き、カイルア行きのバスに乗り換えましょう。バスの番号は67番です。(➡バス停詳細

カイルア市内からカイルア・ラニカイビーチへの行き方

カイルアの町に到着後カイルア・ラニカイビーチへ行くには「Kailua Rd + Hamakua Dr」のバス停(➡地図)で「671番」に乗り換えます。
カイルア・ラニカイビーチを周回するバスなので目的の場所に近づいたら途中下車しましょう。

カイルアの町からビーチまで歩いても20分ほどです。

バスでの行き方についてグーグルマップ検索が正確です。所要時間はワイキキから1時間半から2時間ほど。

【注意】

2019年8月18日よりラニカイ行きのバス番号が変わりました。以前は70番でしたが現在は671番です。

ラニカイビーチからワイキキへの帰り方

ラニカイビーチからワイキキへの帰り方は先ほど同様に「671番」の周回バスに乗り、カイルアショッピングセンターで「67番」のアラモアナショッピングセンター行きのバスに乗り換えましょう。

「66番」のバスはダウンタウンでワイキキ行きに乗り換えが必要です。慣れていない方は「67番」でアラモアナショッピングセンターでの乗り換えをオススメします。

レンタサイクルを借りてカイルア・ラニカイビーチへ行く方法

カイルアの町に日本人が運営するレンタサイクルのお店(➡地図 )があります。場所は先ほどのバスの乗り換え場所のすぐ近く。自転車があればラニカイビーチとカイルアビーチは行きやすくなりますね。

レンタル料金は4時間$20(保険あり)ほど。※要確認

【ラニカイビーチ】レンタカー移動がオススメ!駐車場は?

ワイキキからは車で40分ほど。移動時間を大幅に短縮でき、半日観光することもできますね。

駐車場はカイルアビーチパーク駐車場(無料)➡(地図)を利用できます。

不慣れなアメリカの左ハンドルではありますが、1日レンタルでも1万円かからないほどの料金なので気軽に借りてみるのも良さそうです。

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメです。ハワイのレンタカーの最安値を検索してくれますし、このサイトで車両保険にも加入できます。

新規登録・初回利用の方は¥5000割引キャンペーンを実施しているのでお得に利用できます。

▼アメリカでのレンタカーの借り方についてはこちらの記事をご覧ください。

【 カイルア・ラニカイ 】ベルトラ観光ツアーも人気!

自分で行くのが困難な方はワイキキからの観光ツアーに参加してみましょう。ツアーではノースショアと合わせた1日ツアーが良さそうです。その他、人数がいればバン貸切観光チャーターで好きな場所連れてってもらうのもオススメ。

▼個人でハレイワへ行くこともできますが、ツアーで案内してもらうと時間短縮できてスムーズです。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

【天国の海!】ラニカイ・カイルアビーチでシュノーケル!

ラニカイビーチは波が穏やかで海水浴に適しています。海は少し濁りはあるものの透明度は高いのでシュノーケリングも楽しめます。

実際にシュノーケリングをしてみました。沖まで行かずともサンゴ礁の周りにお魚が泳いでいるのが見れました。

感想としては美しい海なのですが、水の中の透明度が悪く視界が悪いように思いました。
そして遠浅の海で泳いで行ける範囲で大きいお魚は見つけられませんでした。

自分のほかにもシュノーケリングを楽しんでいる方は何人かいました。ラニカイビーチは設備などが整っていないビーチなのでシュノーケルセットは持参する必要があります。

この二つの島は「 モクルア・アイランズ 」という無人島です。

この写真はラニカイのピルボックストレイルから撮影しました。ラニカイビーチの絶景が見られるスポットですので是非立ち寄ってみてください。行き方などはこちらから▼

【シュノーケルセット】現地購入がオススメ

シュノーケルセットは前日にアラモアナショッピングセンターの隣にある「ターゲット」で購入しました。11ドルほどですのでレンタルするよりも安いです。ゴーグルは日本から持参しました。

別日にハナウマ湾でもシュノーケリングをしてきました。
▼行き方など詳しく解説はこちらの記事をご覧ください。

【カイルアビーチ】観光客に人気!カヤックも楽しめる!【シャワーあり】

カイルアビーチはシャワーやトイレなどのアメニティも整っており、駐車場も併設されているので家族連れを含めて多くの海水浴客で賑わっています。

ラニカイと同じく透き通った海でシュノーケリングが楽しめます。
カイルアビーチの近くでシュノーケルセットやカヤックを貸し出ししているお店もあります。
公式サイトはこちら

【ラニカイビーチとカイルアビーチ】どっちがオススメ?

ラニカイビーチとカイルアビーチはワイキキからバスで2時間、車で40分ほどでこれる距離間です。
車があれば気軽に遊びに来れますし、半日楽しんで別の場所に行ってみるのもいいですね。

車や家族などで行きやすいのは設備の整ったカイルアビーチです。ラニカイピルボックストレイルで山登りを楽しみたいならラニカイビーチをお勧めします。どちらも美しい海ですが、自分はラニカイビーチの方が人が少なくて良かったです。

ハワイ旅行の参考になれば幸いです。
▼ハワイ旅行のプランがまだ決まっていない方はこちらの記事を参考にどうぞ。

自宅で英会話を学びたい方へ!

オンライン英会話は、自宅で自分の好きな時間に英会話レッスンを受けられる超便利なサービスです!
レッスンはいつでも受講可能で、英会話教室よりも断然安い!

費用は月5,500〜12,000円程度で、毎日25分のレッスンが受けられます。無料体験レッスンをうまく活用してお得に英会話レッスンを受けてみましょう!





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅した絶景写真を投稿しています。

アメリカ大陸横断旅行 ハワイ旅行
オレンジ日誌