yochiを支援する 初めに読みたい12記事

ラスベガス郊外の周辺の観光地をレンタカーで巡ろう!グランドキャニオン以外も!

アメリカ大陸横断旅行記

今回のアメリカ・カナダ旅行では1か月半をかけてアメリカ大陸横断旅をしてきました。

このような観光ルートで旅をして、ラスベガスからはグランドサークル一周をレンタカーを借りて10日間、全泊車中泊で周遊しました。

この経験からラスベガス郊外の周辺観光スポットを日にち別に考察してみました。
見どころやおススメ観光地もあわせてご紹介します。アメリカ旅行記ブログです。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

ラスベガス郊外のおススメ周辺観光地はここ!行き方も!

ラスベガスはグランドキャニオン国立公園に一番近い大都市です。

砂漠地帯にラスベガスは位置し、近郊の大自然のある観光地へのアクセスも良いです。

ラスベガスのカジノでアメリカ旅行を終えるだけでなく、ぜひ近郊に足を運んでいただきたいと思います。

グランドキャニオン国立公園でコロラド高原の神秘を見る!

一番有名なのはなんといってもグランドキャニオン国立公園でしょう!

行ったことのない方は最優先にこちらにいくのがよいかもしれません。

ラスベガスから車で4時間半ほど
ツアーもいくつか組まれていますのでお一人や、車の運転が不安な方はそちらを利用されるとよいでしょう。

ですがグランドキャニオン国立公園へ来て日帰りで帰るのはもったいないです!!
一泊や二泊はしてその周辺の名所もめぐってみてください。

グランドキャニオン国立公園の観光スポットや行き方などの詳細はこちらで紹介しています↓↓
グランドキャニオン国立公園の歴史とは?行き方とビューポイントも地図で紹介!
グランドキャニオン国立公園の夕日オススメビューポイント!地図付!車中泊情報も!
グランドキャニオン国立公園の絶景おすすめ朝日ポイントをご紹介!旅行記ブログ
グランドキャニオンのブライトエンジェル・トレイルコースへ行く!場所とコース紹介

死の谷!デスバレー国立公園で塩湖とハイキング!

車でラスベガスから二時間半ほどの距離にあるデスバレー国立公園。
知名度は高くはありませんが、個人的満足度はグランドキャニオンを超えています!!

日帰りで楽しめるので、自由時間が一日しかないという方はこちらに来られるのも良いでしょう。
ですが、朝は早めに出発しないと全部回れません。。。

それだけ見どころは多いです。

レンタカーは前日からレンタルしておきましょう。
ロサンゼルスから来ることも可能です。

見どころは死の谷の語源でもある海抜下にある盆地「バッドウォーター」で、 世界最高の気温56.7°C(134.0°F)を記録したことがあります。

その他、スターウォーズのロケ地にもなった場所やダンテスビューからバッドウォーターを見下ろす景色も素晴らしいです。

デスバレー国立公園への行き方や見どころはこちらに詳しくご紹介しています↓↓
デスバレー国立公園への行き方と見どころやおススメ観光コース紹介!旅行記ブログ
デスバレー国立公園観光・前編!ダンテスビューとバッドウォーター!旅行記ブログ
デスバレー国立公園観光・後編!スターウォーズの世界!映画ロケ地も!旅行記ブログ

ザイオンキャニオン国立公園!アメリカで2番目の人気!

ザイオンキャニオン国立公園はグランドキャニオン国立公園に次ぐ、人気の観光地です。
豊富なトレッキングコースがあり、山登りが好きな方にはおすすめです。

スプリングデールに位置します。ラスベガスから車で二時間半ほど。朝早くいけば日帰りも可能です。

ザイオン国立公園へ行き方を地図で紹介!入場料金・ドローンを打ち上げてみた
ザイオン国立公園トレッキングコースのおススメを地図付きで紹介!各コース所要時間
ザイオン国立公園のおすすめトレッキングコース!エンジェルランディングを登頂!

最大の人造湖フーバーダム!

ラスベガスの歴史に大きな役割を果たすフーバーダム。
ラスベガスから1時間ほどの距離にあり、手軽に行くことが出来る観光スポット。

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

グランドキャニオン国立公園近郊の名所

アメリカの歴史街道‼ルート66をドライブ!

ラスベガスからグランドキャニオン国立公園まで行かれる際に、ルート66を通り、アメリカの歴史を感じましょう。

地図上でオレンジのラインがルート66、かつてロサンゼルスとシカゴを繋いでいた旧道です。

時間のない方はハイウェイを通り、セリグマンに立ち寄るだけでも良いかもしれません。

その後、黄色のラインでグランドキャニオン国立公園に行くことが出来ます。

ちなみにラスベガス近くの湖がフーバーダムです。

ルート66を観光してきた様子をまとめています↓↓
ルート66の道路上のサインの場所も紹介しています↓↓
ルート66のサインをドローン撮影できる穴場があった!オススメ写真スポット紹介!
ルート66・セリグマン観光の見どころ紹介!オススメランチと映画カーズの車!
セリグマン~キングマン・ラスベガス間の見どころ紹介!ルート66を楽しもう!

セドナの4大ボルテックス!パワースポット巡り!

4大ボルテックスなどで有名なセドナトレッキングが好きな方にはおすすめです。

スピリチュアルな要素を含むこの町の魅力にとりつかれた方は多いそう。
上の地図、右下に位置します。

一日で観光しましたが、できれば2日ほど使ってじっくり楽しみたい場所でした!

セドナを観光してきた様子をまとめました。行き方や見どころも紹介しています↓↓
セドナの4大ボルテックス!パワースポットへの行き方紹介!アメリカ旅行記ブログ
セドナ4大ボルテックス観光!ボイントンキャニオンとエアポートメサ!旅行記ブログ
セドナ4大ボルテックス観光!カセドラルロックとベルロック!アメリカ旅行記ブログ

有名!アンテロープキャニオンとホースシューベンド!

メディアで取り上げられてから超有名になりました。アンテロープキャニオン。

ホースシューベンドも同じ町、アリゾナ州ページにあります。

グランドキャニオンから二時間半ほど。少し頑張って足を延ばしてみてください。

アンテロープキャニオンへの行き方、観光の様子はこちらに詳しく紹介しています↓↓
アンテロープキャニオンのオススメは?行き方とツアー料金を紹介!旅行記ブログ

アンテロープキャニオンは人気観光地でになりましたが、この周辺にはほかにもこのような場所が隠されているみたいです。

自分は行けませんでしたが、紹介してくれている方がいるのでぜひ調べてみてください。

アリゾナ州ページで有名な観光地でホースシューベンドがあります。
インスタ映えする場所で、SNSのアイコンで使われる方も多く見られます。

ホースシューベンドへの行き方などはこちらを参考にしてみてください↓↓
ホースシューベンド観光!アリゾナ州ページへの行き方紹介!アメリカ旅行記ブログ

ナバホの聖地!モニュメントバレー!!

ここでも神秘的な大地の地形を見ることができます!

ナバホの聖地で、テレビでも特集されることが多く、西部劇の舞台としてもよく使われていました。

グランドキャニオンから三時間ほど。4日ほど時間が取れるならここまでくることも可能かと思います。

モニュメントバレーでは朝日とハイキングコースに行ってみました↓↓
モニュメントバレー観光で絶景の朝日!行き方とドローンポイント紹介!旅行記ブログ
モニュメントバレー観光はトレイルコースも見どころ!所要時間も短い散歩コース!

移動手段はレンタカーがおススメ!自由な旅へ!

人数が揃っているならレンタカーがおすすめです。
おおよそ一日/$100以上はかかると思います。
4人などで行けば個々の予算は安くなりますが、高くても借りる価値は大いにあると思います。

自分は一人で行ったので金額はそれなりにしました。
それでも安く借りれたので下記ブログを参照してください↓↓

レンタカー比較サイトはRentalCars.comがおススメです。
最安値が検索しやすく、使いやすいです。

自分が車をおススメする理由は「自由に行動できるから!」

旅において大事なことは「時間配分」です。

観光名所に行って「この場所素敵だからもう少し滞在しよう!」とか
「ここはサクッとみて次に進もう」とか感情に任せた時間の使い方が大事だと思います。

「ここでトレッキングしてみよう!」とか「違うポイントからの景色も見てみよう」とか、満足するまでその場所を堪能できます。

「ご飯は時間がないからサクッと食べよう!」
「宿は寝るだけだから安いところにしよう!」とか様々な利点を加味したうえで車は非常に便利です。

目的地によってツアーは異なりますが、
例えば、「グランドキャニオンツアー」だけど通り道のルート66には立ち寄りません!とか、
「グランドキャニオンツアー」だけどトレッキングする時間はありません。

日帰りなんですぐ帰ります!
とかだと「もったいない!!」って感じます。

ラスベガスやアメリカまで行くのに多くのお金がかかるわけですが、現地で使うお金もたくさんかかりますね。

節約には車中泊も一つの手段

車中泊で宿泊費用を抑えることもできます。
レンタカーが高額でも宿代で元を取ることが出来るかも!
料金について詳細を紹介しています↓↓↓↓

ラスベガスからのモデルコースを考える

自分のグランドサークルを回った経験から日にち別モデルコースを考えてみました。

日帰りコース

行った時期が真夏ではない場合
デスバレー国立公園
車で片道2時間半の距離

コロラド高原の大地を踏みしめたい場合
ザイオンキャニオン国立公園
車で片道2時間半の距離

国立公園はいかなくていい場合
フーバーダム~ルート66(キングマン)まで
車で片道2時間の距離

1泊2日コース

グランドキャニオンに行ったことがない方
ルート66~グランドキャニオン
グランドキャニオンまで車で4時間半。夕日をグランドキャニオン鑑賞。一泊。

次の日、朝日を鑑賞。
グランドキャニオントレッキングコース。

夜ラスベガスに戻る。
ルート66を飛ばして、昼過ぎまでにグランドキャニオン到着、観光、夕日まで滞在、セドナ移動、一泊、翌日セドナ観光という強行手段もあるかもしれません。

グランドキャニオンに行ったことがある方
ルート66~セドナ

セドナのボルテックスやハイキングコースをめぐる場合、二日あれば十分回れます。

グランドキャニオンを少しだけ見てセドナ観光というハードスケジュールも可能ですが、グランドキャニオンのトレッキングコースもおススメしたいので別に書きました。

行った時期が真夏ではない場合
デスバレー国立公園
車で片道2時間半の距離。一泊二日で楽しむ。

コロラド高原の大地を踏みしめたい場合
ザイオンキャニオン国立公園~ブライスキャニオン国立公園
車でザイオンキャニオン国立公園まで片道2時間半の距離、そこからブライスキャニオンは一時間の距離。

3日間以上コース

3日以上あれば上記の組み合わせに加えて、アンテロープやセドナ、頑張ればモニュメントバレーに行くことも出来ますね。

日本からツアーで来られている方はアンテロープ→ホースシュベント→モニュメントバレー(宿泊朝日)→グランドキャニオン(夕日と朝日)のコースで回られていました。

自分の場合はトータルで10日間。

グランドサークルを時計回りにザイオンキャニオン→ブライスキャニオン→アンテロープ→ホースシュベント→モニュメントバレー→グランドキャニオン→セドナ→ルート66 →デスバレーと回りました。

もっと大回りされる方もいますが、自分ではこれがちょうど良かったです。
その観光ポイントでトレッキングをして外からだけでなく中を楽しみました。

大自然を満喫しよう!

日本からはるばる来られた方が、ラスベガス周辺を観光するにも時間がありませんよね。
移動もあるし、ラスベガスも楽しいし。その周辺も見どころ多いし!

今回だけじゃとても回りきらない!のではないでしょうか。

それでも周辺観光される方は、是非見るだけではなくて国立公園は歩いてほしいです。

「グランドキャニオンって何もなかった」なんて感想を漏らす方がいるのですが、丸一日滞在した自分からすると「見どころだらけ!」と言いたくなります。

国立公園もセドナもモニュメントバレーも外観を見るだけでなく、歩いて多方向からの景観を見て歴史を知って、今自分が立っている場所がどのように出来たのかを知っていただきたいと思います。

ラスベガス観光される方は観光のおススメコースをまとめています↓↓
ラスベガスの観光日数は2日で行ける!モデルコース紹介!旅行記ブログまとめ

ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガス観光される方はこちらも参考にしてみてください↓↓
カリフォルニア州の観光に必要な日数は?モデルコース紹介!アメリカ一人旅行記!

簡単!最安値検索ができる海外レンタカー比較サイト

コメント