yochiを支援する 初めに読みたい12記事

【スタバ1号店と魚を投げる店】オススメ観光地パイクプレイスマーケットへの行き方

アメリカ大陸横断旅行記

アメリカ大陸横断旅は早朝からバンクーバーへ移動して、昼前にシアトルに到着。
まずは定番観光地であるシアトルのパイクプレイスマーケットへ行ってみました。

ここにはあのスターバックス一号店があることで有名です。
ガムウォールや魚を投げる魚屋さんも見どころ‼

今回はパイクプレイスマーケットと海沿いを観光してきたアメリカ旅行記ブログです。

シアトルの定番観光地!パイクプレイスマーケットへの行き方

キングストリートステーションからの行き方

電車でシアトルに来られた方は中央駅である「キングストリートステーション」からバスで移動することになります。

パイクプレイスマーケットまではダウンタウンを突っ切るルートなのでバスは頻繁に出ています。
マーケットの目の前までは行かないので途中から少し歩きます。

自分はポートランドから長距離バス会社「Bolt bus」を利用してシアトルに来ました。
停留所が日本人街の宇和島屋近くだったのでキングストリートステーション近くのバス停から乗りました。

今回利用した宿からの行き方

今回宿泊した「シティホステルシアトル」はダウンタウンから北側にあり、パイクプレイスマーケットやスペースニードル方面にも歩いて行けたので立地はよかったです。

宿からパイクプレイスマーケットまでは750m歩いて10分ほどで到着する距離なので便利です。

1人旅やご友人と観光される方にはオススメのドミトリー宿です↓↓

写真スポット!パイクプレイスマーケットサイン

パイクプレイスマーケットは既存するマーケットではアメリカ最古なのだそうです。

この写真のサインは見ておきましょう。この近くにスタバ一号店があります。

シアトル発!世界のコーヒー!スターバックス一号店

こちらがスタバ一号店。ロゴも当時のものが残っています。
ギリシャ神話に登場するセイレーン(人魚)がモチーフだそう。

店内はコーヒーを飲む人と「スタバ一号店グッズ」を買う人に分けられていました。

店内にはコーヒーを飲むスペースがないので外の広場で休みましょう。

シアトル土産に最適!「 スタバ一号店グッズ 」

スタバ一号店グッズ。スタバファンのご友人がいたらお土産に喜ばれるかも!

スターバックスで記念写真を撮る人もたくさんいました。
コーヒーを頼む人やグッズを見る人などもいるのでごちゃごちゃでした。

スタバ店内にはカフェスペースがありませんが、店の前にあるちょっとした広場でみんなくつろいでいました。

自分もここでコーヒーを飲むことにします。景色がきれい!

でもやばそうな人たちもここでのんびりしています。
自分がいたときは、ホームレスらしき人が救急車で運ばれて行きました。。。

パイクプレイスマーケット内を散策

マーケット内は食料品やお花、軽食屋さんなどが観光客向けに展開していました。

魚を投げるパフォーマンスをする魚屋

マーケットで有名なのは「魚を投げる魚屋さん」。
購入してくれた魚を投げ合って袋に入れてくれるそう。

自分が行った時は観光客用にパフォーマンスを見せてくれました。

キッチンの中と店外販売員がキャッチボールをするかのように魚を投げるのですが、、、
写真でサーモンが1匹飛んでいるのがわかります?

まぁ食べ物を粗末にしてはいけないと教育されてきた日本人にとってなんとも言えない光景でした。
でも観光客は盛り上がるわけなんですけど、、、

これを2~3回やってくれました。

世界一汚い観光名所・ガムウォール

パイクプレイスマーケットの地下には「ガムウォール」と呼ばれる世界一汚い観光名所があります。

マーケットの地下にあるので一度通り過ぎてしまいましたが、階段を降りたところにありました。

マーケットシアターの入場待ちをしていたお客さんが壁にガムを貼り付けたことに始まり、壁一面に使用済みのガムが貼り付けられるようになりました。

何回か清掃されているみたいでしたが行ったときはびっちり着いてました。それでも事前に見ていた写真よりは思ったより量が多くなかったです。

調べてみたらおおよそ一年前に清掃されていたそう。にしても一年でよくぞここまで着いたものだ。

シアトルの新名所!グレートウィール(観覧車)

海沿いはシアトルのランドマークにもなってきた観覧車などある観光地です。

海産物を扱うレストランやちょっとしたアミューズメント施設もあります。

誰だかわかりませんが、有名な人達なのでしょう。

Fish barは有名なチェーン店

アメリカ西海岸ではクラムチャウダーが名物だそうです。知りませんでした。
この通りに有名なチェーン店があって、ずいぶんにぎわっていました。

シアトルに着いたらまず一号店のスタバへ!

アメリカにはスターバックスがたくさんあります。
スターバックスだらけなエリアも街によっては頻繁に見かけました。

それがシアトル発で世界に広がったという歴史は面白いですね!

マーケットは見どころが多く観光に来られた際はすべてのスポットをしっかりチェックしておきましょう。
その他にもレストランや軽食店、お土産などもあり、短時間でも楽しめるので必ず立ち寄ってみてください。

スタバの近くにシアトルのミリタリーショップも海外雰囲気を味わえて楽しめたのでご紹介します。

スタバの近くの穴場!ミリタリーショップ「Army Navy」

宿からパイクプレイスマーケットに行く途中でミリタリーショップを発見しました!
アメリカの軍服とかシアトルの海軍に関する商品を販売しています。

たぶん中古?なんだと思います。でも品質はとてもきれい。

シアトルは海軍があることで有名ですので海岸沿いのお土産屋さんにもそれに関して商品が売っていたりします。

エアフォースのパイロットが着るジャンパー。かっこいい!

こんな展示もありました。装甲車だから戦車かな?
戦車に張っていた旗なんだと思います。

場所はこちら。パタゴニアシアトルの隣にあるので時間があれば是非行ってみてください!


コメント