yochiを支援する 初めに読みたい12記事

グランドサークル一周レンタカーの旅・10日間のモデルコース紹介!旅行記ブログ

アメリカ大陸横断旅行記

ラスベガスからレンタカーを借りてグランドサークルを一周してきました。
全行程10日間、全泊車中泊生活の旅となりました。

ラスベガスから時計回りに移動し、途中の国立公園などを観光してきたので実際の体験談をもとにモデルコースをご紹介します。

グランドサークル一周10日間の旅モデルコース

グランドサークル一周の旅の前半戦でラスベガスからグランドキャニオン国立公園へ行くルートで押さえておきたい観光地はこちら↓↓

  • ザイオン国立公園
  • ブライスキャニオン国立公園
  • ザ・ウェーブ(抽選に当たったら)
  • アリゾナ州ページのホースシューベンドとアンテロープキャニオン
  • モニュメントバレー
  • グランドキャニオン国立公園

このコースを6日間で観光していきます。

グランドキャニオン国立公園を過ぎた後はこちら↓↓

  • セドナ・4大ボルテックス
  • ルート66・セリグマン
  • デスバレー国立公園

このコースを残りの4日間で観光します。トータル10日間の旅程です。

グランドサークル一周10日間の日程

1日目

朝10時:ラスベガス空港でレンタカーを借りる~車中泊グッズ・食料をそろえる
午後4時:カナブへ出発
午後7時半:カナブ到着~カナブにて車中泊

初日は準備と移動だけで終わりました。カナブではこのあと3泊しました。

2日目

朝9時:「ザ・ウェーブ抽選会」に参加(初日は7時半からスタンバイ〜終了後~ザイオン国立公園へ出発
午前11時:ザイオン国立公園到着~トレッキング開始
午後7時:ザイオン国立公園出発~カナブ
午後8時:カナブにて車中泊

「ザ・ウェーブ抽選会」は当選すると翌日のツアーに参加できます。確率は低いので今回は3日連続で挑戦しましたがダメでした。

2日目は1日使ってザイオン国立公園巡りです。

3日目

朝9時:「ザ・ウェーブ抽選会」に参加〜終了後~ブライスキャニオン国立公園へ出発
午前11時:ブライスキャニオン国立公園到着~トレッキング開始
午後4時:ブライスキャニオン国立公園出発
午後6時:カナブへ到着~車中泊

3日目は1日使ってブライスキャニオン国立公園巡りです。移動に往復4時間かかります。

4日目

朝9時:「ザ・ウェーブ抽選会」に参加〜終了後~アリゾナ州ページへ出発
午前10時半:アリゾナ州ページ・グレンキャニオンダム到着・散策
午前11時半:アンテロープキャニオンツアー予約・スタンバイ
午後1時:ホースシューベンド到着・観光
午後2時:自由時間・休憩
午後4時:ホースシューベンド近くで夕日鑑賞
午後5時:モニュメントバレーへ出発
午後6時半:モニュメントバレー近くの町・カエンタ到着~車中泊

4日目はグランドサークル中心の町「ページ」を1日観光しました。

5日目

朝6時半:カエンタ出発
朝7時:モニュメントバレーにて朝日~観光
午前11時:モニュメントバレーからグランドキャニオン国立公園へ出発
午後2時:グランドキャニオン国立公園到着・観光
午後4時:グランドキャニオン国立公園にて夕日を鑑賞

午後5時:グランドキャニオン国立公園にて車中泊

午前中はモニュメントバレー、午後はグランドキャニオン国立公園です。移動には3時間かかります。

6日目

朝7時:グランドキャニオン国立公園にて朝日を鑑賞
朝8時:ブライトエンジェルトレイルを散策
午後2時:グランドキャニオン国立公園内を散策
午後3時:グランドキャニオン国立公園出発

午後5時:セドナにて車中泊


※自分は再びアリゾナ州ページへ戻りバルーンレガッタという気球を打ち上げるお祭りを見てきました。

急にお祭りがあることを知り、予定を変更。セドナ一日観光の時間を削りました。

通常であればこの後、セドナへ向かい1泊する予定でした。

7日目

午前9時:セドナ観光
午後6時:セドナ出発~フラッグスタッフへ
午後7時:フラッグスタッフ到着~車中泊

8日目

朝8時:フラッグスタッフ出発~ルート66観光(ウイリアムズ・セリグマン・キングマン)
午後5時:キングマン出発~ラスベガスへ
午後7時:ラスベガス到着~車中泊

9日目

朝5時:ラスベガス出発~デスバレー国立公園へ
朝8時:デスバレー国立公園到着・観光
午後4時:デスバレー国立公園出発~ラスベガスへ
午後7時:ラスベガス到着~車中泊

10日目

朝6時:ラスベガスにてレンタカー返却に向け荷物整理・清掃
午前10時:レンタカー返却
午後2時:シカゴへ飛行機で移動

主要観光地を回るオススメルート!車中泊生活で自由な旅

今回のグランドサークル一周の旅の日程は最初にレンタカーを借りる期間を決めてからいく場所を決めました。

10日間は無駄なく観光ができるちょうど良い期間だと思いました。
もう1日や2日の余裕があるとさらに充実したものになったと思います。

グランドサークル1周のコースを決めるときにいろいろなブログなどを参考にしました。

今回の1周の仕方より大きくグランドサークルを巡るコースもあります。
ですがそのコースは運転する距離もさらに長くなり日数もかかります。

短期間にそのコースを行くとすると1つの観光地に時間をあまり取れずに移動の時間ばかり増えてしまうと思い辞めました。
あと1人旅ですので体力的にもきつかったと思います。

アメリカでのレンタカーの旅は10日間がいろんな意味で限界

10日間でも体力的・精神的に限界に近かったです。
もしそれ以上の期間、レンタカーを借りて休む日を設けた場合は代金が上がる問題もあるので無駄な日を作るわけにもいきません。

という意味で10日間でこの一周コースにしたのは正解でした。

10日間の合計走行距離は1911マイル= 3075.5kmでした。この3000kmと言う数字は日本列島と長さと実は同じ長さらしいです。

つまり10日間のうちに北海道から沖縄まで移動して、その間に観光地巡りもしていたということになります。

このように聞くと結構な長旅であったんだということが感じられますね。

10日間で巡るグランドサークル一周の旅のモデルコースとして皆さんの旅行の参考にしていただけると幸いです。

コメント