\旅行で使える英会話勉強法を公開/

【ハリウッド】レッドカーペットを間近で見学!開催場所と現地の様子

アメリカ大陸横断旅行記

ハリウッドはロサンゼルス市にある地区で、古くからアメリカ映画産業の中心地として発展し、現在も多くの映画制作会社の拠点となっています。アメリカ映画のことを指してハリウッドとも呼ばれることも。

ハリウッドでは毎年、その1年間に映画産業全般に関連した業績を残した作品に送られるアカデミー賞の授賞式が行われ、テレビ中継も放送されています。そのときにレッドカーペットが敷かれ、その上をスーパースターが歩く姿は有名な光景ですよね。

アカデミー賞は1年に1回ですが、そのほかの授賞式は度々開催されているようでその都度、ハリウッドにはレッドカーペットが敷かれ、一般の方でもその周りから見学することができます。

今回はそのハリウッドでレッドカーペットを間近で見学した様子と見学場所についてご紹介します。

【ハリウッド】レッドカーペットを間近で見学!開催場所と現地の様子

ハリウッドでの授賞式は「ドルビーシアター」で開催されます。ドルビーシアターとは2001年にオープンした劇場です。翌年からこの場所でのアカデミー賞の授賞式が始まり、数多くの著名な俳優や映画監督がレッドカーペットを歩いています。

【ハリウッド】レッドカーペット前日準備

授賞式の準備は前日から大規模に組み上げられ、レッドカーペットのほかにインタビュー用の舞台セットの設置やテレビの中継準備、柵の設置などが行われます。

今回行われるのは「ラテンミュージックアワード」。

ドルビーシアター前の車道に敷かれたレッドカーペットを歩き、そこで各メディアからインタビューを受け、写真撮影などがあり、また司会者の前でインタビューという流れです。

最後はこの奥へ進み、ドルビーシアターへの階段を上がっていきます。

ドルビーシアター反対側には一面に仕切りが建てられており、遠くからでも見ることはできません。

車道に設置された観覧席は一般の方が外から見れないように造られていました。

【ハリウッド】レッドカーペット当日

ラテンミュージックアワードは夕方4時から始まりました。ドルビーシアターの入口付近は一般の方でも見学ができます。この場所で司会者が番組進行とインタビューを行います。

アーティストはインタビューの後、写真撮影や握手などファンサービスに応じていました。この場所では観客が道を塞いでしまうため警備員さんが終始「立ち止まらず進んでください」と呼びかけています。

ラテン系のアーティストが中心だそうで南米出身の方々が多かったみたい。熱狂している観客もラテン系の方々だったような気がします。

ドルビーシアターへつながる階段。警備員がガードしています。

車道側のレッドカーペット。ここに報道陣や集められ取材などが行われます。

受賞者とインタビュアー

ドルビーシアター全体写真。手前にレッドカーペットが敷かれています。

非常に盛り上がっていたラテンミュージックアワードのレッドカーペット。ハリウッドに来られた際は事前情報を確認してレッドカーペットを見学に来てみてください。

ロサンゼルスでオススメの格安ホテル検索はこちらから▼

\おすすめホテル予約サイト/

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメです。

指定エリアの最安値が簡単に検索できます
同時に車両保険も加入しましょう。

新規登録・初回利用限定の¥5000割引クーポンをGET!

【関連記事】ロサンゼルス観光