>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

【シアトルの国宝】パナマホテルは日本人街の穴場カフェ!戦前の歴史とは?

アメリカ大陸横断旅行記

シアトル観光していて最終日に見つけたパナマホテル。

シアトルに日本人がかつて住んでいた日本人街で多くの人が利用していたホテルです。

国宝にもなっているので歴史的にも貴重な建物です。

今回はシアトルのパナマホテルに行ってきた旅行記ブログです。

【シアトルの国宝】パナマホテルは日本人街の穴場カフェ!戦前の歴史とは?

シアトルの歴史

先住民が暮らしていたシアトルを開拓したのは160年ほど前。

パイオニアスクエアを拠点に街づくりをはじめ、1880年代からグレートノーザン鉄道をシカゴにつなぎ、アジア市場進出として日本~シアトル間の航路を確立。

横浜にある日本郵船氷川丸が貨客船として使われていたそうです。
その時に日本人が多く移り住み、北米最大規模の日本人町になったそうです。

この時、中国人を排除する動きがあり、多くはサンフランシスコに移り住み、日本人が代わりに定住できたといわれています。

確かにほかの町にくらべ、中国人の力が弱いのは珍しい。

パナマホテルの歴史

1910年に完成したこのホテルは以前は日系移民を多く受け入れていたホテルで日本人街の象徴でした。

ですが日本による真珠湾攻撃の後、日系人の強制収容が始まりました。

突然の移動をせまられた日本人は、パナマホテルのオーナーに持ち切れない所持品を地下に置いておけないかとお願いしたそうです。

戦後、ジャパンタウンに戻っても人種差別にあい、日本に帰国したり、郊外に散らばっていきました。

預けられた荷物はほとんどが引き取り手がないまま1950年にパナマホテルは閉館しました。

1985年にこのパナマホテルをジャンジョンソン氏が購入し、再開。同時に地下に眠る日系人の荷物も一緒に譲り受け、2006年に国定歴史建造物に指定。
2015年に国宝に指定されました。

シアトル・パナマホテルへの行き方

パナマホテルはシアトルのダウンタウンにある日本人街にあります。
日本の食料品がたくさん売っている「uwajima」からも近いです。

パナマホテルに行ってみよう!

店外ディスプレイの日本人形

シアトル唯一の国宝、パナマホテルです。外観は質素で看板はこれしかありません。

置いていった人形たち。ちょっと怖いですね。

日本人形がたくさん飾られています。
日本人が当時置いていったものです。

日本に残してきた人の思いも込めてシアトルに持ってきていたみたいです。

ショーウィンドウに展示物があります。

当時の写真と生活用品。

パナマホテル店内でコーヒーを飲もう

現在も現役でパナマホテルは運営されています。

一階はカフェになっていて一般にも開放されています。

当時の状況を想像しながらコーヒーを飲んでみました。
シアトルのコーヒーはおいしです。
店内は博物館のように展示物がいっぱいで自由に見ることが出来ます。

パナマホテル店内の展示物

一階のカフェ店内は新聞の切り抜きなど昔の資料が展示されており、コーヒーを飲まずに展示物を見にきた方もいました。

残っているものには当時の歴史を感じます。

店内にはシアトルの現地日本人が作った無料の地域新聞も置いてあります。

これは当時の新聞です。日本語も昔と今では違いがあるようです。

当時の日本人町の様子です。

町は区画されて日本人の建物も多かったみたいです。
パナマホテルの周辺にもまだ日本人が建てた建てた残っています。

地下には当時のままの日系人の所持品の入っているスーツケースを見ることができます。
透明ガラスになっていて一階から見下ろすことができます。

日本でも見れないレコードプレーヤー

当時使われていたレコードプレーヤーも置いてあり、自由に使って良いとの事です。
初めてレコードプレーヤーというものを使いました。

時代を感じさせるレコード。これがシアトルで見れるとは思いませんでした。

驚きなのがレコードを自由に使っていいとのことですが、本当に自由で、レコードの隣の席で好きにレコードを出して入れて針を落としてっていう作業を店内でやっているんです。

音は小さめにやりましたが、レコード自体貴重なのにこんな扱いでやっていいの?という気持ちでした。
レコード世代ではない自分からにはいい経験になりました。

シアトルは日本人が多い街だった!歴史を知れるパナマホテル!

パナマホテルはシアトルに来るまで知らなかったです。

シアトルに日本人が多い理由もよく知りませんでした。
ホテルに行ってもお客さんは少なかったので意外と知られていないんじゃないかなぁと思いました。

戦前に日本人が海外に移り住んでいたと言う場所はあまり多くないです。
鎖国をしていた歴史もあるので明治以降の時代の流れです。

シアトルは移り住んだ後、戦争の流れによって日本人が減った歴史を持っていました。
このような日本とのつながりを感じるアメリカの都市はあまり多くないです。ハワイくらいだと思います。

シアトルに来られた際はスターバックスカフェに目が行きがちですが、こちらのパナマホテルのカフェにもコーヒーを飲みに来てみて下さい。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
アメリカ大陸横断旅行記 アメリカ大陸西海岸縦断編 シアトル3日間の旅
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント

  1. 多田 和代 より:

    はじめまして。多田と申します。5月末に初めてシアトルに旅行するのですが、元々、アメリカへの移民に興味がありました。以前旅行したニューヨークエリス島は、非常に面白かったのですが、日本人なのに、アメリカに移民をした日本人のことは、あまり興味を持たなかったのです。でも、シアトルに旅行することになり興味が湧いてきまして、こちらのブロクを知りました。当初は行く予定はなかったのですが、ブログを拝見し、パナマホテルや日本人街にぜひ行って見たいと思いました。海外に興味があり、これからもブログ読ませていただきたいと思います。

    • Yochi より:

      ブログを読んでいただいてありがとうございます!
      自分もエリス島はニューヨークの中でも楽しかった観光地でアメリカの歴史を深く知ることができました。
      アメリカを旅した中でもアメリカの歴史を知れる場所はエリス島の博物館くらいしかなかった気がします。
      先住民との歴史を含めて自分も興味があります。

      シアトルにかつて日本人が多かったことは行ってみて初めてわかったことでした。
      中華街ではなく日本人街とは珍しく、調べてみると移民が多かった歴史があるということがわかりました。
      アメリカ国内で歴史的に移民が多かった都市はハワイとシアトルだけだと思います。

      パナマホテルに関する事前情報は少なかったですが、ホテル内の展示物などから当時の様子がよくわかったので是非行ってみてほしい場所です。
      シアトルで見る日本人がいた時代の様子は一味違った様相ですので楽しめます。
      ホテル内カフェのコーヒーもおいしいです。
      ブログにも書きましたが、シアトルではほかに航空博物館で見る戦時中の日本や世界の機体がおススメですのでお時間が余れば立ち寄ってみてください。
      これからも有益な情報を発信していきたいと思いますので引き続きよろしくお願いいたします。

  2. 多田 より:

    こんにちは。帰国して2週間がたちましたが、今も夢のように感じます。
    ボーイング工場見学後、昔の日本人街を歩き、パナマホテルに行きました。
    地下の荷物を見ると、時が止まっているようで、ゾクッとしました。バリスタさんは、三波春夫のレコードを無造作にかけてくれました。
    さて、私自身は、元々パナマホテルを題材にした小説があり、日本語訳も出版されていることを知っていました。カフェにその日本語訳の本が置かれており、妹が不思議そうに見ていました。なんと、社会人になってから大学院に行った妹が、少しだけお世話になった米文学の先生が、訳者であることがわかったのです。妹も先生がパナマホテルと言ったことを思い出したようでした。パイクプレイスマーケットの古本屋を探し、3件目にやっと原書を見つけました。なんだか、運命的なものを感じた旅でした。それもこれもYochiさんのブログを拝見したからです。ありがとうございました。6年ぶりの海外旅行で、ヘトヘトになりましたが、帰るとまた行きたくなっています。旅って中毒性がありますね。次はポートランドかな、関空から直行便があるサンフランシスコかな、でもチャイナタウンは止めておこう(笑)、いやドイツミュンヘンかななど、想像して楽しんでいます。ネットに弱い年寄りで、旅行会社の海外旅行フリーツアーでしか行ったことがありませんが、これからは勉強して、個人で申し込んで行けるくらいになりたいです。これからもブログ、インスタグラム楽しみに拝見します!!長文失礼しました。

    • Yochi より:

      コメントありがとうございます!!返信が大変遅くなり申し訳ございません。
      パナマホテルに行っていただけたのですね!
      不思議な空間ですよね!日本人しかわからないであろう価値観もあり。
      自分の伝えたかったことをブログを通して知っていただけてとても嬉しいです!!!

      妹さんのお話は運命的であり不思議な出会いですね!本当にどこがどう繋がるかわからない面白いさを感じます。
      妹さんも翻訳者の名前までしっかりチェックしてそのことに気づいたのも素晴らしいですね。

      さらには原書まで手に入れたのですね!
      旅先でお宝にありついたようなドラマチックな展開!
      こちらこそこのようなステキなお話を聞かせていただいて感謝です!

      旅は楽しいですよね!ツアーも楽しいですし個人旅も。
      毎回いろいろな出会いや発見がありますね!
      ブログも細かく見ていただいてありがとうございます。
      旅の参考になるように引き続きブログも頑張っていこうと思います!

      ブログにコメントをいただけることは少ないので読者の方にどのように届いているのか不安になることがあります。でもこのようにコメントをいただけて大変励みになりました!
      これからも引き続きよろしくお願いします!