\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

【ハリウッドサイン】人気の写真撮影スポット!記念写真にオススメ

アメリカ大陸横断旅行記

ロサンゼルス・ハリウッドのランドマークであるハリウッドサイン。テレビでハリウッドが特集された時に必ず映るので見たことがある人は多いと思います。

1923年に屋外広告として設置されたこのハリウッドサインは高さ14 m、幅9mの文字が全長100m並べてられています。遠くから見ると小さく見えますが、実際は非常に大きな看板です。

今回はこのハリウッドサインの麓で撮影できるおすすめ写真スポットをご紹介します。

✅GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!


国内旅行は最大35%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

対象となる旅行の条件は、GoToトラベル事業の支援対象の旅行であることです。日帰り旅行でも、条件付きのセットプランで適用されるのでチェックしてみてください!!!

▼Go To Travelキャンペーンを利用できる主な旅行会社は以下です。

【ハリウッドサイン】人気の写真撮影スポット!記念写真にオススメ

ハリウッドサインの麓から撮影できる写真スポットは狭い路地にあり、駐車場はありません。なので移動手段はタクシーかUberを利用しましょう。最寄りのHollywood / Vine Station駅から10分ほどの距離です。

多くの観光客が訪れる人気の写真スポット。ロサンゼルス観光の記念になりますね。

現地までハイキングをする必要がないので写真用に衣装を用意しても良さそうです。

帰りは行き同様、Uberを配車しましょう。タイミングが良ければ別のお客さんを乗せた車が残っているかもしれません。

【ハリウッドサイン】看板の裏側へ行くハイキングコース

ハリウッドサインでは看板裏側へのハイキングも楽しめます。ハイキングコース入口には駐車場が完備。ロサンゼルスの街を一望できます。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ。

日本語ガイドさん付きの半日ハイキングツアーはダウンタウンのホテルからの送迎付きです。
ツアー詳細・予約はこちら▶ 【ハリウッドサイン】半日ハイキングツアー

ハリウッドサインにイタズラ?

ハリウッドサインの長い歴史の中ではイタズラをされることもあったそうです。woodの文字がweedに変わっています。weedは「草」と言う意味で英語圏では大麻を意味します。

これは上手に「o」の部分に黒と白の布を張って「e」に見せています。近寄らないとわかりませんね。

ハリウッドサインの写真スポットは短時間で楽しめるので短期旅行者にもオススメできます。Uberをそのまま利用してビバリーヒルズ方面へ移動しても良さそうです。ハリウッド観光の参考になれば幸いです。

ハリウッドを観光する1日モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

3日で巡る観光モデルコースはこちらの記事をどうぞ。

\おすすめホテル予約サイト/

【関連記事】ロサンゼルス観光