\世界の絶景写真を【インスタグラム】で公開中/

【ラスベガス郊外を巡る!】1泊or日帰りドライブコース紹介!

アメリカ大陸横断旅行記

ラスベガスに来たら郊外の観光地も併せて楽しみたいですね。かつての砂漠地帯に作られた都市ラスベガスを少し離れるとアメリカの大自然を味わえるスポットがいくつもあります。

レンタカーやツアーをうまく利用して短時間で充実した旅行にしましょう。

今回はラスベガスから日帰りもしくは1泊2日で行ける観光スポット・ドライブコースをご紹介します。

【ラスベガス郊外を巡る!】日帰りドライブコース

ラスベガスから日帰りで行ける観光スポットはこちら

  • フーバーダム~ルート66・セリグマンまで(片道3時間)
  • デスバレー国立公園(片道2時間半)
  • ザイオン国立公園(片道2時間半)

▼これらをそれぞれ説明していきます。

フーバーダム~ルート66・セリグマン

ラスベガスから車で1時間ほど、最も気軽に行ける「フーバーダム」。砂漠地帯にあるラスベガスにおいて重要な役割を果ています。

源流はロッキー山脈。そこからコロラド川を流れ、グランドキャニオンを通りこのフーバーダムへたどり着きます。

「グランドキャニオンから流れてきてるんだ」と意識しながら眺めてみるといいですね。

【アメリカ旧国道】ルート66

かつてシカゴからロサンゼルスまで繋いでいた「旧道ルート66」は観光地として生まれ変わりました。

ラスベガスから1番近い「キングマン」まで2時間ほど。ルート66復興のキッカケになった町「セリグマン」までは2時間かかります。

見どころは道路に描かれたルート66サインとの写真撮影です。場所は限られているので事前にチェックしてから行きましょう。

▼オススメの写真スポットはこちらをご覧ください。

トレッキングを楽しみたいなら!ザイオン国立公園

ザイオンキャニオン国立公園はグランドキャニオン国立公園に次ぐ、人気の国立公園です。トレッキングコースが豊富なので山登りが好きな方にはおすすめです。

ラスベガスから車で2時間半ほど。現地では6時間以上滞在できる時間の余裕はあった方がいいですね。

死の谷!デスバレー国立公園でハイキング!

スターウォーズのロケ地になったことでも有名なデスバレー国立公園。世界最高気温56.7°C(134.0°F)を記録したほど気温の高い場所で夏は灼熱地獄と化します。

「死の谷」の名前を持つデスバレーの見どころは海抜下にある盆地「バッドウォーター」や山の上からの絶景が見れる「ダンテスビュー」、黄金に輝く「ザブリスキーポイント」など満載です。

個人的にはグランドキャニオン並みに満足した国立公園。皆さんにもオススメします。

行かれる際は必ず1ガロン(約3.7ℓ)以上のお水を持っていきましょう。

ラスベガスから1泊2日ドライブコース

  • グランドキャニオン国立公園
  • セドナ
  • アンテロープキャニオン・ホースシューベンド
  • ブライスキャニオン国立公園

※いづれもラスベガスから4時間半の道のりです。

人気No1の国立公園!グランドキャニオン

グランドキャニオン国立公園内の宿泊施設は非常に人気があるので早めの予約が必要です。

なので宿を探すなら「ウィリアムズ」や「フラッグスタッフ」(グランドキャニオンから南)で一泊するなどして観光の予定を組みましょう。

ラスベガスからのバスツアーは多いので日帰りツアーに参加するのもいいですね。

【パワースポット】セドナでボルテックス巡り!

アメリカのスピリチュアルスポット「セドナ」。年間400万人もの観光客が訪れるほど人気があります。

見どころは4大ボルテックスと呼ばれるパワースポット巡り。トレッキングコースも豊富なので数日滞在しても楽しいです。

アンテロープキャニオンとホースシューベンド!

メディアで取り上げられて知名度が上がった「アンテロープキャニオン」。ナバホ族の管轄区域にあります。

そして同じ町に「ホースシューベンド」があるので合わせて観光しましょう。

アンテロープキャニオンの観光の見どころはこちらの記事で詳しく解説しています。

移動手段はレンタカーがおススメ!自由な旅へ!

レンタカーを借りる方は

レンタカーを借りる際はまずインターネットで予約を行いましょう。

ネット予約にはEasyRentCars.comがオススメです。アメリカのレンタカーの最安値を検索してくれますし、このサイトで車両保険にも加入できます。

新規登録・初回利用の方は¥5000割引キャンペーンを実施しているのでお得に利用できます。

節約には車中泊も一つの手段

レンタカーを借りて車中泊をすれば宿泊費用を抑えることもできますね。


料金について詳細を紹介しています。

ラスベガスドライブコース!大自然を満喫しよう!

今回はラスベガス近郊のドライブコースをご紹介しました。周辺も見どころは多いのでラスベガスのカジノだけで旅行の時間を使わないように注意してください。

ラスベガス周辺はグランドサークルと呼ばれる国立公園の多い地域です。グランドキャニオンもその中の一つ。大地の神秘と大自然を味わえるスポットなので是非1週間から2週間かけて巡ってみてほしいと思います。