シャワー付!【メルボルン国際空港で快適に空港泊しよう!】オススメ寝床もご紹介!

オーストラリア生活録

メルボルンのタラマリン国際空港で快適空港泊!おススメの寝床を紹介!

メルボルンはオーストラリアで二番目に大きい都市

メルボルン空港(Melbourne Airport)は、タラマリン地区 (Tullamarine) に隣接する空港でメルボルン・タラマリン空港とも呼ばれます。

カンタス航空、ジェットスター航空、タイガー・エアウェイズの主要なハブ空港です。
現在は日本にも直行便が就航しています。

市内まではバスで、大人は片道19.5ドル、往復で買うと37ドルです。
オンラインで買うと少し安いみたい。

いくつかある!地図で寝床の紹介

国際ターミナルはT1,T2,T3と分かれており(T4国内線は別の場所)、バスで国際線ターミナルに下車するとT3の前に着きます。

地図の紫の部分が自分が今回利用した場所で、T1方面の赤の部分も紹介します。

T2はほとんどがチェックインカウンターです。メルボルン空港は24時間営業ですのでしばらくはざわざわしていました。

11時くらいになるとお客さんも減り、チェックインカウンターも閉まって静かになってきました。

チェックインゲート付近の椅子は全部手すり付きですが、一カ所だけ手すりのない椅子がありました!!

一周回ってみましたが手すりがないのはここともう一か所だけでした。
クッションも着いているので悪くないです。

館内放送もエンドレスで鳴り響き、がんがんの照明で相変わらずちょいちょい目がさめてしまいました。

この場所、2時ごろになると早朝のドバイ行きの飛行機があるらしくだんだん人が集まってきてしまいました。

えっこんな時間にフライトあるの?って感じです。気になって眠れなくなりました。

やむ終えず場所移動をします。

T1に行ってみましょう。先ほどの地図の赤のラインの部分です。

飲食店が連なっていて、閉店したお店の座席を使って寝ています。

奥のほうにもいますね。遅い時間から空港泊する方ならこのようなことも可能でしょう。自分が行ったのは10時ごろでしたからその時はまだできませんね。

この方たちはキャンパーかな?おそらくマットを持参されてきたのでしょう。強者!

メルボルン空港のシャワーの位置

さらに進むとシャワーがあります。矢印のところ。

きれいとは言えませんが「使えるな」くらいの感想です。
温度も問題なくつかえました。

上の地図の赤線部分にはこのようなベンチもありました。ここはチェックインカウンターも閉まっていて人通りもなく静かに眠れそう。窓際で寒いかもですが。

おススメの寝床は一階Arrivalエリア!!

T1に着いたら下に降りるエレベーターがあります。そこにもベンチは何か所かありました。


完全にベンチなのに誰もいませんでした!なぜ?
寝床をここに変えて朝まで過ごしました。

10時ごろどのような状況かはわかりませんが、2時ごろに来るならここがベストです。

エレベーターの下なので音がうるさいかもしれませんが、館内放送よりいいです。

飲食店の中のスペースもありかな。
誰かいればいいですが、一人だとやりにくいかも。

Wifiは?

空港Wifiはしっかり使えます。ストレスなく使えるレベル。

寒さは?

自分が空港泊したのが9月、オーストラリアの気候では春になりかけです。

でもまだ寒い時期でした。

11時ごろは着ていた服だけで寝れましたが、2時ごろからはKマートで$10で買った寝袋にくるまって寝ました。

安全に寝れる?

自分は黄色のひもで2つのリュックとスーツケースと枕にしていた寝袋をつないで寝ました。

ひもを切られたら終わりですけどその手間をさせると盗む気も起らないかと思いました。
財布や携帯はポケットの中に入れたまま寝ています。

メルボルン空港は寝れる!

今回は朝6時の飛行機でしたので夜10時くらいから4時ごろまで空港に滞在していました。11時ごろから3時ごろまで睡眠を取りました。

国際ターミナルでは空港泊をしている人は少ないように感じました。寒い時期ということもあるのでしょうか。

空港内にシャワーがあったのも便利でした。

最初の場所がざわざわしていたので頻繁に目が覚めてしまったのが残念です。
本当はもっと熟睡したかった!!
でも寝れます!お試しあれ!

合わせて読みたい

Twitter, Instagramにて海外情報や絶景写真、ブログ更新情報を投稿しています。

当ブログを気に入っていただけた方はSNSフォローしていただけると嬉しいです(*^^)v
Twitter(@yochiyochi401) Instagram(yochi.orange

世界40ヶ国を旅して8年間海外生活をしていました。
主にオーストラリアに7年生活し、ドイツで半年仕事したり、その他ヨーロッパ・アメリカ・ニュージーランドを旅人したり。
自分が海外や日本で体験してきたこれまでの経験や情報、体験談をシェアしていくブログ。
海外生活8年間の記録を綴っています。

お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オーストラリア生活録
お役に立ったらシェアをお願いします
お気軽にSNSフォローをお願いします!【お役立ち情報や更新情報をお届け!】
オレンジ日誌

コメント