yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【オススメのトレイルコースは?】ザイオン国立公園の各コース紹介!ナローズも人気

アメリカ大陸横断旅行記

アメリカ・グランドサークルをレンタカーを借りて一周していく旅。

ラスベガスからスタートし、2日目はザイオンキャニオン国立公園へと向かいトレイルコースに行ってみます。

アメリカの国立公園ではグランドキャニオン国立公園に次ぎ、2番目に人気のザイオンキャニオン国立公園ですが、日本人にはあまり知名度が知られていないかもしれません。

人気の秘密はトレイルコースの種類の多さ。
登山やハイキングなど初級者から上級者まで難易度がわかれており、幅広い年齢層が楽しんでいます。

今回はこのザイオンキャニオン国立公園の中でオススメしたいトレイルコースをご紹介します。

ザイオン国立公園への行き方はこちらを参照してみてください↓↓
ザイオン国立公園へ行き方を地図で紹介!入場料金・ドローンを打ち上げてみた

オススメのトレイルコースは?ザイオン国立公園の各コース紹介!

ザイオンキャニオン国立公園に車で来られた際はビジターセンター(観光案内所)に車を止めましょう。
1番駐車場が大きいです。日中に来るとすでに多くの人がいて駐車場待ちもありました。

観光案内所からはザイオン園内を走る無料のシャトルバスで移動します。

カナブ方面から東ルートで来られた方はマウントカーメルハイウェイ(ピンクのルート)を通りミュージアム、ビジターセンターにたどり着きます。

上記地図が見にくい方はこちらの詳細地図をご覧ください。

ザイオン国立公園おすすめのトレッキングコースと所要時間

上記マップのオレンジのマークがついたところがザイオン国立公園おすすめコースです。
上級が多いですがそのほうが絶景にたどり着けます。

体力に自信のない方は、リバーサイドウォークなどでも楽しいと思います。

Weeping Rock: 所要時間30分

バス停から500mほどで到着。所要時間5分ほどです。
リバーサイドウォークされる方はまずここへ立ち寄ってから行きましょう。

Riverwalk 所要時間1.5時間 とNarrows所要時間8時間

バスの終点からザイオン国立公園の岩山を見上げながら川沿いを歩いていくコースです。

途中から川の中を歩いて進むコースへと変わります。ここが人気のNarrowsです。
所要時間8時間とありますが調節できます。

Narrowsは途中から川中を進むため、みな濡れてもよい靴を用意してきます。

Narrowsは上級者用で行く際は川の水位をビジターセンターで確認していきましょう。

Hidden canyon trail:所要時間3時間

その名の通り、隠された渓谷。崖を登るほど険しい場所もあるみたいです。

自分が行ったときは崖崩れの恐れがあるため閉鎖していました。上級者用。

今回は残念でしたが、人気のコースです。

Angels Landing: 所要時間4時間

片道2時間から2時間半かかり、山登りに近いです。

そびえたつ岩山の頂上を目指すコースです。

山登りが好きな方にはおすすめのコース。
途中のScout lookoutまでなら舗装された坂道を進めば到着します。ここまでなら中級者用。

そこからさらに上を目指すには30分ほど崖を登らなくてはいけません。ここが上級者用。

詳しい地図で詳細を確認しましょう

各コースに関してこちらの詳細地図もご覧ください。
所要時間も細かく書いてあります。

今回自分はエンジェルランディングをトレッキングをしてきたのでご紹介します↓↓
往復4時間。結構きつかったです↓↓
ザイオンキャニオンでおすすめコース!エンジェルランディング体験記!往復4時間の道のり!

ザイオン国立公園の人気コースは「リバーウオーク」と「ナローズ」

公園内を歩き始めるともちろん食事をとれるところはないので、ランチを持参するか、食べてからトレッキングを始めましょう。

自分は持ってきたランチを駐車場で食べて出発しました。

軽食を持ち歩きましょう。エネルギー補給は必要です。

もちろん水もお忘れなく!
砂漠地帯の気候なので汗をかいていなくても乾燥し、脱水状態になります。

500mのお手軽コース!Weeping Rockに行ってみる!

観光案内所から出ている無料のシャトルバスに乗り込みます。

車内は広々しています。それが2台連なっているので満席はないかも。
頻繁に発着しているので便利です。

バスはザイオンキャニオン国立公園の崖と崖の間を走ります。
このバスルートだけでも圧巻の景色。

今回はHidden canyon trailに挑戦しようと思っていました。
Weeping Rockと同じバス停からトレッキングできます。

上級者向けのコースで名前のとおり、「隠された絶景」が見れるとのことでした。

ですが、到着してみると自分の行きたいルートは閉まっていました。
どうやらがけ崩れの恐れがあるためだそうです、、、残念!!

気を取り直して同じバス停のWeeping Rockへ向かいます。
バス停から500mほどなのでお年寄りにもやさしい。実際お年寄りは多い。

ウィーピングとは涙を流すという意味。岩から染み出た水がしたたり落ち、涙を流しているかのように見えます。

この水が頂上に降り、岩から染み出るのに1500年かかっているのだとか。本当に??でもそうらしいです。

椅子もあるのでここでランチを食べている人もいました。

River walkを行く!!

予定外のコース変更に予備のルートを考えていませんでしたが、とりあえず奥に進んでいってみようと思います。

と思って奥に進んでいったらバスは目的地のいっこ手前のバス停Big Bendまでしか動いていません。
この先工事中、、、
Narrows方面へ向かう人はみんなここから歩いていました。

トラブル多い!!
なんだかよくわからないですが自分も行ってみることに。

遠い!!あれなら途中で戻ってくるかと言う気持ちでしたが、ここまで来たなら奥まで行かないとという気持ちで進んでしまいしたwww

結構多くの人が戻ってきているんです。みんな何しに行ったんだろうと言う疑問がwww

両サイドは崖なのですが、それをロープで登っている人たちが!!
小さいけど人がいるのわかりますか??ww

恐ろしい!クレイジージャーニー!!
もちろん何人かのチームですが、今日中にたどり着けるのかな??
行きと帰りに見ても同じ場所にいたような、、、

ようやく川が出てきましたよ。

濡れてもいい靴は必須!ナローズは人気トレイルコース!

ここが歩いてこれる1番奥の場所。ここからは川の中を歩いていくコースでした。専用の靴を用意しないといけません。
とビジターセンターの方が言っていました。
何人か足がびしょびしょの人とすれちがいましたが、みなすがすがしい表情をしていたような。。。

気になる!!けど靴が濡れてはいけないので次回?あれば行きたいと思います。

来た道を戻ります。バス停から遠いので結構な時間を使いました。。。
もうちょっと険しいコースを登りたかったなぁと言う思いを抱えつつ、時間はまだあるので別のコース行ってみます。

エンジェルランディングコースに挑戦!

ザイオンキャニオン国立公園はエンジェルランディングコースが結構見どころコースだったりするようです。

ナローズの川渡りだけかと思って初めは行く予定ではなかったのですが。。。

それがなかなかの傾斜が厳しいコースで、、、

でも行って損はない素晴らしい景色が見れました!

その模様は次回に続きます↓↓

コメント