yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【おすすめトレッキングコース紹介】と6時間の登山道!ブライトエンジェルトレイル

アメリカ大陸横断旅行記

グランドサークル一周車中泊の旅は六日目。早朝にグランドキャニオンの朝日を見に行きました!
いいポイントで見れて大満足!

今回はブライトエンジェルトレイルというトレッキングコースに行った時のことをご紹介します。

予定ではこのトレッキングをした後、夜にお祭りがあるので時間制限付き。果たして間に合うのか!

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

【おすすめトレッキングコース紹介】と6時間の登山道!ブライトエンジェルトレイル

グランドキャニオンを上から見ると下から見るのでは大違い。

ぜひ下から見てください。
グランドキャニオンの地層は他の国立公園よりも古くに出来上がったものです。

少し降りただけでも景色は変わり、数万年前の地層を見ることが出来ます。

The Rim Trailリムトレイル

The Rim Trailリムトレイルはグランドキャニオンから下に降りずに周囲を回るコースです。
初級者向けで、場所によってさほど時間はかかりません。
各ポイントからバスが出ているので、帰りも困りません。

South Kaibab Trailサウスカイバブトレイル

サウスカイバブトレイル(South Kaibab trail)も人気のコースでコース入り口までは専用のバスでいかなければいけませんが、往復4-6時間程度で9.6kmの道のりも用意され、グランドキャニオンを一望できます。

上の地図で黄色が今回行くブライトエンジェル・トレイル、青色はそのほかのコースの入り口です。

Hermit Trailハーミットトレイル

地図左側のハーミットレストから向かうコースです。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

人気コースのブライトエンジェル・トレイルを歩いてみる!

数あるグランドキャニオンのトレッキングコースの中でも人気のあるこのブライトエンジェル・トレイル。

1番奥まで進むとコロラド川まで到達することができます。
そこまで行くにはキャンプで1泊が必要なようです。

今回自分は時間の許す限り下まで行ってみたいと思います。

このコースは道が舗装されているので比較的歩きやすいです。
自分が行った時は11月の初旬なので比較的涼しい時期です。

日差しも直接あたっていません。
夏場に行くと日傘して灼熱地獄なのだそう。
十分な水分を持って進んでください

途中で水が汲めるポイントもありますが、水が出なかったりすることもあるのであまり期待せずにいきましょう。
インディアンガーデンでは水を汲むことができました。

基本的に十分な荷物を持って軽装なのが理想です。

このほかに杖を持っているならば上りの時に活躍するかと思います。

日中の日差しのことも考えて、早朝からスタートすることが推奨されています。
日帰りでも6時間以上かかるコースもあるので暑くなる前には帰りたいところ

最初のポイントまで往復3miles/4.8km。
二つ目が 往復6miles (9.6km)
Indian Garden で 往復9.2 miles(14.8km)あります。
時間と体力を考えてコースを決めましょう。

時間の限り下へ進んで行こう!

朝ご飯を食べて朝8時にスタート!思ってたより遅くなってしまいました。
奥に山々が見えますね!ワクワクしてきました!

スタートからだいぶ降りてきました!あれ?写真で見ると変わってないですかねwww

第一ポイント休憩所

あっという間に最初のポイントに到着。2.4kmを制覇です。
下り坂なので今のところ楽勝。

少しは景色が変わってきたかな?
下り坂はダッシュしてます!ここで時間を稼がないと!
自分より早く走る西洋人カップルもいました。
上には上がいる。

注目はこの地層の変化ですね。下に行くほど何億年前の地層だったりするわけです。実感わかないけどなんかすごい。

ずっと日陰~!この時期は太陽が高く上がらないですから長めのTシャツ2枚でちょうどいい気候。冬の手前ですからタイミングはよかったかも。

第2ポイント休憩所

二つ目のポイントに到着~!!4.8kmを制覇!!
ここまでで所要時間一時間。いいペースです!!!

ここでトイレを借りましたが、いわゆるボットン便所でした。これは自然と土にかえるパターンのやつ?ここまで車は来れないですからね。

後ろを振り返るとこんな感じ。
だいぶ下ってきましたね。地層の変化に注目です。

道は舗装されているとはいえまだまだ長い道のり。帰りが憂鬱になりそうですが、そのとき考えましょうwww

地面が見えてきましたよ!もうそろそろインディアンガーデンだと思うのですが。と!ここでアクシデント!!

足首ひねった!!www
ダッシュで坂道を駆け下りているときに不揃いな岩を踏んでバランスを崩しましたwww久々に捻挫をしたwww

比較的軽い捻挫ですので大丈夫です。

捻挫したとき一瞬、気が緩みました。
なぜならバットマンのコスプレをした人とすれ違っていたのですwww
走っていたのですれ違ったのは一瞬。
目を疑う光景でしたので現実かどうか疑いました。
「なぜここにバットマン?」

そういえばここにきてサボテンを初めて見ましたね。分厚い針が刺さってます。

キャンプグランドです。あと川が流れていそうな気配。

インディアンガーデンに到着!!

着いたー!!!インディアンガーデンIndian Garden!!
ここまで 9.2 miles(7.4km) を一時間40分ほどでクリアーーー!!!
ここからコロラド川へ行くルートと、PLATEAU POINTまで行くルートに分かれます。

やはり!川が!これ天然水なんだろうな。飲めるのかな。飲んでみたいけど。
ちなみにインディアンガーデンで普通に水を汲めます。

最後にもう少し奥まで進んで見晴らしのいいところまで来ました。
今まで下に見えていた岩山より低いところにいますよ!
達成感があります!

逆側を見ると壮大な岩壁!この場所は何億年前の大地なのでしょう。

これからこの岩を登っていくのかー!!!
どのくらいかかるんだろう、、、
なんやかんやしてたら出発から2時間が経過!6時間以内に収めるには4時間で登らなくては!!

やっぱり登りはきついですね。
前の人たちはキャンプをしたのでしょう。リュックが重そう。
でも杖はあると足への負担が減っていいですね。

降りるときは見落としていましたが、地層の分かれ目できれいに水平に割れています。これが自然現象なのが驚きです。

一番下の谷間から登って2時間半。結構上に登ってきました。
このときすでにフラフラwww

食料を準備していなかったのでエンジンが足らないです、、、
ほかの人が休憩で食べていたものがうらやましく見えてきますwww

あと一時間半くらい登るかな、、、

道がこのように舗装されているので登りやすいです。
登山者はすれ違いで「ハロー」などと声をかわすのですが上に行くほど余裕がなくなります。
顔があげられないwww

あいつはーーー!!!
バットマン再び!!!

やっぱりいたんだwww今度は下ってきてる。
なにをうろうろしているんだろうwww

ほかの登山者とお話ししています。何者???

太陽が登ってきたので朝よりもきれいに映りました!!

往復6時間かけてカムバック!

帰りは4時間かけて戻ってきました!!ようやく着きました。
ゴール地点が見え始めてからがまた長かった!!!

まだかまだか、、、とつぶやきながら一人孤独に歩き続けました。

結局インディアンガーデンの少し先まで行くことができました。
8時に出発して帰りは2時。まずまずの好タイムです。

ダッシュは最初の坂道しかできませんでしたね。。。

高低差925m、往復14.8kmの道のりでした。

着いたら早速ご飯を作りました。腹ペコ過ぎ!

グランドキャニオン下からの景色は絶対見るべき!

できればコロラド川まで行くことができるとよかったですが、さすがに日帰りではきついようです。

このコースは谷間を進んでいくのでさほど景色の変わりはありませんでした。

その点で言えばサウスカイバブトレイルの方が、景色は良かったのかなあと言う気がします
今回は自分は行くことができなかったのでいかれる方はよく調べてからお決めになられると良いと思います。

このコースを6時間で往復するのはなかなかしんどかったです。

少しは食料を持っていたらよかったですが、、、

救いは時期が夏場ではなかったこと。

日陰を進んでいったので暑さにやられる事はありませんでした。
もしいかれる方がいるなら最初のポイントくらいまででも良いので行ってみてください!

ここから3時間ドライブで急いでバルーングロウのフェスに向かいます!!

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

コメント