yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【転落注意!】人気観光地ホースシューベンドで絶景写真!【レンタカーでの行き方】

アメリカ大陸横断旅行記

グランドサークル中心の町、アリゾナ州ページは「アンテロープキャニオン」や「グレンキャニオンダム」などの有名観光地があり、さらには絶景写真スポットである「ホースシューベンド」があります。

グランドキャニオン・ラスベガスまで続くこのコロラド川の浸食によってできた美しい曲線が「馬の蹄」のように見えることから付けられたホースシューベンド。

今回はそのアリゾナ州ページのホースシューベントを観光してきたので行き方とその様子をご紹介します。

【転落注意!】人気観光地ホースシューベンドで絶景写真!【レンタカーでの行き方】

コロラド州ページを中心として左側にホースシューベント、その川の流れに沿って北側にレイクパウエル湖グレンキャニオンダムがあります。

▼そして右側にはナバホ族が管轄しているアンテロープキャニオンがあります。

アンテロープキャニオンは何百年にも及ぶ侵食によってできた渓谷で太陽が真上に来る正午に起こる「ハイビーム」という現象で有名です。

同じくナバホ族の管理区域であるモニュメントバレーまではここから2時間半ほどの距離にあります。
アリゾナ州ページでホースシューベンド~アンテロープキャニオン~モニュメントバレー~グランドキャニオンのルートは定番みたいです。

コロラド川はグランドキャニオンやラスベガスへ流れていく!

グランドサークルはこのコロラド高原を流れるコロラド川と密接に関係しています。

コロラド川の水源はロッキー山脈の中央部。

パウエル湖のグレンキャニオンダムによってせき止められ、水量調節してここまで流れてきます。このダムは発電所の役割も担い、ページ近郊の電力を賄っています。

このコロラド川はホースシューベンドからさらに南下し、グランドキャニオンへ。そしてラスベガス付近にあるフーバーダムとぶつかります。

最後はメキシコの方へ流れてカリフォルニア湾へと到達します。

ラスベガスからホースシューベンドへの行き方

ラスベガスからホースシューベントに車で来るには4時間半ほどかかります。

1日で来るのは大変なので途中のカナブなどで一泊して、日中にホースシューベントを観光しに来るのがいいかもしれません。

グランドキャニオン(サウスリム)からホースシューベンドへの行き方

グランドキャニオン(サウスリム)からホースシューベントに車で来るには2時間半ほどで来ることが出来ます。

グランドキャニオン(ノースリム)からホースシューベンドへの行き方

グランドキャニオン(ノースリム)からホースシューベントに車で来るにはサウスリムと同じく2時間半ほどで来ることが出来ます。

ホースシューベンドの入場料

料金は無料。駐車場代もかかりません。

国立公園でもナバホ族の管理区域でもありません。無料は素晴らしい!

転落注意!ホースシューベンドで絶景写真を撮ろう!

駐車場からホースシューベンドまで1.2キロほどあるトレイルを歩きます。

まず注意書きがあります。下記のような注意喚起があります。

  • 岩場は安定していないので写真を撮る際などは充分注意すること。子供をよく見ておくこと。
  • 日光に気を付けること。砂漠気候であることを留意すること。
  • 砂や岩で出来たトレイルをあるくときに不安定なので気を付けること。
  • 天気がいきなり変わることもあるので天気を見ておくこと。危ない時は車に避難する。

後ろを振り返った駐車場の景色です。結構広いです。

途中小さな日陰小屋がありました。
自分が行ったのは11月の初旬ですが、半そででいける気温でした。

夏場はとても暑いと思います。飲料水も持ち歩きましょう!

だんだんホースシューベンドが見えてきました。
この平面の大地が川の浸食で削られたのですからすごいことです。

空の青さはやばいです!!!一面に広がるあおいそら!!!

着きました。観光客がたくさんいますね!

コロラド川の作る神秘!ホースシューベンド!

コロラド川の流れが綺麗な曲線を描き、馬の蹄のように、、、見えますね!!

そして実際に行ってみると「こんなに大きかったの??」と思うはず。

みなさんがよく見る写真は広角カメラで収められています。
なので直接見ると迫力がちがう!

もし写真を撮るなら広角レンズをご用意ください。
スマホ用のクリップ型広角レンズでもいいですし、自分はGoProを使っています。

柵もないので写真撮影に夢中になって落ちてしまうかも!
結構崖ぎりぎりを攻めて写真をとる方がいました。

実際に事故もあったそうですよ。それでも柵や管理人を置かないアメリカ!素晴らしいと思います。

自己責任だよね!っていう感じでしょうか。

午後1時ごろに行ったので太陽の光が真上にあり、写真がきれいに撮れました。

バイリンガールのチカさんが現地の様子をわかりやすく伝えてくれています↓↓

これはすごい!ドキドキする驚きの絶景!♡アリゾナのホースシュー・ベンド!Horseshoe Bend!〔#651〕【🇺🇸横断の旅 56】

レンタカー旅がオススメ!グランドサークルを旅しよう!

自分はレンタカーをラスベガスで借りて10日間のグランドサークル一周の旅をしました。
自由な旅がしたい方にはオススメです!

10日あればほとんどを回れるので計画を立ててみてくださいね!

海外でレンタカーの借り方に不安な方はこちらの記事を参考にしてみてください。

時間のない方はラスベガスからのツアーで行こう!

観光日程に余裕のない方はラスベガスからツアーが豊富に組まれているので利用してみてください。

▶ラスベガスからホースシューベンドへ行くツアー一覧

ホースシューベンドは行きにくい場所だがおススメ観光地!

インスタ映えするスポットとしても今では注目を集め、アンテロープと共にSNSのアイコンにする方を多く見かけます。

アメリカ横断旅をする方たちもこのスポットは外せないのではないでしょうか!?

ラスベガス方面からアリゾナ州ページまで来ることも長期休みがなければ行きにくいかと思いますが、グランドキャニオンまで観光に来られるならばここまで頑張って来て欲しいスポットです。

▼ページでは「バルーンレガッタ」と呼ばれる気球フェスティバルが毎年11月に行われますのでその時期に来られる方は是非立ち寄ってみてください!

コメント