【絶景写真スポット!】ザブリスキーポイントとダンテスビュー【デスバレー観光】

アメリカ大陸横断旅行記

デスバレー国立公園の見どころは「バッドウォーター」と「スターウォーズのロケ地」、そのほかはこの「ダンテスビュー」と「ザブリスキーポイント」です。

ほかとは違った絶景で特にダンテスビューからバッドウォーターとデスバレー見下ろした景色は圧巻です。

今回はこの2ヶ所から見れる絶景をご紹介します。

▼ラスベガスからレンタカーを借りて近郊へ観光される方へおススメの観光地をまとめてみました↓↓

デスバレー国立公園の絶景写真スポット!【ザブリスキーポイント】

幻想的な美しさ!ザブリスキーポイントを散策しよう!

観光案内所から10分ほどの距離にある「ザブリスキーポイント」。
舗装された道を歩いて展望台へ行くことが出来ます。

光の当たり方などで様々な色を見せてくれる幻想的なザブリスキーポイント。
デスバレーで一番の撮影スポットです。

自分の行ったときは日中で黄金に輝いていました。

日の当たり方が変わる朝と夕方が観光客に人気の時間帯です。

デスバレーが誕生するよりも前の、500万年前に干上がった湖の堆積物で構成されています。

こちらの動画で詳しく紹介されています↓↓

Zabriskie Point ~ Death Valley National Park – YouTube HD

ザブリスキーポイントのトレイルコース

ザブリスキーポイントのトレイルコース( 地図右側 )はBadlands Loopを一周してもいいですし、途中で引き返してもよさそうです。

反対側はGolden Canyonのトレイルコースがあり、繋がっているので歩いていくこともできます。
スターウォーズのロケ地にもなった場所です。

上から眺めるデスバレーの絶景! ダンテスビューへ行こう!

ダンテスビューへの行き方

観光案内所から40分ほどの距離にあるダンテスビューはバッドウォーターを含むデスバレーを一望出来るポイントです。

ラスベガス方面から来ると最初に「ダンテスビュー」の看板が出てきますが最後に行く方が良さそうです。

暑くなるバッドウォーターから最初に観光していきましょう。

【絶景写真スポット!】ダンテスビュー

駐車場は広めで少し降りたところにトイレもあります。

いきなり見えるのはこの景色‼
海抜̠̠-86mに位置するバッドウォーターを見渡すことが出来ます。

夜に来たらこのような星空も見えるみたい。
時期によっては一泊するのもよさそうですね。

絶景を独り占めできる!トレイルコースも歩いてみよう!

ダンテスビューにはハイキングコースがあります。といっても柵や看板があるわけではなく自由に歩くことができました。

まずは駐車場から山を下っていくコース。

山の尖った先をたどっていきましょう。みんなが歩いてハイキングコースになっています。

駐車場から反対に進むと逆に登りのコースがあり、バッドウォーターに近づいていきます。

後ろを振り返ると駐車場が小さく見えます。

ここまで来るとまた違った角度のバッドウォーターの景色です。さらに奥に進んでみましょう。

奥まで山が連なっていて、ここも尖った部分がハイキングコースになっています。

自分以外に数人しかここまで来る人はいませんでした。もったいない!!この景色独り占めした写真を撮ってみてください!ww

本当に誰もいないので山から落ちたり、けがをして歩けなくなったら危険です。
すぐに戻れる範囲で散策を楽しんでください。

デスバレー観光ルートを参考に満喫の旅行にしよう!

見どころの多いデスバレーは行く場所をしっかり決めてから観光することをオススメします。

自分は何も決めずに現地へ行き、ダンテスビューの景色の素晴らしさに長時間滞在してしまいましたw

なので後半は駆け足で観光です。

日暮れ前に全ての工程を終わらせるように日帰りの方は早めに出発してデスバレー国立公園を楽しんでくださいね!

▼デスバレー国立公園への行き方、回り方、モデルコースについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

デスバレー国立公園観光モデルコースその1【バッドウォーター】

デスバレー国立公園観光モデルコースその2

▼ラスベガス観光を予定されている方はこちらでオススメ観光コースを紹介しています。

▼ラスベガスからレンタカーを借りる予定の方はこちらの記事に借り方をまとめていますので参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました