\世界の絶景写真を【インスタグラム】で公開中/

【グランドサークルドライブ】おすすめの周り方・モデルコース紹介!【レンタカー旅】

アメリカ大陸横断旅行記

グランドサークルとはラスベガスから東側、パウエル湖を中心として半径230㎞の地域のことを呼びます。グランドキャニオンやアンテロープキャニオンはそのエリアの中にあり、コロラド高原が作り出した大地の神秘を堪能することができます。

今回はこのグランドサークルを周遊するためのモデルコースをご紹介します。
大都市であるラスベガスからレンタカーを借りて出発。合計10日間の旅となりました。

拠点にする町や地図を付けて解説しているので旅行の参考にしてみてください。

【グランドサークルドライブ】おすすめの周り方・モデルコース紹介!

▼今回のグランドサークル一周ドライブで押さえておきたい名所はこちら

  • ザイオン国立公園
  • ブライスキャニオン国立公園
  • ザ・ウェーブ(抽選に当たったら)
  • ホースシューベンド
  • アンテロープキャニオン
  • モニュメントバレー
  • グランドキャニオン国立公園
  • セドナ・4大ボルテックス
  • ルート66・セリグマン
  • デスバレー国立公園

これらを10日間で観光していきます。

ドライブモデルコース詳細

今回ご紹介するこちらのモデルコースはラスベガスから始まり、10日間ほどでグランドサークルを一周します。

デスバレー国立公園はグランドサークル内にはないですが行っておきたい名所です。

総走行距離:1730km(デスバレー国立公園を除く)

100㎞の距離を約1時間で走行できると計算して最低でも17時間以上は運転することになります。
東京~大阪間が約500㎞なのでおそらく2往復できるくらいの距離です。

※このルートなら「ザ・ウェーブ抽選会」(詳細は後述)に参加できるのでオススメです。

グランドサークルを2泊3日で巡るには?

「時間がないのでラスベガスから2泊3日でグランドサークルを回りたい!」という方はこのようなコースも一般的です。

ラスベガス
▼ホースシューベンド・アンテロープ
▼モニュメントバレー
▼グランドキャニオン国立公園
▼ラスベガス

慣れないアメリカの道を2泊3日で走るのは結構大変です。
このルートは観光ツアーが多数組まれているのでバス旅をオススメします。

日数があれば行きたい!グランドサークルモデルコース

日数に余裕があればさらに大きなルートでグランドサークルを楽しみましょう。キャピトルリーフ国立公園・アーチーズ国立公園・メサヴェルデを追加しています。

ホースシューベンドのある「ページ」の町がグランドサークルの中心です。このルートでほとんどの観光名所・国立公園を巡ることができます。

CHECK

このルートの総走行距離は2187㎞と範囲が広くなる分、運転も大変なので日数には余裕を持って体力を回復しながら旅を進めましょう。

インターネットでレンタカーを予約しよう

レンタカーを借りる際はまずインターネットで予約を行いましょう。

ネット予約にはEasyRentCars.comがオススメです。アメリカのレンタカーの最安値を検索してくれますし、このサイトで車両保険にも加入できます。

新規登録・初回利用の方は¥5000割引キャンペーンを実施しているのでお得に利用できます。

レンタカーの借り方についての詳細はこちらの記事をご覧ください。

グランドサークル一周10日間の日程

ここからは自分が実際に移動した旅行日程をご紹介します。
ラスベガスでレンタカーを借りて10日間かけて一周しました。

1日目 ラスベガス~カナブ宿泊

ラスベガスでレンタカーを借りてカナブへ移動。約3時間半の道のりです。

カナブを拠点にザイオン国立公園とブライスキャニオン国立公園を巡ります。初日は移動のみでカナブに3泊滞在予定。

2日目 カナブ~ザイオン国立公園

カナブで毎朝行われる「ザ・ウェーブ抽選会」へ。

当選すると翌日、秘境といわれるザ・ウェーブへのツアーへ参加出来ます。

▼参加・抽選方法についての詳細はこちらをご覧ください

カナブからザイオン国立公園へ移動(約1時間)し、1日使ってトレッキングを楽しみましょう。

コース紹介はこちら。上級者コースのエンジェルスランディング(約4時間)」がオススメです。

3日目 カナブ〜ブライスキャニオン国立公園〜カナブ宿泊

翌日に続き「ザ・ウェーブ抽選会」へ。(当選したら予定を変更しましょう)

その後、ブライスキャニオン国立公園へ移動(1時間半)。

グランドサークルの中でも1番標高の高いブライスキャニオン国立公園はピンククリフという地層と浸食でできた土柱が見どころ。4時間ほど滞在してトレッキングを楽しみましょう。

4日目 カナブ〜ページ(グレンキャニオンダム・アンテロープ・ホースシューベンド)〜モニュメントバレー

3回目の「ザ・ウェーブ抽選会」に参加。自分は結局すべての抽選でハズレました。。。

カナブからアリゾナ州ページへ移動(2時間)。

グレンキャニオンダムを少し散策した後、お昼にはアンテロープキャニオンツアーへ参加しましょう。
日中が太陽の位置が真上に来るのでオススメ

その後、ホースシューベンドを観光。翌日の朝日に備え、モニュメントバレーの近くで宿泊。(移動約1時間半)

5日目 モニュメントバレー〜グランドキャニオン宿泊

モニュメントバレーにて朝日を鑑賞し、ハイキングもしくはドライブで観光。

その後、グランドキャニオン国立公園へ移動(約3時間)。東ゲート付近を観光〜グランドキャニオン国立公園で夕日を鑑賞〜宿泊

グランドキャニオンでの宿泊は人気があり、半年先まで予約でいっぱいだそう。
宿泊にはフラッグスタッフやウィリアムズなどの町まで移動する必要があるかもしれません。

6日目 グランドキャニオン〜セドナ宿泊

グランドキャニオンにて朝日を鑑賞した後、トレッキングを楽しみましょう。
ブライトエンジェルトレイルがオススメ。初級者コースから6時間以上の上級者向けがあります。

日中のグランドキャニオンを楽しんだ後はセドナへ移動(約2時間10分)して宿泊。

7日目 セドナ1日滞在〜宿泊

パワースポットで有名な「セドナ」にて1日トレッキングを楽しみましょう。セドナには2泊します。

8日目 セドナ〜ルート66〜ラスベガス宿泊

セドナからルート66を観光(ウイリアムズ・セリグマン・キングマン)しながらラスベガスを目指します。約5時間500㎞の道のりなので1日かけて移動しましょう。

9日目 ラスベガス〜デスバレー国立公園〜ラスベガス宿泊

スターウォーズのロケ地にもなったデスバレー国立公園。ラスベガスから日帰り観光できます。
かつて世界最高の気温56.7°C(134.0°F)を記録したこともある灼熱の地。

グランドサークル内の国立公園ではないですが、オススメしたい人気の観光地です。

10日目 レンタカー返却

9日間レンタカーを借りてこのモデルコースを楽しめます。最終日はレンタカーを返却して終了です。

今回のグランドサークルドライブでかかった費用

費用についてはこちらに詳しくまとめています。
レンタカーにかかった費用はこちら

宿泊代金を抜かした10日間の生活費用はこちら

車中泊に興味のある方はこちら

自分はこのグランドサークル一周をレンタカーを借りて10日間車中泊で過ごしました。
宿泊場所を気にしなくていいので自由な旅にすることができました。

▼車中泊をする方法についてはこちらをご覧ください。

見どころの多いグランドサークル!

手つかずの大自然が残る名所は数少ない中、このグランドサークルには車でおよそ2時間圏内にいくつもの国立公園が集まっています。

なので長期の休みを使ってのんびりと旅をしてみると良いですね。
自分が旅をしていると定年を過ぎてたであろう方々をたくさん見かけました。

旅のルート次第で「カナブ」で3泊、「セドナ」もしくは「フラッグスタッフ」で2~3泊など拠点となる町でまとめて宿泊すると負担が少ないかもしれません。

今回は自分がグランドサークルを旅した経験をもとに10日間で巡るモデルコースをご紹介しました。皆さんの旅行の参考にしていただけると幸いです。