yochiを支援する 初めに読みたい12記事

汚すぎ!サンフランシスコの中華街はいろいろやばかった話!おススメしない!

アメリカ大陸横断旅行記

世界中にある中華街ですが、サンフランシスコの中華街は一位を争うほどの大きさだそうです。
中華系移民も多く流入したこの街古くから西洋と中華が共存して生活してきました。

行ってみるといろいろ思うことが多く、現実を見た気がしました。

今回はサンフランシスコ観光でその中華街に行ってきた体験談をブログしていきます。

散々でした!サンフランシスコの中華街体験記

今日の朝から決めていた事はアジア料理を食べるという事です。

アメリカの長旅ではアジア料理が恋しくなります。

サンフランシスコは歴史的にも中国系移民が多く来た場所です。
なのでこの大きい中華街があるようです。

サンフランシスコ中華街の場所

サンフランシスコダウンタウンのほぼ中心地に位置しています。
ケーブルカーも走っているのでアクセスは容易です。

広範囲に広がっているので迷い込んでいるうちに中華街に到着できるはず。

定番観光地のフィッシャーマンズワーフからも行きやすい場所にあります↓↓

中華街を歩いてみよう!治安は?

サンフランシスコの中華街はアメリカでも屈指の大きさと言われています!
なのにこの門の小ささ!!

一度素通りしてしまいましたwww
今までこんなに小さな中華街の門を見たことがないwww個人的に歴代一位の小ささです。

中華街はレストランだけではなくアジア系食材の食料品店もたくさんあります。
だからアジア人が食材を求めてたくさんやってきます。しかも今は、夕方。人多し!

とんでもない光景を見てしまいました、、、

とある八百屋の前の歩道に置いてある箱型のゴミ箱がありました。

その中に白菜などの表面の汚れた部分が捨ててあるのですが、、、

それをあさって持って帰る人がいたんです、、、
中国人のおばちゃんでした。

決してホームレスではないと思うんです。多分普通のアジア人のおばちゃんなんです。
身なりもわるくなかったし。

それ拾って持って帰って家族で食べるのだろうか。。。

もしかして飲食店経営者でお客さんに食べさせるとか、、、???

推測ですが、こんなこと普通に起こる世界でしょ、、、

中華街は治安は悪い気はしませんでした。
けどこういうことが起こる怪しい街でした。。。

こういうのを見ると気持ちが滅入ります。
綺麗なものだけ見て生きていきたいwwwと改めて思いました。

レストランに入るも逃げ出した!

中華街は写真も動画もさほど納めていません。
データとして残したくもない!という理由からwww

本当に汚いです。

夕食をここで食べようと思っていたので、たくさんいろんなレストランを見ながら歩きますが、
ここに入ろう!みたいな店が全然見当たりません!!

高級すぎて入れないお店や開店しているのかわからないお店、お客さんが誰もいないお店とか。
想像以上に中華街寂れてないですか??

もうこんな汚い世界だから誰も来なくなっちゃったのかな?
ちょっと夜が深くなってネオンサインがちらついてきました。

きっといいお店もあるはず!

ちょっと勇気を出して1店舗入ってみました。
外観は悪くなさそうだし、中にはお客さんもいるので。

ですが、お客さんかと思いきや、奥でレストランの家族がご飯を食べていました。

自分たちが入ると店員のおばちゃんが1人立ち上がって中国語でめっちゃ話しかけてきます、、、

ひたすら中国語で話してくる店員

他にも中国人のお客がブース席に3組ぐらい座っていたのですが全員こっちを見てきます、、、
珍しいものを見るかのように。。。

座るなり、
「ティー!!?ティー??!!!」

ものすごい勢いでティーを煽ってきます!!!

僕らはお互いの様子を確認しながら、何も答えませんwww
お互いここはやばいと悟りました。

なんとなく理由をつけて脱出しよう。

するとキャッシュオンリーの張り紙発見。
現金をあまり持っていないのでそれは困ります。

ここで相手のわからない日本語しゃべれることは便利。
この店を出ましょうと日本語で話し、結論がすぐに導き出されましたwww

危なかった!あの店は危なかった!

ローカル民の御用達なのかもしれないですけど!

あの落ち着かない雰囲気。。。何を食わされるか分かったもんじゃない!www
ひとしきりスリリングな経験を押し、ほかのレストランを探します。

散々歩いて決めたレストラン

おいしいレストランがないわけがない!と思いながら歩いていたのですが。。。
あんまり見当たりません。

最終的にこちらのお店に入ることにしました。
決め手はアメリカ人もいるし、少し賑わっていたから。

注文もいろいろ悩んだ挙句、自分が頼んだのはこちらの坦々麺。

うん、全然おいしくない。本当に。。。
なんで悩んだ挙句、こんなものを頼んでしまったのだろう。。。

ソフト麺にちょっとひき肉が乗っかって、ラー油みたいなスープがあって、、、

今日1日楽しみにしていた中華料理終了です。

飯すら満足に食わせてもらえないのか!!!この街は!!!やっぱりご飯は日本が最高だ!!

そう大声で叫びたくなる。そんな思い出になりました。

チップは支払っていません。おそらく中華街はいらないかと。

お腹が満たされず、二件目

全然満たされないお腹。。。
この後に実はずっと目星をつけていたご飯物のファーストフード屋さん行きました。

5ドルで台湾風カツ丼が食べれました。

カツは粉を付けて揚げただけ!

ですがカツに対して山盛りのご飯を入れてくれてます。
野菜とかほとんどなし!

それでも良い!ご飯さえ食べれば!!!

このようにしてお腹も満たされて今日の観光は終了です。

サンフランシスコにはおいしくて安いハンバーガーショップもありました。
こっちにいておけばよかったかも↓↓

散々だった中華街観光!もう行きません!

中華街は2時間以上歩きました。
とても広いので散策だけでも時間がかかります。

良さげなレストランがあれば入りたかったのですがそれが見当たらず歩き続けた感じです。

治安は悪く感じませんでしたが、何と言っても汚い!
街も人も。

アメリカに来ているのにアジア人にがっかりする結果となりました。
すっかり心が荒んでしまいました。

サンフランシスコの中華街には期待せずに来ましょう。
朝から中華を食べれると期待してきてしまうとガッカリ感が強くなりますので。

サンフランシスコ観光される際の参考にしてください!

サンフランシスコ観光を予定されている方はこちらも参考にしてください↓↓↓
自分の経験談から主要観光地を含めたモデルコースを作成しました↓↓ 

コメント