【Gotoトラベル】航空券・新幹線+ホテルが最安値の予約サイト解説

【グランドサークル絶景スポットランキング!】オススメの国立公園・国立モニュメント!

アメリカ大陸横断旅行

グランドサークルには国立公園が集まっており、限られた時間の中でどこにいけばいいのか迷いますよね。日本から何度も行ける場所ではないので行き先選びに後悔しないように事前に知識を付けておきましょう。

同じ国立公園でもトレッキングを楽しんだり、車で見どころを巡ったりと楽しみ方は様々です。
自分の日程とやりたいこと、見たいものを考慮して行き先を決めてみてください。

今回は自分がグランドサークルを巡ってきた経験からおすすめしたい国立公園・国立モニュメントをランキングにしてご紹介します。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

【グランドサークル絶景スポットランキング!】オススメの国立公園・国立モニュメント!

グランドサークル (The Grand Circle) とは、アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にある「パウエル湖」を中心として、半径230㎞の円を描いた中に含まれるエリアの呼称です。

10の国立公園、16の国定公園、19の国立モニュメントや州立公園が、その円(サークル)の中に含まれます。

アメリカの国立公園と国立モニュメントとは?

アメリカ合衆国の「国立公園」は、連邦機関である国立公園局が管理責任を持つ地域のことです。
▼グランドサークル内ではこれらがその地域にあたります。

  • グランドキャニオン国立公園
  • ザイオン国立公園
  • ブライスキャニオン国立公園

アメリカ合衆国の国立モニュメントとは、国立公園に類似した保護地域のことです。
▼主な国立モニュメントはこちら。

  • モニュメントバレー
  • アンテロープキャニオン

アメリカの国立公園は年間パスがお得!料金は?

国立公園の入場料は$35/車1台(1週間有効)$30/バイク1台(1週間有効)が相場のお値段です。

1年で3か所以上アメリカ国立公園を回る方は年間パスがお得です。
年間パス:$80(車1台)

年間パスは各国立公園の料金所で販売しています。

【インディアン居留地】 国立モニュメントの入場料

アンテロープキャニオンとモニュメントバレーは「インディアン居留地」内にあり、ナバホ族が管理しています。国立公園の年間パスは使えず、別途入場料が必要です。

モニュメントバレー:車1台(4名まで)$20ドル
アンテロープキャニオン:1人$49

(共に2019年2月現在)

CHECK

上記2か所は人気観光地となり、年々入場料が上がっています。アンテロープキャニオンは数年前よりも2倍のお値段です、、、

✅アメリカでレンタカーを借りるなら

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

【オススメ!】グランドサークル絶景スポットランキング!

【1位】人気No1の観光地!グランドキャニオン国立公園

ラスベガスから車で4時間半ほどの距離にあるグランドキャニオン国立公園。世界から年間400万人の観光客が訪れるグランドサークル内で一番人気のある観光地です。

見どころとしては崖の上から望む絶景はもちろん、グランドキャニオンの歴史背景を理解して地層に注目してください。

7000万年前にコロラド高原が地殻変動により隆起し、約200万年前にコロラド川の浸食もあり現在の姿になりました。グランドキャニオンの景色はこの亀裂部分(図右)であり、その地層は数千年、数億年前のもの。

さらにコロラド川が現在浸食しているのはおよそ20億年前の「原始生命誕生時」の地層なのです!

地層を間近で見れるトレッキングコースは外せません!

【2位】人気No2の観光地!ザイオンキャニオン国立公園

日本ではそこまで知名度がないもののザイオン国立公園はアメリカではグランドキャニオンに次ぐ人気の国立公園です。ラスベガスから車で3時間ほど。

見どころは初級者から上級者までバラエティーに富んだトレイルコース。
川を歩いて進む「ナローズ」や崖の上を進む「エンジェルスランディング」が人気です。

【3位】ナバホ族の聖地!モニュメントバレー!

アメリカの原風景とも言われるモニュメントバレーはナバホ・インディアンの部族の居留地にあり、正式には「モニュメントバレー・ナバホ・トライバル・パーク」と呼びます。

モニュメントバレーの独特な地形は2億7千万年位前に現れた地層がが風化、浸食によって形成されたもの。統計では年間の晴天日が約300日もあり、 砂漠気候のために雨は全然降りません。

アメリカ映画の「西部劇」のロケ地として使われたことから注目を集めました。
園内をドライブやハイキングで楽しみましょう。

【4位】自然の円形劇場!ブライスキャニオン国立公園

ブライスキャニオンは峡谷 (canyon) というよりも浸食によってできた巨大な自然の円形劇場といわれます。コロラド高原の中でも最も高い位置にあり、「ピンククリフ」とも呼ばれます。

見どころは土柱と呼ばれる独特の地質構造。
「風、水、氷」による川床や湖床の堆積岩の浸食により形成され、「赤、橙、白」の岩の色が見事です。

離れた場所にあることが主な原因で、ザイオン国立公園やグランド・キャニオン国立公園と比べて訪問者が少ないようです。

ラスベガスから4時間15分。ザイオン国立公園と合わせて観光しましょう。

【5位】大地の神秘!アンテロープキャニオン

アンテロープキャニオンはナバホ居留区内にある、「スロット・キャニオン(幅の狭い渓谷)」です。
見どころは鉄砲水や風成の侵食によりできた「 独特の岩の通路  」。

モンスーンの時期に降る雨水はアンテロープの谷間を流れ、岩の鋭さをより滑らかにします。

グランドサークルの中心の町「ページ」にはアンテロープキャニオンのほかに「ホースシューベンド」と「グレンキャニオンダム」があるのでそちらも併せて観光しましょう。

【6位】秘境「ザ・ウェーブ」

ザ・ウェーブは近年テレビ番組や本などで世界の絶景スポットとして紹介され世界的に人気が急上昇した秘境。景観を守るために人数を制限しており、 観光を許可されるのは1日に20人のみです。

毎朝カナブビジターセンター(Kanab visitor center)にて抽選が行われ、当選した方だけが翌日のツアーに参加することができます。

1週間挑戦し続けた強者もいるそうです。自分は3日連続で挑戦しましたがダメでした、、、
参加方法などの詳細はこちらをご覧ください。

【番外編】デスバレー国立公園

グランドサークル内ではないですが、ラスベガスから2時間半ほど、日帰りでも楽しめるデスバレー国立公園もオススメです。個人的にはグランドキャニオンに匹敵するほどの満足度があります。

見どころは死の谷の語源でもある海抜下にある盆地「バッドウォーター」
 世界最高の気温56.7°C(134.0°F)を記録したことがあります。

その他、スターウォーズのロケ地にもなった場所やダンテスビューからバッドウォーターを見下ろす景色も素晴らしいです。

ラスベガスからレンタカーを借りて国立公園巡り!

今回自分はこれらの名所をレンタカーを借りて10日間かけて巡りました。どれも2時間ほどの距離にあるので長期のお休みを使って観光するのがオススメです。

✅アメリカでレンタカーを借りるなら

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

自宅で英会話を学びたい方へ!

オンライン英会話は、自宅で自分の好きな時間に英会話レッスンを受けられる超便利なサービスです!
レッスンはいつでも受講可能で、英会話教室よりも断然安い!

費用は月5,500〜12,000円程度で、毎日25分のレッスンが受けられます。無料体験レッスンをうまく活用してお得に英会話レッスンを受けてみましょう!





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
よっち

海外生活8年間・世界41ヶ国周遊・日本縦断などの経験をもとに旅行の楽しみ方をシェアするブログです。
海外はオーストラリアとドイツで仕事をしながら英語を習得。現地ではカメラマンとしても活動していました。
現在は日本で生活し、国内旅行を楽しんでいます。
Instagramでは世界を旅した絶景写真を投稿しています。

アメリカ大陸横断旅行 グランドサークル一周旅行 レンタカー車中泊
オレンジ日誌