【数千万年前の地層も!】押さえたい見どころ紹介【グランドキャニオンサウスリム】

アメリカ大陸横断旅行記

アメリカ合衆国アリゾナ州北部にあるグランドキャニオンはラスベガスから車で4時間半ほどの距離に位置しています。

毎年多くの観光客が訪れるグランドキャニオンの見どころとは一体何があるのでしょうか?

今回は1日滞在しても楽しいグランドキャニオンの絶対見ておきたい見どころをまとめてご紹介します。

【数千万年前の地層も!】押さえたい見どころ紹介【グランドキャニオンサウスリム】

知っておきたいグランドキャニオンの大地!サウスリムとノースリムとは?

グランドキャニオンには大きく分けて2か所の観光スポットがあります。
それが「サウスリムとノースリム」。簡単に言って「北側から見るか南側から見るかの違い」です。

グランドキャニオンとはそもそも何?

7000万年前にこの一帯の広い地域が地殻変動により隆起しました。そして約200万年前にコロラド川の浸食もあり、現在の姿になります。

グランドキャニオンのむき出しになった地層は数億年前のもの。
そして最下層を流れるコロラド川はおよそ20億年前の原始生命誕生時の地層を浸食しているそうです。

歴史的に非常に重要で貴重な大地の神秘が見れる場所なのです。

そして南北に分断された大地は「サウスリムとノースリム 」として観光地になりました。

観光で来られた方は「どちらか」を選択されます。 一般的には「サウスリム」が定番観光地で宿泊施設やビューポイントなどの見どころが集まっています。

グランドキャニオン国立公園サウスリムへの行き方は?

行き方はこちらで詳しく説明しています。

グランドキャニオン・サウスリムの見どころを地図で確認しよう!

グランドキャニオン国立公園では各ビューポイント(オレンジ色)から渓谷の景色を楽しみましょう。

細かくビューポイントは設置されていますが、押さえておきたい場所は地図右側から

  • Dessert Viewデザートビュー
  • Mather pointマーサポイント
  • Yavapaiヤバパイポイント
  • Hopi pointホピポイント
  • Hermits Restハーミッツレスト

この5か所です。

Dessert Viewデザートビューは地図では近いように見えますが、観光案内所とは35㎞ほど離れています。
Hermits Restハーミッツレストは11㎞ほど。

左側のHopi pointホピポイントとHermits Restハーミッツレストは自家用車ではなくグランドキャニオンの無料シャトルバスでのみ行くことが出来ます。

地図中心のMarket Plazaマーケットプラザではスーパーマーケットとお土産屋さんがあります。

では順番に解説していきます。

国立公園東ゲート付近!Dessert Viewデザートビュー

グランドキャニオン国立公園の東入場ゲートを通過してすぐにあるのがDesert Viewデザートビュー
このポイントは北から流れてきたコロラド川がラスベガスへ向かう曲がり角に位置しています。

1932年に造られたウォッチタワー。先住民ホピ族のかつての見張り塔を再現したものです。

塔の内壁には先住民のホピ族の神話が描かれています。独特の絵のタッチが、面白い。

小さな塔に見えますが中は4階建てになっています。一階はお土産売り場。

大きな枠の窓が360度あります。ここから見張りをしていたのでしょう。

窓から見える「Cedar Mountain」(シーダーマウンテウン)は不思議な形!平らです!!

観光案内所の近く!Mather pointマーサポイント

Mather pointマーサポイントはグランドキャニオン国立公園の観光案内所から歩いていくことが出来ます。西側に広がる渓谷の景色を堪能できる場所です。

朝日を鑑賞するにはここをオススメします!

万能な絶景ポイント!Yavapaiヤバパイポイント

Yavapaiヤバパイポイントは中央の少し突き出た場所にありミュージアムも隣接しています。

Mather pointマーサポイントからのハイキングも楽しめます。

西側から望む景色!Hopi pointホピポイント

Hopi pointホピポイントは国立公園の西側にあり、夕日の眺めるにはオススメのスポットです。
バスでしか来れないので注意してください。

一番西側!Hermits Restハーミッツレスト

Hermits Restハーミッツレストは西側バスの終着地点です。こちらも夕日のポイントとして人気があり、グランドキャニオン国立公園の西側を巡るトレッキングコースもあります。

下に降りて地層を見よう!トレッキングコースもオススメ!

グランドキャニオン国立公園は上から眺めるだけではなく下に降りて数百万年前の地層を近くで感じましょう。

地層の変わり目で「スパッ!」と割れています!このような場所がいくつもあります!

▼国立公園で人気のある「Rim trailリムトレイル」コースは

  • South Kaibab Trailサウスカイバブトレイル
  • Bright Angel Trailブライトエンジェルトレイル

この2コースです。

自分は今回ブライトエンジェルトレイルに往復6時間コースでトレッキングをしてきました。

下から見ると全然違ったグランドキャニオンの景色と大地の神秘を感じることが出来ます。
6時間はつらいですが1時間だけでも行ってみましょう。

見どころを押さえてグランドキャニオンを満喫しよう!

グランドキャニオンはあの渓谷のエリアをどのように楽しむかがポイントです。

太陽の日差しの加減で様相を変えたグランドキャニオンを様々な角度から楽しんだり、渓谷へ降りて地層に触れながら下から見上げてみてください。

数千年前に出来た地層の上を歩くことが出来る貴重な場所です。
歴史を感じながら壮大な大地を散策しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました