>>世界の絶景写真集(Instagram)はこちら【随時更新中】<<

【バスがオススメ!】路線図と乗り方紹介!【ラスベガス交通情報と移動方法】

アメリカ大陸横断旅行記

ラスベガス観光の見どころは「ラスベガスストリップ通り」にあるホテルカジノ巡りや「ダウンタウン」散策です。

大きな街なので徒歩だけでは観光しきれません。なので交通機関をうまく使って体力温存しながらラスベガスを満喫しましょう。

移動方法にはバスやモノレール、そのほかにタクシーや自動車配車サービスのUberやLIFTがあります。

今回はラスベガスを市内観光する際のおススメ移動方法をご紹介します。

【バスがオススメ!】路線図と乗り方紹介!【ラスベガス交通情報と移動方法】

ラスベガスの主要バスはこの2本! 路線図はシンプル!

ラスベガスの主要観光地であるラスベガスストリップとダウンタウンはSDXとDeuceのバスで繋がっています。

2つとも同じようなルートを走りますが、SDXは快速、Deuceは各停のイメージで、Deuceは夜の12時から朝の9時までしかラスベガスサインにいかないなどの細かい違いがあります。

SDXとDeuceを乗り換える際は「Shared stop」を利用しましょう。

バスルートマップDeuce・SDX

バス券売機の設置場所

バスチケットはバスの運転手さんからか券売機で購入出来ます。

券売機は上記「バス停マップ」で名前の横に「TVM」と書いてある場所に設置されています。

TVM」はTicket vending machinesの略。

下記のバス停の建物の前で購入されると良さそうです。1日乗り放題券も券売機からの購入になります。

  • ダウンタウン・フレモントストリートエクスペリエンス
  • ストラトスフィア
  • サーカス・サーカスホテルカジノ
  • ファッションショーモール

1日乗り放題券は必須!券売機を見つけたら買っておこう!

ラスベガスを徒歩で観光するのは不可能です。移動距離だけでなくホテルカジノ内も広いのでいつの間にか長い距離を歩いています。

バスは1度か2度は必ず使うはずなので気にせず使える乗り放題券を買っておいた方が後々お得だと思います。

券売機でバス乗り放題券の買い方

券売機は強固な造りになっています。新品?タッチパネルも高級そうです。

チケットは三種類。クレジットカードで決済できます。

  • 2時間乗り放題券:$6
  • 24時間乗り放題券:$8
  • 3日間乗り放題券:$20

今回は自分は3days-pass $20を購入。

2時間乗り放題券を買うなら24時間乗り放題券の方がいいですね。
24時間有効なので次の日でも使えます。

バスは前方から乗り込み、運転手さんの横にある機械にこのチケットをスワイプして乗車します。

モノレール路線図

モノレールは主要ホテルカジノに沿って走っています。
右側のモノレールは有料。左の路線は無料です。

くわしくはこちらの公式サイトのルートマップへ

モノレール料金

1 DAY PASSUNLIMITED$13
2 DAY PASSUNLIMITED$23
3 DAY PASSUNLIMITED$29
4 DAY PASSUNLIMITED$36
5 DAY PASSUNLIMITED$43
7 DAY PASSUNLIMITED$56

モノレールの方が割高のようです。
自分が滞在しているときには使いませんでした。

モノレール沿いのホテル利用者にとっては便利そうです。

自動車配車サービス!UberやLiftも便利!

アメリカ滞在中はUberやLiftなどの自動車配車サービスを利用するのが非常に便利です。

バス移動だけでも充分ですが、人数がいるなら利用して時間を節約してもいいかもしれません。

ラスベガスストリップの各ホテルにはUberやLiftの乗り場が設置されています。

街を歩いているとUberLiftの割引券を配っている人もいました。
これを使えば格安で移動できそうです。

ラスベガスストリップのどこかで出会えるので探してみてください!

空港からラスベガスへ行く方法

空港からラスベガスへは「WAX」というバスが走っています。

第一ターミナルと第3ターミナルから運行しており、ラスベガスストリップの手前側とダウンタウンまでを繋いでいます。

WAXバスの詳細地図はこちら

空港からバス乗り場詳細はこちら

Uberなどを利用して市内へ行く方も多いです。料金はおおよそ$15ほど。

ラスベガスの移動はバスが便利!うまく活用しよう!

ラスベガスは主要観光地が直線で結ばれているのでバスでの移動が安いですし、楽に移動できます。

そのほかはUberが便利です。

自分はラスベガス観光の後にグランドサークルを一周してきたのでレンタカーを借りました。

ラスベガス周辺も見どころは多く、グランドキャニオンなどの国立公園が人気です。

日帰りでもいける場所もあるので時間のある方はそちらにも是非足を運んでみてください。

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
アメリカ大陸横断旅行記 アメリカ大陸西海岸縦断編 ラスベガス2日間の旅
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント