グランドキャニオン|サウスリムの絶景ビューポイント4選

スポンサーリンク
アメリカ大陸横断旅行
スポンサーリンク

アメリカ合衆国のアリゾナ州北部に位置するグランドキャニオン。1979年には世界遺産にも登録され、世界中から観光客が訪れる人気の国立公園です。

今回はそんなグランドキャニオンの観光名所 “サウスリム” でおすすめのビューポイントを解説していきます。

スポンサーリンク

グランドキャニオンのサウスリムとは?

グランドキャニオン(Grand Canyon)とは、コロラド高原が長年のコロラド川による浸食作用で削り出された地形のことで、断崖からの平均の深さは約1,200 mに及びます。

そのグランドキャニオンの峡谷を挟んで「サウスリム(South Rim)」「ノースリム(North Rim)」に分かれており、観光の中心となるのは”サウスリム“です。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

スポンサーリンク

サウスリムとノースリムの違い

サウスリムは年間を通じて開園しており、「グランド・キャニオン・ビレッジ」には、6か所の宿泊施設、お土産屋、銀行、郵便局、スーパーマーケット、観光案内所などが整備されています。

一方で、「ノースリム(North Rim)」には、観光案内所と郵便局、唯一の宿泊施設「グランドキャニオン・ロッジ」がある程度です。

また、サウスリムの標高が2,000m級なのに対し、ノースリムは2500m前後。気候も少し異なり、積雪のため冬期は閉鎖。ノースリムへの道路は5月中旬から10月中旬くらいまでしかオープンしていません。

スポンサーリンク

グランドキャニオンサウスリムの入場料金

グランドキャニオン国立公園の入場料金は、車一台につき$35(2021年9月現在)。一度入園料を払うと7日間有効です。

アメリカ合衆国の国立公園に3か所以上訪れる予定の方は、年間パス($80)がオススメです。

入場料・年間パスは各国立公園の入場ゲート、もしくはグランドサークル内の観光案内所で購入できます。

スポンサーリンク

グランドキャニオンのサウスリムのビューポイント

ではここからは、グランドキャニオンのサウスリムで訪れたい人気のビューポイントをご紹介します。

グランドキャニオンのサウスリムの主なビューポイントは以下の4か所です。

✅グランドキャニオンのサウスリムのビューポイント

  • デザートビュー(Dessert View)
  • マーサーポイント(Mather point)
  • ヤバパイポイント(Yavapai)
  • ホピポイント(Hopi point

以下の地図では主なビューポイントを”赤色”で囲っています。

左側の「グランド・キャニオン・ビレッジ」がグランドキャニオン・サウスリムの中心地で、ビューポイントはその周辺に多く集まっています。

ではそれぞれのビューポイントを順番に解説していきます。

デザートビュー(Dessert View)

デザートビュー(Dessert View)は、グランドキャニオン国立公園の東入場ゲート付近に位置するビューポイントです。

サウスリムの観光案内所から35㎞、車で35分ほどの距離にあります。

コロラド川が大きくカーブする角にあるため、西にコロラド川、東には大平原が広がり、違った角度からグランドキャニオンの峡谷を見られる場所です。

また、1932年に復元した円形石造りの展望台「ウォッチタワー」を無料で見学できます。

先住民ホピ族の遺跡で、塔の内壁にはホピ族の神話が独特な絵で描かれており、壁画をモチーフにした小物・お土産も販売されています。

小さな塔に見えますが4階建てになっており、壁に沿ったらせん階段で頂上まで登ることができます。

マーサーポイント(Mather point)

マーサーポイント(Mather point)は、サウスリムの観光案内所から歩いて7分ほどに位置するビューポイントです。(観光案内所の駐車場を利用可)

一年を通して日の出と日の入りの両方に人気の場所で、グランドキャニオンの峡谷を見下ろすと、いくつかの小さなコロラド川の姿やトレイルコースを見ることができます。

マーサーポイントでの朝日の様子はこちらの記事で詳しく解説しています。

ヤバパイポイント(Yavapai)

ヤバパイポイント(Yavapai)は、サウスリムの観光案内所から車で4分ほど。マーサーポイントから歩いて14分ほど西に位置するビューポイントです。

グランドキャニオン・サウスリムの中でも随一の絶景が見られるポイントで、こちらも日の出・日の入りの景色でも人気があり、コロラド川に最も近いため、谷底の景色を見渡すことができます。

また、「ヤバパイミュージアム」が隣接しており、館内では書籍の販売や、グランドキャニオンの地質と歴史に関する展示が見られます。

ホピポイント(Hopi point)

ホピポイント(Hopi point)は、遮るもののない広大な景色のため、ウェストリムで最も人気のある峡谷の展望ポイントです。

サウスリムの観光案内所から西側に位置し、自家用車から乗り換えて無料シャトルバス、またはリムトレイルに沿って徒歩2.5マイル(4km)でのみアクセスできます。

夕日を眺めるのに最適な場所で、夕方のシャトルバスはとても混雑します。

Hopi pointホピポイントへの行き方と夕日の様子はこちらの記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

グランドキャニオン|サウスリムで人気のトレイルコース

サウスリムにはいくつかのトレイルコースが整備されていて、グランドキャニオンの崖の下へのトレッキングが楽しめます。

サウスリムで人気のトレイルコースは以下の通りです。

✅サウスリムで人気のトレイルコース

  • サウスカイバブトレイル(South Kaibab Trail)地図 ”赤色
  • ブライトエンジェルトレイル(Bright Angel Trail)地図 ”青色

グランドキャニオンでは上から眺めだけでなく、是非下に降りて数百万年前の地層を近くで感じてみてください。

ブライトエンジェルトレイルに行ってきた様子は以下の記事で解説しています。

グランドキャニオン|サウスリムのホテル・宿泊施設

グランドキャニオンのサウスリムには世界中から観光客が集まるので、ホテル・宿泊施設は大変混み合います。

予約は ”半年後”になることも少なくありません。早めの予約を心がけましょう。

▼下記サイトから値段と空室を確認しましょう。

グランドキャニオン|サウスリムの観光ツアー

グランドキャニオンまではラスベガス発のツアーが多数組まれています。日帰りや1泊など種類は様々です。

オススメツアーは以下サイトから検索できます▼

スポンサーリンク

【グランドキャニオン|サウスリムのビューポイント】まとめ

サウスリムのビューポイントは点在しているので、時間がなければ観光案内所付近の「マーサーポイント(Mather point)」「ヤバパイポイント(Yavapai)」だけでも訪れてみてください。

そのほか、グランドキャニオン周辺の観光名所やグランドサークルの巡り方を以下の記事で解説しているので、合わせてご覧ください。

今回は以上です。

【関連記事】グランドキャニオン周辺の観光名所