【シアトル観光】モデルコースと必要日数・観光名所を徹底解説!

アメリカ大陸横断旅行

シアトルは、日本から一番近いアメリカ大陸本土にある都市です。年間を通して穏やかな気候であることから「アメリカの住みたい街ランキング」では毎年上位にランクインしています。

近年ではIT関連企業が拠点を構え、第二のシリコンバレーとしての発展も見せています。

シアトル観光の見どころは、有名なパイクプレイスマーケットや、発祥である「スターバックス」、「シアトル航空博物館」などです。

いくつかの観光スポットは点在していますが、効率よく巡れば短い日数でも充実した旅行になります。

今回は、そんなシアトルを観光するモデルコースや、必要日数などの基本情報を徹底解説していきます。

GoToトラベルキャンペーンでお得に国内旅行!

国内旅行は最大50%OFFになるGoToトラベルキャンペーンを有効に活用しましょう!

✅キャンペーンを利用できる主な旅行会社
楽天トラベル
JTB
HIS
Yahoo!トラベル
じゃらん

エアトリ
日本旅行

詳しくは、「各旅行予約サイトの特徴とサイトごとのメリット」でも解説しています。

シアトル旅行で訪れたい観光名所

Seattle Vacation Travel Guide | Expedia

まずは、シアトル旅行で訪れたい代表的な観光名所についてご紹介します。

シアトルの代表的な観光名所は下記です。

✅シアトルの代表的な観光名所①

  • パイクプレイスマーケット
  • ウォーターフロントパーク
  • パイオニアスクエア
  • インターナショナル・ディストリクト
  • シアトル航空博物館
  • スターバックス リザーブ

✅シアトルの代表的な観光名所②

  • シアトル美術館
  • コロンビアセンター ・スカイビュー展望台
  • セーフコフィールド
  • スペースニードル
  • キャピトルヒル
  • ワシントン大学
  • フリーモント

シアトルで必ず行きたい観光スポットは「①」の方です。時間があれば「②」にも行きましょう。

代表的なところでは、「パイクプレイスマーケット」があります。その場所にスターバックス1号店もあるので合わせて観光しましょう。

中心地と離れた場所に「シアトル航空博物館」があります。戦時中の日本の機体も展示されている観光名所なので是非訪れてほしいですね。

関連図書


Kindle unlimitedなら対象の旅行ガイドブックやドライブ関連書籍が読み放題です。

\30日以内の解約ですべて無料!/
✔月額980円で読み放題
✔漫画・雑誌・ビジネス書など200万冊以上

【関係記事】kindle unlimitedでお得に旅行ガイドブックを購読!

シアトル観光モデルコース

上記のシアトルの観光名所をふまえて、オススメの観光モデルコースをご紹介します。

必ず行きたい観光スポット「①」とそのほかの「②」に分けてモデルコースを組んでいます。

シアトルの観光モデルコースは下記です。

シアトル観光モデルコース①

シアトル旅行で必ず訪れたい観光名所を網羅したモデルコースです。

モデルコースでは、まずパイクプレイスマーケットと海沿いのウォーターフロントを徒歩で散策し、ダウンタウン方面へと移動していきます。

途中のスターバックス・リザーブは夜まで営業しています。うまくアレンジして旅行プランを組みましょう。

効率よく巡れば1日で観光できます。

シアトル観光モデルコース②

上記モデルコースは、シアトル北部を中心に巡っていきます。

公共交通機関でも移動できますが、時間がかかるので短期旅行者はレンタカーがオススメです。

✅アメリカで最安値のレンタカー予約サイト

Rentalcars.com|楽天トラベルと提携
※世界6000箇所以上の地域で最安値を比較・予約出来ます。

RentingCarz|世界最大級のレンタカー予約検索エンジン
※大手レンタル会社22社を一括して価格比較できます。

【参考記事】アメリカでレンタカーを借りる方法と返し方の手順

シアトル観光に必要な日数

シアトル観光に必要な日数は最低2日です。移動などで丸一日使えない場合は、1泊2日の旅行プランで余裕を持って巡りましょう。

それぞれの観光名所は離れた場所にあるので、移動に時間がかかります。バスや「ライムバイク」などの乗り捨て自転車をうまく活用してください。

シアトルの宿泊拠点はどこにすべき?

シアトルの宿泊拠点は、ダウンタウン周辺がオススメです。中心駅である「キングストリート駅」がありますし、長距離バスもこの周辺に停まります。

また、日本人街も近いので散策も楽しめます。

自分は一人旅にもうれしい格安ホステルに宿泊しました。パイクプレイスマーケットに近い立地で、観光の面においては不便でした。

シアトルでオススメの格安ホステルについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

シアトルの最安値ホテル検索はこちらから。ホテル検索はagodaが一番安いです。

\おすすめホテル予約サイト/

シアトルでオススメのホテル

シアトルでオススメのホテルは「パナマホテル」です。

パナマホテルはかつてシアトルに多くの日本人が移住し、日本人街として栄えていた頃に日本人を多く受け入れてくれていたホテルです。

歴史的にも貴重な建物は、シアトルで唯一の国宝になっています。

現在でもホテルとして運営しており、館内には当時の日本人街の様子がわかる写真や新聞、戦時中に日本人が残していった荷物が展示されています。

泊まらなくてもカフェとして利用できます。コーヒーを飲みながら展示物を見学しに来てください。

国宝パナマホテルの店内カフェと歴史展示についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

シアトル観光モデルプラン

では、最後にオススメのシアトル観光モデルプランをご紹介します。

1泊2日で観光に訪れたい旅行者には最適なモデルプランとなっています。是非参考にしてみてください。

シアトル観光モデルプランは下記です。

✅シアトル観光モデルプラン

【シアトル観光1日目】
・パイクプレイスマーケット
・ウォーターフロントパーク
・パイオニアスクエア
・スターバックスリザーブ

【シアトル観光2日目】
・シアトル航空博物館
・セーフコフィールド
・シアトルダウンタウン散策

シアトルにて1泊2日の旅行を想定した観光モデルプランです。なるべく移動距離を短くしてモデルプランを組んでいます。

初日はパイクプレイスマーケット周辺を徒歩で散策。2日目は午前中にシアトル航空博物館へ行き、残りの時間でダウンタウンエリアを散策します。

先ほど紹介したモデルコースも活用して、うまくアレンジしてみてください。

では、ここからはシアトルのそれぞれの観光名所について詳しく解説していきます。

パイクプレイスマーケット

1907年にオープンしたパイクプレイスマーケットは、アメリカで最も古くから継続的に運営されているファーマーズマーケットです。

シアトルで最も人気があり、毎年1,000万人を超える観光客が訪れます。

パイクプレイスマーケットでは食べ歩きが楽しめます。シアトルのお土産探しもこの場所が良いでしょう。

観光の見どころには、ガムウォールや魚を投げる魚屋さんがあります。そのほか、スターバックス1号店があるので、本場のコーヒーやオリジナルグッズを購入しましょう。

パイクプレイスマーケットのオススメ食べ歩きスポットについてはこちらの記事をご覧ください。

ウォーターフロントパーク

ウォーターフロントパークはエリオット湾に面した公園が広がり、シアトル水族館や観覧車なども楽しめる観光地です。

レストランで昼食や海沿いの散歩を楽しみましょう。

シアトル美術館

シアトル美術館は、アメリカ先住民やアジア・アフリカの美術品が展示されている美術館です。

特徴的な外観はハンマーを打ち下ろす黒い彫刻が描かれています。場所はパイクプレイスマーケットのガムウォールから徒歩5分ほど。時間のない方は外観だけでも見ておきましょう。

【シアトル美術館】
入場料金:大人$29.99
【営業時間】
水曜~日曜:10am~5pm(木のみ9時まで)
月曜火曜:定休日

スターバックス リザーブ ロースタリー

日本に上陸予定?! スターバックス・リザーブ・ロースタリー☆シアトル店!+ Giveawayあり!〔#730〕

世界的に人気の「スターバックス」はシアトルが発祥です。

キャピトルヒルにある「スターバックス リザーブ ロースタリー」では、希少な高級コーヒー豆だけを使用し、お客さんの眼の前で焙煎したコーヒーが味わえます。

【営業時間】
7時00分~21時00分

コロンビアセンター・スカイビュー展望台

Seattle's Columbia Center Sky View Observatory

コロンビアセンターのスカイビュー展望台は、シアトルで1番高い展望台です。

高さは280m。シアトルの街と海を一望できます。夜景も素晴らしいので夕方から夜にかけて訪れてみるのも良いですね。

入場料金:大人$20。

【シアトル・ダウンタウン】パイオニアスクエア

古い街並みが残る「パイオニアスクエア」は、シアトル発祥ともいわれている場所です。歴史的保存地域としても指定されています。

アンダーグラウンドツアー

Seattle Underground Tour

パイオニアスクエアでは「アンダーグラウンドツアー」が人気です。

シアトルの地下には、19世紀後半に造られた町が地下都市として残っており、1965年から見学ツアーが開催されています。

シアトルの歴史を感じられる観光スポットです。チケットは現地もしくは公式サイトから購入できます。

インターナショナル・ディストリクト

インターナショナルディストリクトはシアトルのアジア系アメリカ人コミュニティのにぎやかな中心地です。アジア系のレストランや食料品店などがあり、この場所でシアトル にいても生活に必要なものが揃います。

UWAJIMAYAという日系マーケットには日本の商品の取り揃えが良く、館内には紀伊国屋書店もあります。

セーフコフィールド

セーフコフィールドはシアトル・マリナーズのホーム球場で世界で2番目の開閉式屋根付き天然芝の野球場です。※現在の正式名称はT-モバイル・パーク(T-Mobile Park

シアトルマリナーズは1998年以降、日本人選手が在籍し続けている馴染みのあるチームです。

シーズンオフでも球場の周辺を歩いたり、グッズショップに立ち寄ってその場の雰囲気を楽しめます。見学ツアーもオススメです。

▼セーフコフィールドへの行き方と楽しみ方はこちらの記事をどうぞ。

シアトル航空博物館

Museum of Flight Tour – Seattle – Concorde + Air Force One + First 747 walk-throughs, M-21 Blackbird

シアトル航空博物館は、1965年に設立された世界最大の民間航空宇宙博物館です。毎年50万人以上の訪問者が訪れます。

150機を超える航空機が展示されており、その規模は、ワシントンDCのスミソニアン博物館に匹敵します。

見どころはエアフォースワンやコンコルド、ブラックバードや第一・二次世界大戦時の各国の主力戦闘機などです。充実した展示内容で航空機好きなら1日中楽しめます。

その中でも最大の注目は、日本の陸軍一式戦闘機「隼」です。

「隼」は、零式艦上戦闘機に次ぐ総生産数を誇る日本の主力戦闘機で、日本でもあまり見ることのできない貴重な航空機です。

シアトルの中心地からはバスで30分ほど。シアトルの歴史とボーイング社の歴史は密接な関係にあります。是非訪れたいシアトルの観光スポットです。

詳しくは、シアトル航空博物館へのアクセスと観光の見どころ・所要時間解説で解説しています。

【シアトルセンター】スペースニードル

Space Needle Seattle Tour, Elevator Ride & Views from the Top (HD)

シアトル センターは、1962年に開かれたシアトル万博博覧会の跡地に造られた総合公園です。

塔の上に円盤が乗ったユニークな展望台である「スペースニードル」や美しい庭園とガラス彫刻を融合させた「チフリー・ガーデン&グラス。ロックンロールの殿堂「ホップカルチャー博物館」などがあります。

近くのオリンピック彫像公園と合わせて半日ほど散策しても楽しいです。

シアトルで絶対行きたい人気観光スポット入場券
▶【VELTRA】 シアトルシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

キャピトルヒル

ヒッピー文化の残るキャピトルヒルは、シアトル発展前のローカルな雰囲気を感じさせてくれます。おしゃれなカフェも多く、スターバックス・リザーブのフラグシップ店もあります。

そのほか、1960年代に世界的スーパースターとなったシアトル 出身の天才ギタリスト「ジミ・ヘンドリックス」の銅像も見どころです。

ワシントン大学

アメリカの名門「ワシントン大学」。博物館やギャラリー、レストランなど観光客も立ち寄れる施設も多いです。

フリーモント

Visiting the Fremont Troll in Seattle Washington

フリーモントは小さな町ながら各所にアーティストが作ったモニュメントが広がるエリアです。特に有名なトロール像は見ておきましょう。

【シアトル観光モデルコース】まとめ

今回は、シアトルの観光モデルコースについて詳しく解説してきました。

シアトルは主要な観光地だけであれば1日で観光できます。コーヒーをじっくり楽しみたい方や航空機に興味のある方はさらに日数を追加しましょう。

シアトルでは下記ツアーが随時開催されています。日本語ガイドさん付きで安心です。是非利用してみてください。

シアトル観光の参考になれば幸いです。

▶【VELTRA】 シアトル半日市内観光ツアー <日本語ドライバーガイド > USD 95.00~
▶【VELTRA】 シアトルシティパス 5観光スポット割引&優先入場チケットブック

▶【VELTRA】ボーイング社 工場見学+航空博物館 1日観光ツアー<日本語>

シアトルのホテル検索は下記をどうぞ。

\おすすめホテル予約サイト/

【関連記事】アメリカ旅行

自宅で英会話を学びたい方へ!

オンライン英会話は、自宅で自分の好きな時間に英会話レッスンを受けられる超便利なサービスです!
レッスンはいつでも受講可能で、英会話教室よりも断然安い!

費用は月5,500〜12,000円程度で、毎日25分のレッスンが受けられます。無料体験レッスンをうまく活用してお得に英会話レッスンを受けてみましょう!





この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
【インスタグラム】にて絶景写真を公開中!フォローはこちらから▼
YOCHI(よっち)

海外渡航歴8年・世界一周経験者
24歳まで海外渡航歴ほぼなし
→世界41か国制覇
【経歴】
西ヨーロッパ周遊
東ヨーロッパ縦断
イスラエル ・ヨルダン
アメリカ西海岸縦断
アメリカ・カナダ主要都市制覇
イギリス・スコットランド縦断
ニュージーランド縦断
英語圏の国・全制覇
オーストラリア東側縦断
ベトナム南北縦断
日本バイク縦断

現在は日本で生活。
海外の旅行の仕方をゆるく発信しています。

アメリカ大陸横断旅行 アメリカ大陸西海岸縦断編 シアトル
オレンジ日誌