\世界の絶景写真を【インスタグラム】で公開中/

【シアトル日本人街】国宝パナマホテルへの行き方と歴史展示・店内カフェ紹介

アメリカ大陸横断旅行記

シアトルには日本人街(ジャパンタウン)が存在します。といっても今では多国籍な街へと変わってきましたが、戦時中までシアトルには日本人が多く住んでいた歴史がありました。

パナマホテルは当時の日系移民を多く受け入れていたホテルで、今でも運営されています。見どころは当時の日本人が残していった所持品の数々で、現在の日本で見れない貴重なものです。ほかにも当時のシアトルの日本人街の様子がわかる展示もあるのでパナマホテルのカフェでコーヒーを飲みながら見学しましょう。

今回はシアトルの日本人街にある国宝パナマホテルへの行き方と歴史展示、店内カフェについてご紹介します。

【シアトル】日本人街の歴史と国宝パナマホテルへの行き方

シアトルと日本人の歴史

先住民が暮らしていたシアトルを開拓したのは160年ほど前。

パイオニアスクエアを拠点に街づくりをはじめ、1880年代からグレートノーザン鉄道をシカゴにつなぎ、アジア市場進出として日本~シアトル間の航路を確立。

横浜にある日本郵船氷川丸が貨客船として使われていたそうです。
その時に日本人が多く移り住み、北米最大規模の日本人町になったそうです。

この時、中国人を排除する動きがあり、多くはサンフランシスコに移り住んだため、日本人が代わりに定住できたといわれています。

パナマホテルとは?ジャパンタウンの歴史

1910年に完成したパナマホテル。以前は日系移民を多く受け入れている、日本人街を象徴するホテルでした。ですが日本の真珠湾攻撃の後、アメリカでは日系人の強制収容が始まりました。

突然の移動をせまられた日本人は、パナマホテルのオーナーに持ち切れない所持品を地下に置いておけないかとお願いしたそうです。

戦後、日本人は日本人街に戻っても人種差別にあい、日本に帰国したり、郊外に散らばっていきました。
そして、預けられた荷物はほとんどが引き取り手がないまま1950年にパナマホテルは閉館しました。

1985年にこのパナマホテルをジャンジョンソン氏が購入し、再開。同時に地下に眠る日系人の荷物も一緒に譲り受け、2006年に国定歴史建造物に指定。2015年に国宝に指定されました。

【シアトル日本人街】パナマホテルへの行き方

パナマホテルはシアトルの日本人街にあり、キングストリート駅から歩いて5分ほど。日本の食材が売られている大型食料品店「uwajima」からも近いです。

パナマホテルは現在でも運営している現役のホテルです。
▼パナマホテルの現在の価格検索はこちらから

【シアトル日本人街】国宝パナマホテルの歴史展示・店内カフェ紹介

【パナマホテル】外観とディスプレイ展示

シアトル唯一の国宝であるパナマホテル。質素な外観で写真のような看板があるだけです。

置いていった人形たち。ちょっと怖いですね。

ディスプレイには日本人形がたくさん飾られています。日本人が当時置いていったもの。

当時の日本人はシアトルに渡る際に、日本に残してきた人の思いも込めて持ってきていたそうです。

ショーウィンドウに展示物があります。

当時の写真と生活用品。

【パナマホテル】店内カフェのコーヒー

現在も現役でパナマホテルは運営しています。一階はカフェになっており、一般の方にも開放されています。

カフェラテを注文しました。当時の状況を想像しながらコーヒーを飲んでみましょう。

【パナマホテル】店内展示物

店内は博物館のように展示物がいっぱいで自由に見ることが出来ます。

一階のカフェ店内は当時の新聞の切り抜きなど、昔の資料が展示されています。コーヒーを飲まずに展示物だけを見に来る方もいました。

残っているものには当時の歴史を感じます。

店内には現在、シアトル在住の日本人が作った無料の地域新聞もありました。

これは当時の新聞です。日本語も昔と今では違いがあるようです。

当時の日本人町の様子です。

町は区画されて日本人の建物も多かったみたいです。
パナマホテルの周辺にもまだ日本人が建てた建てた残っています。

地下には当時のままの日系人の所持品の入ったスーツケースを見ることができます。
透明ガラスになっており、一階から見下ろすことができます。

【店内展示】自由に体験できる当時のレコードプレーヤー

当時使われていたレコードプレーヤーも置いてあります。貴重ものだと思いますが、自由に使って良いとのことでした。
初めてレコードプレーヤーというものを扱いました。レコード世代ではない自分には良い経験です。

時代を感じさせるレコード。これがシアトルで見れるとは思いませんでした。

【シアトル日本人街】歴史を知れるパナマホテル!

パナマホテルに来てシアトルになぜ日本人が多かったのか理由がよく分かりました。長年、鎖国をしていた日本ですから、戦前から海外に移り住んでいたという場所は少ないです。そしてシアトルに移り住んだ後、戦争によって日本人は減っていきました。

パナマホテルに行っても日本のお客さんは少なかったので意外と知られていない気がします。

シアトルに来られた際はスターバックスカフェも見どころですが、こちらのパナマホテルのカフェにコーヒーを飲みに来てみて下さい。

▼パナマホテルの現在の価格検索はこちらから

シアトルの格安ホテル検索はこちら

\おすすめホテル予約サイト/

【シアトル】オススメ観光ツアー

▶【VELTRA】 シアトル半日市内観光ツアー <日本語ドライバーガイド > USD 95.00~
▶【VELTRA】 シアトルシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

▶【VELTRA】ボーイング社 工場見学+航空博物館 1日観光ツアー<日本語>

レンタカー検索はこちら

レンタカー予約にはEasyRentCars.comがオススメ。
指定エリアの最安値が簡単に検索できます
同時に車両保険も加入しましょう。

新規登録・初回利用限定の¥5000割引クーポンをGET!

アメリカでの車レンタルが不安な方はこちらの記事をどうぞ。

【関連記事】シアトル観光名所