グランドキャニオンの場所と行き方を地図付きで徹底解説 !!

スポンサーリンク
アメリカ大陸横断旅行
スポンサーリンク

世界最大規模を誇る峡谷「グランドキャニオン」は、1919年にアメリカの国立公園に指定、1979年には世界遺産に登録され、今では世界から年間400万人の観光客が訪れる有数の観光地です。

今回は、そんなグランドキャニオンの場所・行き方などを地図を交えて解説していきます。

スポンサーリンク

グランドキャニオンの場所を地図付き解説

アメリカ合衆国の南西部にあるグランドキャニオン。

「グランドサークル」と呼ばれる”パウエル湖”を中心とした半径230kmのサークル内に位置しており、近郊にはアメリカを代表する国立公園、国定公園などが数多く点在しています。

最寄りの大都市はネバダ州の「ラスベガス」とアリゾナ州の州都「フェニックス(Phoenix)」

日本から旅行者の多くは、ラスベガスからグランドキャニオンへ観光に訪れますが、世界的にはフェニックスからグランドサークルの国立公園を巡り、ラスベガスへ向かう観光ツアーも一般的です。

グランドキャニオンの成り立ち

グランドキャニオンは、コロラド高原が長年のコロラド川による浸食作用で削り出された地形です。

7000万年前の地殻変動と約200万年前から続くコロラド川の浸食で、グランドキャニオンは現在の姿になりました。

ロッキー山脈が水源のコロラド川は、グランドサークルの中心とされるパウエル湖(地図右上)を通り、グランドキャニオン、ラスベガスのフーバーダムへと流れていきます。

今でもグランドキャニオンの亀裂の下をコロラド川が流れており、最古でおよそ20億年前の原始生命誕生時の地層を浸食し続けています。

ホースシューベンド

ちなみに、グランドサークルの人気観光地「ホースシューベンド」を流れている川が”コロラド川”です。この流れの先にグランドキャニオンがあります。

グランドキャニオン国立公園詳細地図

グランドキャニオンは、コロラド川の流れる峡谷を挟んで「サウスリム(South Rim)」「ノースリム(North Rim)」に分かれています。観光の中心となるのは”サウスリム“です。

South Rim Grand Canyon Viillage

サウスリムは年間を通じて開園しており、「グランド・キャニオン・ビレッジ」には、6か所の宿泊施設、お土産屋、銀行、郵便局、スーパーマーケット、観光案内所などが整備されています。

グランドキャニオンサウスリム詳細地図

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

スポンサーリンク

グランドキャニオンへの行き方

グランドキャニオンへの行き方は以下の手段が一般的です。

  • レンタカー
  • 観光ツアー
  • 飛行機

「短時間でグランドキャニオンとその周辺の観光名所を巡りたい」という方は、観光ツアーがおすすめです。

深夜1時に出発して夜にラスベガスへ戻る “弾丸バスツアー” というのもあります。

「個人旅行で自由に観光したい」という方はレンタカーを借りると良いですが、慣れないアメリカでの長時間運転は危険が伴います。

タイトなスケジュールにせず、日数には余裕を持って観光プランを組み立てましょう。

✅アメリカで最安値のレンタカー予約サイト

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

では、各地からのグランドキャニオンへの行き方をそれぞれ解説していきます。

ラスベガスからグランドキャニオンへの行き方

ラスベガスからグランドキャニオンまでは車で4時間半ほどで行くことができます。

頑張れば日帰りで行けますが、道中には「フーバーダム」「ルート66」、そして少し離れた場所に「セドナ」などの有名観光スポットが点在しているので最低1泊2日での旅行をお勧めします。

ラスベガス~グランドキャニオン間の観光の見どころは以下の記事で解説しています。

フェニックスからグランドキャニオンへの行き方

アリゾナ州の州都 ”フェニックス” からグランドキャニオンまでは車で4時間ほど。途中にはパワースポットで人気の「セドナ」の町があります。

このルートも1泊2日以上かけての観光がおすすめです。1日目はセドナを巡り、2日目にグランドキャニオンへ向かいましょう。

セドナ観光の見どころは以下の記事で詳しく解説しています。

ホースシューベンドからグランドキャニオンへの行き方

ラスベガス発のグランドキャニオン観光ツアーでは、以下のルートも一般的です。

ラスベガスからグランドサークル中心の町”ページ”の人気観光名所「アンテロープ」「ホースシューベンド」を含めた観光ルートです。

車でおよそ7時間の道のり。距離が長いので、個人旅行なら2泊3日以上かけて巡りましょう。

さらに、足を延ばせば「モニュメントバレー」「ザイオン国立公園」「ブライスキャニオン国立公園」などの有名観光地へと行くことができます。

アンテロープキャニオンの観光の見どころはこちらの記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

グランドキャニオンのホテル・宿泊施設

グランドキャニオンのサウスリムには世界中から観光客が集まるので、ホテル・宿泊施設は大変混み合います。

予約は ”半年後”になることも少なくありません。早めの予約を心がけましょう。

▼下記サイトから値段と空室を確認しましょう。

スポンサーリンク

グランドキャニオンの観光ツアー

グランドキャニオンまではラスベガス発のツアーが多数組まれています。日帰りや1泊など種類は様々です。

オススメツアーは以下サイトから検索できます▼

スポンサーリンク

【グランドキャニオンの場所と行き方】まとめ

グランドキャニオンは、アクセスの悪い場所にあるので、行き方・日数をしっかり考えて旅行プランを組みましょう。

アメリカでの運転が不安な方は、積極的に観光ツアーを利用するとトラブルも最小限に済みます。

さらに、グランドサークルには大地の神秘が感じられる国立公園や観光地がたくさんあるので、合わせて巡ってみてください。

今回は以上です。アメリカ旅行の参考になれば幸いです。

【関連記事】グランドキャニオン近郊観光名所