yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【スターウォーズのロケ地】デスバレー散策コース!【荒野の大地を歩こう!】

アメリカ大陸横断旅行記

ラスベガスから西に2時間ほどの距離にあるデスバレー国立公園。

かつてスターウォーズエピソード4のロケ地に使われたことでも有名です。

独特な地形をしたデスバレーはなんとなく地球のものとは思えないような雰囲気。

絶景が見れる場所も多くダンテスビュー、ザブリスキーポイント、バッドウォーターなどの見どころがありますが、今回はデスバレーの内部に迫る「トレイルコース」を中心に巡っていきます。

【スターウォーズのロケ地】デスバレー散策コース!【荒野の大地を歩こう!】

バッドウォーターが主要観光地の中では一番遠い場所に位置しています。
今回はバッドウォーターから観光案内所へ向かう途中にあるトレイルコースを順番に巡ります。

過酷なデコボコ道!ナチュラルブリッジ!

ナチュラルブリッジへは2.5kmほどのオフロードを通らなくてはいけません。ただの砂利道ではなく穴ぼこだらけの舗装されていない道。

車が壊れるかと思うほど荒れていました。
せめて平坦な道であれば自分の乗用車でもいけますが、上下の揺れが激しいです。

本当に時間がかかりました。4WDの車でなければ行くことをおススメしません。

到着すると1.6㎞ほどのトレイルコースを歩きます。

この辺は赤色の岩で出来ているようです。

これは雨が降った時に水が流れて跡がついているのだそう。天然の用水路ですね。

デスバレーは平均年間降雨量は50mmしかありません。

一度まとまった降雨があると、砂漠の土壌は、その雨を地中に染み込ませることができないため、鉄砲水がおきることもあります。

こちらがナチュラルブリッジ。天然にできた岩の橋です。

近くに「デビルゴルフコース」という場所もあります。そちらも道が舗装されていないので行く際はご注意ください。

色鮮やか!?アーティストパレット

アーティストドライブはバッドウォーター方面からの一方通行です。

ジェットコースターのような高低差が運転のしにくいです。

パレットについた絵の具のように見えることからこの名前がつきました。

あたり一面は同じ色ですが確かにこの部分だけ色が変わっています。

Desolation Canyonはスターウォーズロケ地!!

Desolation Canyonは映画「スターウォーズ」エピソード4の撮影で使われた場所。

ナチュラルブリッジとは違って色が抜けていきました。

詳しく説明してくれている動画を見つけたのでぜひご覧ください。

Desolation Canyon Hike in Death Valley

オススメ!ゴールデンキャニオンでハイキング!

Golden canyonハイキングコースは反対側のザブリスキーポイントまでつながっています。

地図左側からスタートしてRed Cathedralまで行くのが一般的で2.4kmほど。

ザブリスキーポイントまでは5.6kmほどの距離があります。

この岩山は地殻変動によって斜めにずれて割れたものです。

なので両サイドで地層が同じ場所が見られ、斜めにずれているのでお互いの高さの違いまでわかります。

注意して見てみてください。

中ほどまで進むと砂山が増えてきます。

ザブリスキーポイントも砂山なのでこの辺一帯がそうなのですね。

奥にあるのがRed Cathedral。色の違いがよくわかります。

往復5kmあるのでそこまではいきませんでしたが、途中まででも雰囲気を充分楽しめます。

デスバレー国立公園に来たらトレイルコースは歩いておきたい!

デスバレーは豊富なトレイルコースが揃っていて充実した観光には時間と体力が必要です。

今回紹介した中ではゴールデンキャニオントレイルがお勧め。
途中まででいいので散策してみて下さい。

この後は再び観光案内所を通ってザブリスキーポイントとダンテスビューへ観光に行きましょう。
ダンテスビューにもトレイルコースがあるのでそちらも楽しんでほしいと思います。

▼デスバレー国立公園への行き方、回り方、モデルコースについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

▼ラスベガス観光を予定されている方はこちらでオススメ観光コースを紹介しています。

▼ラスベガスからレンタカーを借りて近郊へ観光される方へおススメの観光地をまとめてみました↓↓
周辺はグランドサークルと呼ばれるアメリカの壮大な大地を感じれるエリアなので見どころ多いです!

コメント