\Gotoキャンペーンの利用方法とは?【楽天トラベル】/

【デスバレー国立公園】スターウォーズのロケ地とおすすめトレイルコース紹介

アメリカ大陸横断旅行記

ラスベガスから西に2時間ほどの距離にあるデスバレー国立公園はかつてスターウォーズエピソード4のロケ地としても有名です。

草木も生えない砂漠地帯の景色が映画の世界観と非常にマッチしています。

今回はデスバレー国立公園でスターウォーズの撮影にも使われたトレイルコースをご紹介します。

ラスベガスから日帰りでいけるドライブコースはこちらの記事をどうぞ。

✅GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!


国内旅行は最大35%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

対象となる旅行の条件は、GoToトラベル事業の支援対象の旅行であることです。日帰り旅行でも、条件付きのセットプランで適用されるのでチェックしてみてください!!!

▼Go To Travelキャンペーンを利用できる主な旅行会社は以下です。

【デスバレー国立公園】スターウォーズのロケ地とおすすめトレイルコース紹介

映画スターウォーズで使用されたといわれるデスバレーのロケ地はこちら▼

アーティストパレット (Artist Palette)
ゴールデンキャニオン(Golden Canyon)
ディソレーションキャニオン(Desolation Canyon)
ダンテスビュー(Dantes View)

これらのロケ地で実際に映画のシーンで使われた場所はこちらの記事で解説されていたので参考にしてみてください。➡デスバレーロケ地(英語)

デスバレー国立公園が公式HPで公開しているスターウォーズの情報はこちら

今回はそのダンテスビューを除くスターウォーズのロケ地3か所とナチュラルブリッジのトレイルコースを紹介していきます。

【デスバレー国立公園】おすすめトレイルコース

上記地図のトレイルコースはバッドウォーター方面から順番に巡っていきましょう。
バッドウォーターの詳細はこちらから

過酷なデコボコ道!ナチュラルブリッジ!

ナチュラルブリッジへは2.5kmほどのオフロードを通らなくてはいけません。ただの砂利道ではなく穴ぼこだらけの舗装されていない道。

車が壊れるかと思うほど荒れていました。
せめて平坦な道であれば自分の乗用車でもいけますが、上下の揺れが激しいです。

本当に時間がかかりました。4WDの車でなければ行くことをおススメしません。

到着すると1.6㎞ほどのトレイルコースを歩きます。

この辺は赤色の岩で出来ているようです。

これは雨が降った時に水が流れて跡がついているのだそう。天然の用水路ですね。

デスバレーは平均年間降雨量は50mmしかありません。

一度まとまった降雨があると、砂漠の土壌は、その雨を地中に染み込ませることができないため、鉄砲水がおきることもあります。

こちらがナチュラルブリッジ。天然にできた岩の橋です。

近くに「デビルゴルフコース」という場所もあります。そちらも道が舗装されていないので行く際はご注意ください。

アーティストドライブとアーティストパレット

アーティストドライブはバッドウォーター方面からの一方通行です。

ジェットコースターのような高低差が運転のしにくいです。

パレットについた絵の具のように見えることからこの名前がついたアーティストパレット。

あたり一面は同じ色ですが確かにこの部分だけ色が変わっています。

ディソレーションキャニオン(Desolation Canyon)

Desolation Canyonは映画「スターウォーズ」エピソード4の撮影で使われた場所。

ナチュラルブリッジとは違い、色が抜けて灰色に変わっていきます。

詳しく説明してくれている動画を見つけたのでぜひご覧ください。

Desolation Canyon Hike in Death Valley

ゴールデンキャニオンのトレイルコース

ゴールデンキャニオン(Golden canyon)のトレイルコースは反対側のザブリスキーポイントまでつながっています。

地図左側からスタートしてRed Cathedralまで行くのが一般的で2.4kmほど。

ザブリスキーポイントまでは5.6kmほどの距離があります。

この岩山は地殻変動によって斜めにずれて割れたものです。

なので両サイドで地層が同じ場所が見られ、斜めにずれているのでお互いの高さの違いまでわかります。

注意して見てみてください。

中ほどまで進むと砂山が増えてきます。

ザブリスキーポイントも砂山なのでこの辺一帯がそのようです。

奥にあるのがRed Cathedral。色の違いがよくわかります。

往復5kmあるのでそこまではいきませんでしたが、途中まででも雰囲気を充分楽しめます。

この後は再び観光案内所を通ってザブリスキーポイントとダンテスビューへ観光に行きましょう。
ダンテスビューにもトレイルコースがあるのでそちらも楽しんでほしいと思います。

【デスバレーを自由にドライブ!】レンタカー移動がオススメ!

ラスベガスから近いデスバレー国立公園はレンタカーでの旅行がオススメです。見どころの多いので自由にドライブしながら楽しみましょう。▼下記サイトから安値でレンタルできます。

✅アメリカでレンタカーを借りるなら

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

▼ラスベガスでの車レンタルが不安な方はこちらの記事をどうぞ。

【デスバレー国立公園】観光ツアー

ラスベガスやロサンゼルスからデスバレー国立公園を巡るツアーがいくつか組まれています。
その中でもよさそうなツアーをピックアップしてみました。

ラスベガス発のツアー

デスバレーで朝日を鑑賞できるツアー。ラスベガスを深夜に出発し主要スポットを観光した後、お昼過ぎにはラスベガスに戻ります。日本語ガイド付きなので安心です。
デスバレー国立公園日帰り観光ツアー 星空&朝日鑑賞付き!<朝食付>

ロサンゼルス発のツアー

ロサンゼルスからは車で5時間かかるのでツアーが安心ですね。主要スポットもすべて巡ってくれます。日本語ガイド付き。
灼熱のデスバレー国立公園 日帰りツアー<日本語ガイド>

その他のデスバレー観光ツアー検索は以下サイトから▼

【関連記事】デスバレー周辺観光名所

▼ラスベガス観光のモデルコースはこちらの記事で詳しく解説しています。