>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

【失敗出来ない!】おすすめ朝日ポイントはここ!グランドキャニオン国立公園の絶景

アメリカ大陸横断旅行記

グランドキャニオンは日中の景色も素晴らしいですが朝日を帯びた渓谷は赤く染まりまた違った姿を見せてくれます。

ですがいくつもある朝日が見れるポイントで失敗はできません。「違う場所の方が良かった!」などと後悔しないように今回はオススメの朝日ポイントをご紹介します。

【失敗出来ない!】おすすめ朝日ポイントはここ!グランドキャニオン国立公園の絶景

グランドキャニオンの観光案内所でおすすめされていた朝日ポイントをもとにご紹介します。

オススメはこちらの4カ所です。地図左から順番に。

  • Hopi pointホピポイント
  • Yavapaiヤバパイポイント
  • Mather pointマーサポイント
  • Navajoナバホポイント

では順番に紹介していきます。

Hopi pointホピポイント

Hopi pointは昨夜の夕日を見るポイントととして訪れました。

太陽は地図右側の東の空から登るのでなるべく東側から見たほうが朝日を受けた山々が拝めると思います。

実際、その東側に障害物があるので気持ちよく朝日を見ることはできません。

Yavapaiヤバパイポイント

Yavapaiヤバパイポイントは朝日も夕日もおススメされている安定のポイント。

早朝に行ってみましたが、木々などの障害物が西側に広がっていて朝日を帯びたグランドキャニオンを見るには見晴らしがよくありません。

Mather point マーサポイント

Mather point マーサポイントは観光案内所のすぐそばで朝日と赤みを帯びた渓谷の姿を両方楽しめます。

自分はこちらをオススメします。

Navajoナバホポイント

Navajoナバホポイントは観光案内所から20分ほどの距離があります。

東側に位置しているので朝日は綺麗だと思いますが、グランドキャニオン中央部の景色ではありません。

ではここからMather pointの朝日の様子をご紹介します。

Mather point マーサポイントからグランドキャニオンの朝日を見よう!

あたりが少し赤らんで来た頃、Mather pointはすでに多くの人がいました。

Mather pointの西側の景色です。太陽はこの逆側から登ります。

朝日は日の出を見たい方と赤らんだグランドキャニオンを見たい方で分かれるようですね。

自分はグランドキャニオンの景色を見たいので西側に位置を取りました。位置を取らないと人ごみでグランドキャニオンだけの景色が撮影できません。

朝日は一瞬!すぐにグランドキャニオンの色が変化していく!

日の出の太陽が一瞬出てきたときのグランドキャニオン。
渓谷が赤く染まりました。

その後はすぐに渓谷の赤さは薄くなっていきました。

だんだんグランドキャニオン全体に光が当たってきます。

日が昇ったころに撮ったパノラマ写真。これにて朝日鑑賞は終了です。

前日にモニュメントバレーで朝日を見た日本人のご家族が今日のグランドキャニオンの朝日でも遭遇しましたw

ホースシューベンドにいた女の子グループもいました。みんな同じルートで進んできているのですね!w

グランドキャニオンは朝日が登った後も美しい!

だいぶ太陽が登り切った後に来る人もいます。
寝坊したのかな?ちょっともったいないですよね。

太陽の登りかけた時間帯は赤く光りますが、ある程度昇ると青空が広がります。

グランドキャニオンの朝日は陽の光の変化をしばらく滞在して楽しんでほしいです。

▼グランドキャニオンの朝日を見た後は超ハードなグランドキャニオン有名トレッキングコースを6時間歩きます

▼グランドキャニオンのオススメの夕日ポイントはこちらをご覧ください。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
アメリカ大陸横断旅行記 グランドキャニオン国立公園 グランドサークル一周車中泊の旅編
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント